2007.02.22

私の作業記録:MyRecV0.16

下記修正のため「私の作業記録:MyRec」をV0.16に改訂しました。

 V0.16(2007-02-22)
  ・ダイアログポップアップ時にアクティブにするか
   非アクティブにするか環境設定ファイルで
   選択できるよう変更

「私の作業記録:MyRec」は、自分自身の詳細な作業記録作成を支援するツール(Windows版のフリーソフト)です。

10分ごと(設定変更可)に、現在の作業内容の入力を促すダイアログがポップアップします。

022201_1

作業記録は、テキストファイルとして保存されます。
このごろ「作業効率が落ちてきた」、「集中力が持続できない」と感じる場合は、作業記録を分析し、時間の使い方を見直してみましょう。

071303

下記ページからダウンロードできます。

▼私の作業記録:MyRec
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/07/myrecv012_a967.html


今回は、とくめいのとくさんからブログのコメント欄に下記のようなご要望をいただきましたのでこれを参考にして、機能追加をさせていただきました。


>どうもです。
>なかなかよいですね。楽しく使わせていただいてます。
>
>時間が来たときにウィンドウがアクティブになると
>確実に気付けるのでよい、と思うには思うのですが、
>キーボート叩いてるときにウィンドウが移っちゃうと
>ちょっとイラっときてしまいます。
>
>私としては、最小化から復帰するだけで十分なのでは、
>と思っています。
>それでタスクバーが点滅してくれれば気付けますよね。
>まぁ、そのまま無視してしまうかもですが。。。

ご意見ありがとうございました!

今回のバージョンでは、環境設定ファイルで、ダイアログポップアップ時にアクティブにするか非アクティブにするかで選択できるようにしました。(デフォルトはアクティブ)

非アクティブに設定した場合ダイアログはポップアップしてきますが、MyRecはアクティブにはなりません。キーボード入力作業を行っている最中にポップアップしてきても、作業中のアプリケーションがアクティブのままとなり、作業を中断せずに済みます。

また、この設定の場合は、ダイアログポップアップ時にタスクバーが1回点滅します。

いただいたご意見を、そのまま反映できているというわけではないかもしれないですが、今回の改訂はこのような仕様とさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

私の作業記録:MyRecV0.15

下記修正のため「私の作業記録:MyRec」をV0.15に改訂しました。

 V0.15(2006-10-18)
  ・[記録]ボタンをクリックした際、MyRec操作前に作業していた
   ウィンドウがアクティブになるよう修正

「私の作業記録:MyRec」は、自分自身の詳細な作業記録作成を支援するツール(Windows版のフリーソフト)です。

10分ごと(設定変更可)に、現在の作業内容の入力を促すダイアログがポップアップします。

06102301_1

作業記録は、テキストファイルとして保存されます。
このごろ「作業効率が落ちてきた」、「集中力が持続できない」と感じる場合は、作業記録を分析し、時間の使い方を見直してみましょう。

071303

下記ページからダウンロードできます。

▼私の作業記録:MyRec
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/07/myrecv012_a967.html


今回は、satさんからブログのコメント欄に下記のようなご要望をいただきましたので対応させていただきました。


>はじめまして
>
>「MyRecV0.14」を作業時間の記録として
>使わせていただいているものです。
>
>定期的にでるダイアログのため、記録し忘れを防げるので
>重宝しております。
>
>1週間ほど使ってみて気になる点がでてきました。
>もし、可能であればご検討いただけませんでしょうか?
>
>[元のウィンドウが非アクティブになる]
>私が確認した範囲では下記の操作後、MyRec操作前に作業していた
>ウィンドウがアクティブになりません。
> ・記録ボタンを押す
> ・開くボタンを押して開いたメモ帳を閉じる
>
>再度、ウィンドウをアクティブにする必要があるため、
>作業の連続性が損なわれていると感じています。
>
>操作前のウィンドウを再度アクティブにしていただくようなことは
>可能でしょうか?
>
>動作環境は、WindowsXP Professional SP2です。
>
>以上、よろしくお願いします。

ご意見ありがとうございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.07

私の作業記録:MyRecV0.14

下記修正のため「私の作業記録:MyRec」をV0.14にバージョンアップしました。

 V0.14(2006-09-07)
  ・タイトルバー右端の[X]クリックと、[Esc]または
   [Alt]+[F4]のキー操作で終了しないよう変更

「私の作業記録:MyRec」は、自分自身の詳細な作業記録作成を支援するツール(Windows版のフリーソフト)です。

10分ごと(設定変更可)に、現在の作業内容の入力を促すダイアログがポップアップします。

06090701

作業記録は、テキストファイルとして保存されます。

071303

このごろ「作業効率が落ちてきた」、「集中力が持続できない」と感じる場合は、作業記録を分析し、時間の使い方を見直してみましょう。

下記ページからダウンロードできます。

▼私の作業記録:MyRec
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/07/myrecv012_a967.html


今回は、hhさんからブログのコメント欄に下記のようなご要望をいただきましたので対応させていただきました。

>いつも使わせていただいています。ありがとうございます。
>
>ただ気づくと閉じてしまっていることが多いです。
>
>なぜかなあと思っていたのですが、
>どうもEscをおすとアプリケーションごと終了するようです。
>できれば終了しにくいほうがいいプログラムだと思いますので、
>右上のxも無くしてしまって、Esc, Alt-F4も無視して、
>タスクトレイの右クリックからのみ
>終了できるようにしてはいかがでしょうか。
>(すみません、そうしていただけると非常に使いやすいです。)

ご意見ありがとうございました!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.07.25

私の作業記録:MyRec

下記修正のため、V0.16にバージョンアップしました。

 V0.16(2007-02-22)
  ・ダイアログポップアップ時にアクティブにするか
   非アクティブにするか環境設定ファイルで
   選択できるよう変更

↓とくめいのとくさんのご意見を参考に機能追加しました。
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/02/myrecv016_76c7.html


下記修正のため、V0.15にバージョンアップしました。

 V0.15(2006-10-18)
  ・[記録]ボタンをクリックした際、MyRec操作前に作業していた
   ウィンドウがアクティブになるよう修正

↓satさんのご意見を反映させていただきました。
http://asuke.air-nifty.com/blog/2006/10/myrecv015_1244.html


下記修正のため、V0.14にバージョンアップしました。

 V0.14(2006-09-07)
  ・タイトルバー右端の[X]クリックと、[Esc]または
   [Alt]+[F4]のキー操作で終了しないよう変更

↓hhさんのご意見を反映させていただきました。
http://asuke.air-nifty.com/blog/2006/09/myrecv014_b69e.html


下記修正のため、V0.13にバージョンアップしました。

 V0.13(2005-07-25)
  ・ファイルクローズ忘れがあったので修正
  ・「記録間隔(分単位)」を0に設定すると不正終了してしまう
   不具合修正(0設定時は10(分)で動作)
  ・MFC共有DLLが無くても実行できるように
   「スタティックライブラリでMFCを使用する」ように変更
   (ただし本体ファイルサイズ増加)


下記で、「10分毎進捗管理法」用のツールを作ってみたと書きました。

○10分毎進捗管理法にチャレンジ
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/07/10_aa93.html

最初のはイマイチだったので、すぐに変身してしまいましたが、数日間使ってみたところ大きな問題はなさそうですので、公開してみます。

最初は、ダイアログが2つの構成でしたが、ダイアログ1つに集約しました。

起動すると最小化状態でタスクバーに表示され、10分毎に下記のようなダイアログがポップアップしてきます。

06090701

今やっている作業を書き込んで[記録]をクリックすると、自動作成されるテキストファイル(1ファイル/日)に追記されていきます。[開く]をクリックすると今日の分の記録ファイルがテキストエディタで表示されます。

テキストファイルのファイル名は「yyyymmdd.txt」の形式で、プログラム本体と同一フォルダに保存されます。中身はこんな感じです。

071303

V0.14より、タイトルバー右端の[X]クリック、[Esc]または[Alt]+[F4]のキー操作では終了しないように変更したため、MyRecを終了する場合は下記の手順となります。

▼タイトルバー左端のMyRecアイコンを左クリックしたときに
 表示されるメニューから[MyRecの終了]を選択する。
06090702

▼タスクバーのMyRec表示を右クリックしたときに
 表示されるメニューから[MyRecの終了]を選択する。
06090703

今回のツール、「私の作業記録:MyRec」は下記をクリックするとダウンロードできます。

「MyRec016.lzh」をダウンロード

以下、Readme.txtからの抜粋です。


============================================================
     私の作業記録:MyRec(MyRec.exe)
     Copyright(C) 2005-2007 by N.Takaki(Key)
============================================================

【ソフトウェアの概要】
 自分自身の詳細な作業記録作成を支援します。
 10分ごと(設定変更可)に、現在の作業内容の入力を促す
 ダイアログがポップアップします。
 作業記録は、テキストファイルとして保存されます。
 このごろ「作業効率が落ちてきた」、「集中力が持続できない」
 と感じる場合は、作業記録を分析し、時間の使い方を
 見直してみましょう。

【動作環境】
 ・対応OS:WindowsXP/2000/NT4.0/98

【梱包ファイルの内容】
 アップロードされているファイルはLHA形式で圧縮されていますが、
 解凍するとMyRecフォルダに次のファイルが展開されます。

 ・MyRec.exe :プログラム本体
 ・Readme.txt:ドキュメントファイル(このファイル)

【インストール方法】
 解凍したファイルを適当なフォルダにコピーして下さい。

【アンインストール方法】
 MyRecをインストールしたフォルダをまるごと削除して下さい。

【使用方法】
 ・MyRec.exeをダブルクリックするとMyRecが起動します。
  起動したMyRecは最小化状態でタスクバーに表示されます。

 ・MyRecを終了する手順は下記の通りです。

  -タイトルバー左端のMyRecアイコンを左クリック
   したときに表示されるメニューから
   [MyRecの終了]を選択する。

  -タスクバーのMyRec表示を右クリックしたときに
   表示されるメニューから[MyRecの終了]を選択する。

  ※タイトルバー右端の[X]クリック、[Esc]または
   [Alt]+[F4]のキー操作では終了しません。

 ・10分ごとにダイアログがポップアップしますので、
  現在の作業内容を入力して[Enter]キーを押すか、
  [記録]ボタンをクリックしてください。

 ・作業記録は、MyRec.exeと同一フォルダに年月日をファイル名
  (例「20050718.txt」)としたテキストファイル(1ファイル/日)
  として、保存されます。

 ・MyRecの[開く]ボタンをクリックすると、今日の作業記録ファイルが、
  テキストエディタで表示されます。
  MyRecは、作業記録ファイルの最終行への記録データの追記
  のみを行いますので、作業記録ファイルをテキストエディタで
  編集しても問題ありません。ただし、MyRecの動作タイミングに
  より、「テキストエディタで表示・編集→MyRecで記録→
  テキストエディタで保存」となってしまうと、このときの
  MyRecでの記録が残らないという現象が発生しますので
  注意してください。

【設定変更について】
 ・MyRecの初回起動時に、環境設定ファイル「config.txt」が、
  MyRec.exeと同一フォルダに作成されます。
  このファイルの記載内容を編集することで、記録間隔、
  ビープON/OFF等の設定を変更することができます。

 ・設定を変更した場合、「config.txt」を編集・保存後、
  次回MyRec起動時から反映されます。

 ・config.txtは「//」からはじまる行がコメント行となっており、
  その次の行が設定値になっています。config.txtを編集する
  場合は、設定値の行のみを書き換えてください。その際、途中に
  余計な文字列や改行を追加しないようにしてください。

 ・各設定値の内容について以下に説明します。

  -記録間隔(分単位)
   ダイアログがポップアップする時間間隔を分単位で設定します。
   初期設定値は10(分)です。
   推奨設定値は5/10/15/20/30です。
   設定値が10分の場合、毎時00/10/20/30/40/50(分)に、
   ダイアログがポップアップします。したがって、MyRec起動後、
   第1回目のダイアログポップアップは、設定時間以下の
   時間間隔となります。
   (内部処理としては、パソコンのシステム時計の「分データ」を
   定期的に読み出し、「分データ」を「記録間隔」で割った余りが
   0の場合にダイアログをポップアップするようにしています。)

  -ビープ音
   ダイアログがポップアップする際のビープ音のON/OFFを設定します。
   設定値は「0:OFF/1:ON」です。
   初期設定値は「1:ON」です。

  -入力なし時の記録
   ダイアログがポップアップしてから、次の記録時間が経過
   するまでの間、記録データの入力がなかった場合に、
   時間帯データのみを、作業記録ファイルに記録するか
   しないかを設定します。
   設定値は「0:しない/1:する」です。
   初期設定値は「1:する」です。

  -時計のチェック間隔(秒単位)
   パソコンのシステム時計の「分データ」をチェックする
   時間間隔を秒単位で設定します。
   初期設定値は10(秒)です。

  -ポップアップ時非アクティブ(0:アクティブ/1:非アクティブ)
   ダイアログポップアップ時の状態をアクティブにするか
   非アクティブにするか切り換えます。
   設定値は「0:アクティブ/1:非アクティブ」です。
   初期設定値は「0:アクティブ」です。

【更新履歴】
 V0.12(2005-07-18)
  ・初リリース

 V0.13(2005-07-25)
  ・ファイルクローズ忘れがあったので修正
  ・「記録間隔(分単位)」を0に設定すると不正終了してしまう
   不具合修正(0設定時は10(分)で動作)
  ・MFC共有DLLが無くても実行できるように
   「スタティックライブラリでMFCを使用する」ように変更
   (ただし本体ファイルサイズ増加)

 V0.14(2006-09-07)
  ・タイトルバー右端の[X]クリックと、[Esc]または
   [Alt]+[F4]のキー操作で終了しないよう変更

 V0.15(2006-10-18)
  ・[記録]ボタンをクリックした際、MyRec操作前に作業していた
   ウィンドウがアクティブになるよう修正

 V0.16(2007-02-22)
  ・ダイアログポップアップ時にアクティブにするか
   非アクティブにするか環境設定ファイルで
   選択できるよう変更

【著作権】
 本ソフトウェアの著作権は作者であるKeyが保持しています。
 本ソフトウェアはフリーソフトです。ご自由にお使いください。

【免責】
 このプログラムを使用したことによって発生した
 いかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。

【禁止事項】
 本ソフトウェアの無断転載・再配布は禁止します。

【サポート等】
 本ソフトウェアに関するバグ報告等は、以下のメールアドレス宛に
 お願いします。

E-mail:takaki_n@nifty.com


このツールに関して、わださんからコメントをいただいていますので、下記の記事にトラックバックさせていただきます。

○10分毎進捗管理法(WADA-blog)
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/10_a615.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.07.13

10分毎進捗管理法にチャレンジ

わださんのブログで、パソコン上の高機能デスクトップ時計を使った「10分毎進捗管理法」の実践方法が紹介されてます。

○10分毎進捗管理法(WADA-blog)
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/10_a615.html

私も以前、15分毎に記録する時間管理法を紙ベースでやっていたことがあるのですが、今はやれてなかったりします。今度は、パソコンを使ってやってみようかと思っていたので、参考になりました。


>なかなか時間管理ができずに悩んでいる人の
>最初の一歩としてオススメ。
>
>ところで何のためにこの記事を書いたか。
>10分毎時間管理法が完全に実践できなくなっているので、
>自分の気持ちを引き締めるため。

あれ?...まぁ、そういうものかもしれませんね。

私も、これまで何回か挫折してますので、先ほど思い立って自分用のツールを作ってみました。

と言っても、非常に単純なWindowsアプリです。

起動すると本体は最小化で動作し、10分毎に下記のようなダイアログがポップアップしてきます。

今やっている作業を書き込んで[OK]をクリックすると、自動作成されるテキストファイル(1ファイル/日)に追記されていきます。(もともと、何かとテキストファイルに記録しておくのが好きなんですよ。)

071301

本体には、[記録ファイルを開く]ボタンが1個だけあって、それをクリックすると今日の分の記録ファイルがテキストエディタで表示されます。

071302

テキストファイルのファイル名は「yyyymmdd.txt」の形式で、プログラム本体と同一フォルダに保存されます。

中身はこんな感じです。

071303

追加したい機能もありますけど、とりあえず動くようになったので、明日からこれで、「10分毎進捗管理法」をやってみましょう。(10分じゃなくて、15分にするかも)

以下、あとで直そうかなと思うところ。

・時間間隔、ビープON/OFF、時刻チェック周期(現在10秒)などを
 変更できるようにする。(設定ファイルを持てばいいかな?)

・本体の初期表示位置がなぜか左上の隅っこになってしまう。

・記録ファイルの先頭行に年月日を入れる。

・長時間席を離れる場合の仕様をどうすべきか。


その後、上記のツールを下記で公開しています。

▼私の作業記録:MyRec
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/07/myrecv012_a967.html

| | コメント (8) | トラックバック (0)