« ほのか2012の様子 | トップページ | あすけウオーク「足助の古い町並みと中馬のおひなさん」の様子 »

2012.02.16

酉福さんでマンリン深見冨紗子さんの小屏風展

2012年2月16日(木)から2月25日(土)の期間、東京都港区南青山の酉福さんで、深見冨紗子さん(足助のマンリン蔵の中ギャラリー)の小屏風展が開催されています!

2月16日(木)から18日(土)までは、 作家の深見冨紗子さんが在廊されるそうですよ。

お近くの方は是非、足を運んでみてくださいね!!

------------------------------------------------------------

▼深見冨紗子 小屏風展:酉福(YUFUKU)
http://www.yufuku.net/exhibitions/120216/index.html
12021601

■深見冨紗子 小屏風展

2012年2月16日(木)~ 2月25日(土)
日、月曜日休廊 午前11時~午後6時/最終日は午後4時まで
作家在廊日:2月16日~18日

Exhibition of Small Folding Screens by Fusako Fukami

Feb. 16 (Thu) ~ Feb. 25 (Sat), Gallery closed Sun/Mon
Open from 11:00 am ~ 6:00 pm, final day closes at 4:00 pm.

かつて三河湾から信州へ塩を運ぶ拠点として栄えた足助(あすけ)町。
江戸時代の古き良き街並みが今なお残る。

その旧街道の真ん中に、まことに不思議な本屋が店を構える。
150年以上前の蔵中を利用した深見冨紗子さんの「マンリン書店」だ。

そう、深見さんは本屋さんである。されど、ただの本屋さんではない。
草木染、版木染、そして漆芸を駆使した紙芸で多くの受賞歴を誇る
屏風作家でもあるのだ。

本来、風炉先(ふろさき)屏風は茶の湯の結界としての
道具に過ぎなかった。しかし深見さんの手に掛れば、
現代の空間も変える力を持つようになる。

書店同様、深見屏風も一見の価値あり。

酉福店主 青山和平

▼作家プロフィール:酉福(YUFUKU)
http://www.yufuku.net/exhibitions/120216/profile.html
 深見冨紗子(ふかみ・ふさこ)
 1979年 日展理事 山内一生氏に師事
 各種公募展入選受賞 多数

------------------------------------------------------------

▼マンリン蔵の中ギャラリー
http://kuranonakagallery.com/
12021607

足助の蔵の中ギャラリーでは、豊田自動車デザイナー作品展「遙の美」が開催中です。

▼足助で豊田自動車デザイナー作品展「遙の美」が開催されています
(三河の山里だより)
http://bit.ly/yxZFfm
↑トヨタ自動車作品展「遙の美」
 2012年2月11日(土)~3月11日(日)
 マンリン書店蔵の中ギャラリーの今月の企画展として開催されている
 この催しは普段はトヨタのデザインを手がけているデザイナーや、
 そのOBの方々が余暇に創作した作品の数々が
 展示されるというものです。

マンリンさんで撮影してきたパノラマ写真が下記にありますので、また、見てみてくださいね。

▼マンリン書店外観(180度パノラマ)
http://www.pixeet.com/pano/D8AIGSRX
12021603

▼蔵の中ギャラリー(360度パノラマ)
http://www.pixeet.com/pano/OHIYEJQM
12021604

▼マンリン書店店内(360度パノラマ)
http://www.pixeet.com/pano/RFPEIZGG
12021605

▼マンリン小路(360度パノラマ)
http://www.pixeet.com/pano/NIZHW4JL
12021606

|

« ほのか2012の様子 | トップページ | あすけウオーク「足助の古い町並みと中馬のおひなさん」の様子 »

パノラマ写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/53996736

この記事へのトラックバック一覧です: 酉福さんでマンリン深見冨紗子さんの小屏風展:

« ほのか2012の様子 | トップページ | あすけウオーク「足助の古い町並みと中馬のおひなさん」の様子 »