« 山仕事 | トップページ | 足助が舞台のドラマ:浅見光彦シリーズ「還らざる道」 »

2012.01.17

稲武の「どんぐりの湯」

先日、リニューアルした稲武のどんぐりの湯に行ってきました。

12011701

▼どんぐりの里いなぶ
http://www.dongurinosato.com/

1階花の温泉と2階森の温泉は週替わりで男女入れ替えになるんですね。

私が行ったときは、1階が男湯でした。広々として、実に快適でしたよ。

岩盤浴もやってみました。
汗がいっぱい出て、体が軽くなった感じでした。

そうそう、掲示板に貼ってあった、すべて手描きの「どんぐり新聞」が、あたたかみがあって印象的でした。

12011702

ネットでも公開されています。毎月発行されているんですね。すばらしい!

▼どんぐり新聞
http://www.dongurinosato.com/modules/newspaper/

新しい施設「どんぐりテーマ館」では、「三河の山里だより 稲武写真展」が開催されていました。

▼稲武で写真展を開催します。
 (三河の山里だより)
http://yamazato.aichi-kouryu.jp/2011/12/donguri-photo/

12011703

12011704

12011705

大きく引き伸ばされた写真は、いつもパソコンでみるのとは違った趣きがありますね!!

12011706

12011707

帰りがけに、稲武の新しい冬の風物詩「氷瀑」を見てきました。

▼稲武の新しい冬の風物詩「氷瀑」
http://yamazato.aichi-kouryu.jp/2012/01/inabuhuyu2012/
↑詳しい場所の説明があります。

個人の方が、すこしづつ水をまいて凍らせて作っているんだそうですよ。

まだ完成していませんでしたが、今後の成長が楽しみです。

12011708

ライトアップもされるそうですよ!

▼稲武の最新情報
http://inabu.exblog.jp/14733158/
↑昨年のライトアップの写真が紹介されています。

|

« 山仕事 | トップページ | 足助が舞台のドラマ:浅見光彦シリーズ「還らざる道」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/53761456

この記事へのトラックバック一覧です: 稲武の「どんぐりの湯」:

« 山仕事 | トップページ | 足助が舞台のドラマ:浅見光彦シリーズ「還らざる道」 »