« 蔵の中ギャラリー・マンリン書店クリスマス特別情報! | トップページ | シルバー人材センターのミニ門松 »

2010.12.23

面倒くさがりで続かない人のための「やり抜く!」技術(久米信行さん著)

久米信行さん(久米繊維工業(株)代表取締役)の「面倒くさがりで続かない人のための「やり抜く!」技術」を拝読いたしました。

面倒くさがりで続かない人のための やり抜く技術
面倒くさがりで続かない人のための やり抜く技術久米 信行

日本実業出版社 2010-08-12
売り上げランキング : 99831


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「あのとき、あきらめずに仕事を続けていたら……」
「せっかく出会った人と、おつきあいが続いていたら……」
「夢見たことを、ずっと追いかけ続けていたら……」

仕事、趣味、学校、家族、恋愛、友人関係……。
人生のどんな場面においても
「最後までやり抜けなかった後悔」はつきものです。
振り返れば、私もそんな後悔をいくつも抱えています。

もうちょっと続けたら上手くいきそうだと思いつつ、
途中で投げ出してしまう。

がんばってやり抜こうと思っても、
上司の賛同や、同僚の協力が得られない。

忙しさにかまけて、勉強も、人づきあいも、
お稽古ごとも長続きしない。

一生続けていきたいと思えるような
夢やライフワークが見つけられない。

この本は、そんな悩みを抱える人の「継続力を育てる31のレッスン集」です。

この本には、「やり抜く!」ための31のヒントが示されています。(Amazonより)

▼新著「面倒くさがりで続かない人のための やり抜く技術」発刊
 (久米信行さんの社長ブログ)
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/114/10021454.html

▼Twitterで人生を「やり抜く! 技術」
 (商売繁盛ITの焦点)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20101008/1027890/

-----

この本は、「やり抜く!」ための技術が、Q&A形式で実例を挙げてわかりやすく解説されていますので、自分自身の人生に取り入れて「やり抜く達人」になりましょう。

本書の各所に記されていることですが、私の経験上からも、「達人=師匠」に出会い、しごかれ、真似をし、学ぶということが、「やり抜く!」ための壁を越えるのに、大きな力になると感じています。

「やり抜く達人」をめざし、まず、本書の著者を「達人=師匠」と仰いで、大いに刺激を受け、実践の第一歩を踏み出すことをオススメします。

▼1冊は子供にプレゼント!
P1030669

7月には、著者の久米信行さんを講師に迎え、足助商工会青年部研修会「「すぐやる」×「やりぬく」×「認められる」(on twitter)」が開催されました!

▼久米信行さんをお迎えした足助商工会青年部研修会!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2010/07/post-469e.html

これまでに発売されている関連書については下記ページで紹介しています。

▼考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術
 (久米信行さん著)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/08/post_0a83.html

▼がんばっているのに報われない人のための 「認められる!」技術
 (久米信行さん著)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2009/05/post-91b2.html

▼考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術実践ノート
 (久米信行さん著)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2009/09/post-0611.html

|

« 蔵の中ギャラリー・マンリン書店クリスマス特別情報! | トップページ | シルバー人材センターのミニ門松 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/50374530

この記事へのトラックバック一覧です: 面倒くさがりで続かない人のための「やり抜く!」技術(久米信行さん著):

« 蔵の中ギャラリー・マンリン書店クリスマス特別情報! | トップページ | シルバー人材センターのミニ門松 »