« 足助なごやかウォーキング講習会 | トップページ | 読売新聞で「たんころりん」の紹介! »

2010.11.21

足助中の藤井くんが文部科学大臣賞:少年の主張全国大会

先日、足助中学の藤井くんが少年の主張全国大会に出場することをお伝えしました。

▼本日、足助中学の藤井くんが少年の主張全国大会!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2010/11/post-47c2.html

東京で開催された全国大会には、うちの子も含め、先生方や、ご家族、同級生も朝6時に足助を出発して、バスで応援に行ったんですよ!

インターネットでライブ中継されたので、私も家族と見ていたのですが、藤井くんは見事に文部科学大臣賞を受賞しました!

受賞発表のときには、思わずパソコンの前で拍手をしてしまいました。

▼ 第32回少年の主張全国大会~私の主張2010~
 出場者及び審査結果
http://yumekikin.niye.go.jp/kanrifuk/syucho32top.html

10112101

愛知県商工会青年部連合会会長の森瀬さんも、ブログで当日のことを話題にされていますね。

ライブ中継のキャプチャ画像も掲載されていますよ!

▼主張発表全国大会。
 - 愛知県商工会青年部連合会会長 森瀬仁活動記
http://kenseiren.net/blog/2010/11/post-161.html

主張のタイトルは「父の言葉の意味を知って」でした。

宮大工のお父さんの「無理して宮大工になる必要はないぞ。」という言葉の裏の意味を受け止め、跡継ぎ問題、伝統文化の継承を考えるという、足助に暮らす者としてうれしいテーマの発表内容でした。

▼父の言葉の意味を知って(PDFファイル)
http://yumekikin.niye.go.jp/kanrifuk/monbukagakudaijinsyou.pdf

10112103

読売新聞サイトに関連記事が掲載されています。

▼少年の主張全国大会 文科大臣賞に藤井君(豊田・足助中)
 (読売新聞)
http://chubu.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyo101119_2.htm
↑中学生が未来への希望や日常生活の中で考えたことを
 発表する「第32回少年の主張全国大会」
 (国立青少年教育振興機構主催)で、
 中部・近畿代表として出場した
 豊田市立足助中学校3年の藤井成一君(15)
 =写真=が、内閣総理大臣賞に次ぐ
 文部科学大臣賞に選ばれた。

10112102

「「市大会、県大会とも足を運んでくれた父が、会場で僕のスピーチに泣いてくれました」と目頭を赤くした。」とありますね。

あのスピーチを聞いたら、号泣だと思います。

また、「新年の初詣に、父が建立に携わった奈良・薬師寺の玄奘三蔵伽藍
(がらん)に初めて一緒に出かける予定で、父の仕事を見てきたい」とありますね。

それは楽しみですね!

ちょっと検索してみたところ下記には「≪玄奘三蔵院≫藤井棟梁が副棟梁を務めた建物です」とありました。

▼薬師寺(奈良)参拝!東塔は調査中!西塔内部へ特別拝観!
 (ナチュラルパートナーズ 大江忍のブログ)
http://kinoie-ohe.seesaa.net/article/141286617.html

下記には、「棟梁を紹介します 藤井利和さん 故西岡常一さんを師匠に薬師寺玄奘三蔵院の復元では副棟梁にて活躍」とありますね。

▼甲府城歴史公園 木工事レポート6
 (ナチュラルパートナーズ 大江忍のブログ)
http://kinoie-ohe.seesaa.net/article/132982301.html

法隆寺三代目棟梁 西岡常一さんといっしょに仕事をされたんですか。

先日、西岡常一さんの「木のいのち木のこころ―天・地・人」を読んだばかりです!!

木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)
木のいのち木のこころ―天・地・人 (新潮文庫)西岡 常一 小川 三夫 塩野 米松

新潮社 2005-07
売り上げランキング : 6072


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
心に響く、感動の一冊でした。

|

« 足助なごやかウォーキング講習会 | トップページ | 読売新聞で「たんころりん」の紹介! »

学校行事」カテゴリの記事

コメント

藤井君の受賞を聞き私も大変喜びました。いつも一緒に仕事をさせていただいているお父さんから当日、「2等賞(文部科学大臣賞)だったよ!」ととても嬉しそうに電話があり私も目頭が熱くなりました!

投稿: ほるくす | 2010.11.24 20:51

ほるくすさん コメントありがとうございます!

>いつも一緒に仕事をさせていただいている
>お父さんから当日、「2等賞(文部科学大臣賞)
>だったよ!」ととても嬉しそうに電話があり
>私も目頭が熱くなりました!

そうでしたか!
ほんと、特にお父さんの感激は大きなものだったでしょうね。

応援バスでは、うちの子もご家族のみなさんに大変お世話になったそうです。
またもし、機会がありましたらよろしくお伝えください。

投稿: Key(Takaki) | 2010.11.25 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/50091375

この記事へのトラックバック一覧です: 足助中の藤井くんが文部科学大臣賞:少年の主張全国大会:

« 足助なごやかウォーキング講習会 | トップページ | 読売新聞で「たんころりん」の紹介! »