« あすけルネッサンス2010情報 | トップページ | ブライアン・ウィリアムズさんの小作品展(5/8-6/13) »

2010.05.04

神越渓谷マス釣り場

香嵐渓から車で20分ほどのところにある、神越渓谷マス釣り場(豊田市足助地区)に行ってきました!

P1030230

釣り始めると、次々と大きなマスが釣れて、子供たちは大喜びでした。

10050401

10050404

お昼は神越渓谷食堂で釣り上げたマスを焼いてもらって五平餅とともにいただきました。おいしかったですよ!

P1030241

P1030242

バーベキューをしながら、のんびりと1日中マス釣りをして過ごしていらっしゃる方もありました。

P1030237

次は、バーベキューセットを持って行ってこようと思います。

標高500m余ですので、夏でもちょっと涼しそうです。

お盆の時期は混み合うそうですので、8月の下旬か9月にでも行ってみたいと思います。

P1030245

神越渓谷マス釣り場のチラシをもらってきたので紹介しますね。

10050402

10050403

▼神越渓谷マス釣り場のチラシ(PDFファイル)
http://asuke.air-nifty.com/blog/files/10050401.pdf

▼神越渓谷マス釣り場公式ホームページ
http://kamikoshi.ina-ka.com/

▼神越渓谷マス釣り場ホームページ管理者の個人ブログ
http://kamikoshi.blog.shinobi.jp/

下記の料金案内のページにあるように、入川料を払えば1Kgのマスを放流してもらえて、1日中楽しむことができます。釣り上げたマスの持ち帰り制限もありません。

▼料金のご案内
http://kamikoshi.ina-ka.com/ryoukin/ryoukin.html

貸竿や、餌の販売もありますので、何も持って行かなくてもマス釣りを楽しむことができますが、釣ったマスを入れるバケツやクーラーボックスは持って行ったほうがいいね。

釣り上げたときに使うタモもあると便利かも。

MOJOさんのブログも参考になりますよ!

▼神越渓谷マス釣り場にて! (てふてふひらひらどこへ行く)
http://vajra.at.webry.info/201004/article_9.html




神越渓谷食堂に、とよた五平餅マップがあったのでもらってきました!

P1030246

P1030247

▼とよた五平餅学会サイト
http://www.toyota-go-hey.jp/

食堂内には、五平餅の由来について書かれた看板がありましたよ!

P1030244

これによると、五平餅の発祥の地は足助ってことかな?!

|

« あすけルネッサンス2010情報 | トップページ | ブライアン・ウィリアムズさんの小作品展(5/8-6/13) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/48240146

この記事へのトラックバック一覧です: 神越渓谷マス釣り場:

« あすけルネッサンス2010情報 | トップページ | ブライアン・ウィリアムズさんの小作品展(5/8-6/13) »