« 香嵐渓2009 | トップページ | 香嵐渓 待月橋 読み方 »

2009.11.29

久米さんと東京スカイツリー見学&スパイスカフェランチ!

先日、久米繊維工業(株) 代表取締役の久米信行さんにお会いしました。 
 
▼T-galaxy 
http://t-galaxy.com/ 
 
▼久米さんの社長ブログ 
http://kume.keikai.topblog.jp/ 
 
メールのやりとりの中で、ランチにお誘いいただいたので、お言葉に甘えさせていただきました。 
 
久米繊維工業(株) ショールームには、ちょっと早めに到着したので、「たんころりんTシャツ」の製作などでお世話になっている、甲斐さんに、現在の取り組みなどについてお話をうかがいました。 
 
▼甲斐さんのブログ 
http://makomako.miyachan.cc/ 
 
▼「たんころりん」Tシャツ第4弾到着! 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/04/post_b70d.html 
 
▼たんころりんTシャツ第3弾完成! 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/09/post_21.html 
 
P1020578 
 
こちらに伺うのは、足助商工会青年部での見学依頼ですね。 
 
▼足助商工会青年部で久米繊維工業見学 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/07/post_a3cb.html 
 
和を取り入れたデザインがいいですよね。 
 
P1020585 
 
その後、久米さんの運転で、東京スカイツリー インフォプラザへ向かいました。 
 
▼東京スカイツリーインフォメーションプラザ 
http://www.tokyo-skytree.jp/about/plaza.html 
 
▼東京スカイツリー 
http://www.tokyo-skytree.jp/ 
 
車の中でも、ついつい、建設中の東京スカイツリーを見上げてしまいました。実に存在感がありますね。 
 
P1020587 
 
東京スカイツリー インフォプラザには、紹介ビデオや1/500の模型展示などがありました。 
 
P1020590 
 
P1020592 
 
東京スカイツリー インフォプラザ周辺で見る東京スカイツリーは迫力満点です。 
 
この日は215mの高さまでできていました。自立式電波塔として世界一の高さとなる634mに達したときには、真上を向いて見上げることになりそうです。 
 
P1020594 
 
久米さんから、東京スカイツリーとは対照的にも映る下町の生活と人とを融合させた観光に向けての展開をうかがいました。 
 
▼新設の一般社団法人「墨田区観光協会」の 
 発起人理事を拝命しました (久米さんの社長ブログ) 
http://kume.keikai.topblog.jp/blog/112/10014885.html 
 
▼下町めぐり.jp 
http://machimegu.jp/ 
 
コンテストやツアー開催で写真をキーとしたコンテンツの蓄積、アマチュア写真家の撮りためた写真をアーカイブするという話は、足助でも取り組めるといいなと思いました。 
 
「足助のお宝体験隊」でも、参加者のみなさんに写真撮影をしてもらって壁新聞作成にチャレンジしてもらいましたが大好評でした。 
 
▼足助のお宝体験隊2008 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/09/2008-dd5c.html 
 
このときは、これをフリーペーパーにして活用しましたが、少し手を加えてネット上の効果的なコンテンツにするということを継続的にやれるといいですね。 
 
で、墨田区下町ツアーは、さらに東京スカイツリーに接近できるポイントへ。 
 
この迫力は、実際に見てみないと実感できません。機会のある方は、是非、建設中にも一度足を運んでみられると良いと思います。 
 
P1020597 
 
そして、ランチは下町の古い木造アパートを利用したカフェとカレーとアートのあるスパイスカフェへ! 
 
ギャラリーもあって、古い木造建築を生かしたとってもステキ空間でした。 
 
▼SPICE cafe 
http://www.spicecafe.info/home 
 
ペアカレーランチを久米さんとシェアして、4種類のカレーを楽しみました。 
 
オーナーシェフの伊藤さんは、毎年長期休暇をとって、カレー修行に行かれるそうなんですよ! 
 
▼2009年01月の日記(SPICE cafe Diary) 
http://www.spicecafe.info/diary/bn2009_01.html 
↑今年も、長期休暇を頂きます。 
 1月26日から2月28日まで休ませていただきます。 
 タイ、マレーシア、シンガポールと旅してきます。 
 どんなカレーに出会えるでしょうか? 
 とっても、楽しみです。 
 
カレーのスパイスで、体があたたまる効果が翌日まで続きました。きっと健康にも良い効果があるんじゃないかと思います。 
 
追加でオーダーしたオススメの自家製クルミパンもふわっとして、おいしかったですよ! 
 
ここで久米さんは、うちの子のために「考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術実践ノート」にメッセージを書き入れ、プレゼントしてくださったんですよ! 
 
P1020599 
 
▼考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術実践ノート 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2009/09/post-0611.html 
 
こんなプレゼントなんて通常では考えられません。きっと、うちの子の記憶に強く刻まれると思います。 
 
ありがとうございました! 
 
ランチの後は、「日本財団第1回日本ドキュメンタリー動画祭」に。 
 
▼日本財団第1回日本ドキュメンタリー動画祭 
http://www.nippon-foundation.or.jp/movie/index.html 
 
P1020600 
 
ノミネート作品はどれもすばらしいものばかりでした。 
 
栄誉あるグランプリに輝いたのは、在宅介護中のおばあちゃんが、ひ孫の誕生で見違えるように元気になった様子を記録した「まりもマジック」でした。 


 
▼まりもマジック 
http://bit.ly/5Z0Xgt 
 
P1020602 
 
途中、動画の上映中は感動で何度も涙が浮かびました。さらに、大林宣彦監督の講評の言葉がすばらしかったです。 


 
とっても充実した1日になりました。 
 
ご案内、ありがとうございました!! 
 


 
 
以前、いただいた「がんばっているのに報われない人のための 「認められる!」技術」に、久米さんの筆文字が記されていたので、これを刺繍にしてみたんですよ。 
 
▼がんばっているのに報われない人のための  
 「認められる!」技術(久米信行さん著) 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2009/05/post-91b2.html 
 
09112901 
 
結構、良い感じにできたでしょ! 

|

« 香嵐渓2009 | トップページ | 香嵐渓 待月橋 読み方 »

刺繍」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たかきさん

こんにちは!くめ のぶゆきです!

先日の再会は泣き笑いでしたねー。
記事を拝見しながら再度噛み締めています。

息子さんと再会できる日も楽しみです。
また足助にも行きたいと子供も申しております。
その折は、どうぞよろしく

投稿: 久米 信行 | 2009.12.02 23:41

くめさん コメントありがとうございます!
ほんと、楽しく、感動的な1日でした。
また、機会をみつけて、足助に遊びにきてください。
お待ちしてます!!

投稿: Key(Takaki) | 2009.12.02 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/46890526

この記事へのトラックバック一覧です: 久米さんと東京スカイツリー見学&スパイスカフェランチ!:

« 香嵐渓2009 | トップページ | 香嵐渓 待月橋 読み方 »