« クリーン作戦2009秋 | トップページ | 足助千年ゼミ »

2009.11.08

舟渡のお薬師祭り

今日は、うちの近くにある、舟渡のお薬師さんのお祭りがありました。 
 
P1020398 
 
お薬師さんの正式名称は、「栃ノ実薬師堂」です。「栃ノ実」は地名です。 
 
P1020410 
 
P1020416 
 
夕方4時に、舟渡の人たち(「組」とか「切り」と呼んでいる単位の11戸)が集まって会場準備をしました。 
 
組の名前を「舟渡」と呼ぶのは、その昔、巴川の橋が架かる前は、この辺りを渡し舟で渡っていたからだそうです。 
 
P1020408 
 
P1020413 
 
お薬師祭りには、近所の人から、たくさんの御供え物が供えられます。 
 
P1020418 
 
5時から、お寺さんのお経がはじまりました。 
 
P1020421 
 
今年もたくさんの人たちがお参りにきてくださいました。 
 
P1020423 
 
お参りが終わると、お供え物のお下がりで、菓子投げをするんですよ。 
 
P1020427 
 
子供たちは袋を広げて、お待ちかねです。昔は、餅投げでしたが、今は時代に合わせて、お供え物の菓子や菓子パンで菓子投げをやるようになりました。 
 
P1020428 
 
菓子投げが終わると、組の人たちで、しばしの宴となります。 
 
P1020434 
 
お祭りと言っても別に大げさなことは何も無いのですけど、子供たちを含め、地域のみんなが、「なんか、ちょっと楽しみ!」と思っていてくれている良い催しになっている気がします。 
 


 
 
お薬師さんの中には、薬師堂の由来を記したものが掲げられています。 
 
それによると、天正三年(1575年)に武田勝頼の足助攻めの折に焼き打ちされたという史実があるのでそれ以前に創建されたと推定されるとのことです。 
 
P1020407 
 
そのほか、お薬師さんの中には、薬師堂再建の際の寄付芳名録や、巴川に架けられた穂積橋の歴代の写真などが掲げられています。 
 
P1020406 
 
P1020403 
 
P1020405 
 
P1020402 
 


 
則定の渡船場については、下記のブログで紹介されていますね。
 
▼則定の渡船場(てふてふひらひらどこへ行く)
http://vajra.at.webry.info/200907/article_14.html
 

|

« クリーン作戦2009秋 | トップページ | 足助千年ゼミ »

則定地区行事」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
トラックバックまた以前はコメントもいただきまして、ありがとうございます。
お薬師さんのお祭が行われ、多くの人がお参りに来ている様子を知ることができて嬉しく思います。
「別に大げさなことは何も無いのですけど、子供たちを含め、地域のみんなが、「なんか、ちょっと楽しみ!」と思っていてくれている良い催し」があるのは、地域にとっても大切な事ですね。
これからも色々教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

投稿: MOJO | 2009.11.09 00:45

MOJOさん コメントありがとうございます!

このようなちょっとした集まりで、みんなが顔を合わす機会があるのは良いことだと思います。

>これからも色々教えていただきたいと思います。

いえいえ、こちらこそよろしくお願いします!

投稿: Key(Takaki) | 2009.11.09 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/46710907

この記事へのトラックバック一覧です: 舟渡のお薬師祭り:

« クリーン作戦2009秋 | トップページ | 足助千年ゼミ »