« 第11回ふれあいフェスタ冷田  | トップページ | 足助商工まつり:ニコニコフェスタ »

2009.10.16

畑が猪に荒らされました... 

母が作っている畑が、猪に荒らされてしまいました... 
 
さつまいもは、半数がやられてしまったそうです。 
 
仕方が無いので、残りをすべて収穫してきました。 
 
P1020210 
 
薪ストーブシーズンになったら、焼き芋にしましょう。 
 
▼こんな感じ 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/11/post-6147.html 
 
今年も猪による田んぼの被害は大きかったようです。 
 
電柵で対策してあっても、壊滅状態に荒らされてしまったところがあったそうです。 
 
昨年から、地域ぐるみで捕獲檻を設置し、既に十数頭を捕獲していますが、田畑の被害は減る様子がありません... 
 
うちも悲しい思いをしたことがあるんですよね。 
 
▼イノシシ被害で田んぼ壊滅... 
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/08/post_016d.html 

|

« 第11回ふれあいフェスタ冷田  | トップページ | 足助商工まつり:ニコニコフェスタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一生懸命育てられたのに、残念ですね。。。
効果のある対策があるといいのですが。

投稿: みん” | 2009.10.17 22:53

とりあえず、夜の間、畑でラジオを鳴らしています。
なかなか、決定打となる対策が無いんですよね。

投稿: Key(Takaki) | 2009.10.19 17:44

この記事をきっかけに目にしたのが

世界の侵略的外来種ワースト100
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%BE%B5%E7%95%A5%E7%9A%84%E5%A4%96%E6%9D%A5%E7%A8%AE%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88100

身近な生き物が、侵略的な種になってしまうんですね。生態系って思ったよりも複雑で、かつもろいものかもしれません。(ややトピずれですみません)

投稿: みん” | 2009.10.23 21:34

みん”さん こんにちは!

猪も入っていますね。昔の猪は一度にたくさんの子を産まなかったという話も聞きます。多産の種が広がったのかもしれません。

外来種の問題は、植物でもありますね。

投稿: Key(Takaki) | 2009.10.23 23:42

 栗山道造の母が造ったさと芋が半分やられただ。おらんとこもイノシシにやられただ。怒り爆発だで。
さつまいもはイノシシのえさになるだけ。田んぼもワイヤーメッシュを曲げられて入られただ。おらの村では、イノシシのわなの当番があって、わなのオリのの周りに米ぬかをまくだ。もうじき捕まえるだ。今考えているのは、イノシシ用の地雷だで。イノシシの殺傷能力はありませんが驚いて逃げていく程度のもだで。イノシシが来なければいいの。ほいでもっておらの栗山の栗もギンナンもいっぱい食べられただ。ユンボで落とし穴を造るだ。punch

投稿: 栗山道造 | 2009.11.05 19:12

栗山道造さん こんにちは!

うちの地区でも檻の管理当番を決めて、米ぬかまきをやっています。

ほんと、なんとかならないものでしょうか。

投稿: Key(Takaki) | 2009.11.05 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/46500881

この記事へのトラックバック一覧です: 畑が猪に荒らされました... :

« 第11回ふれあいフェスタ冷田  | トップページ | 足助商工まつり:ニコニコフェスタ »