« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.29

障がい者の働く場づくりチャリティーコンサート(豊田)

プログラミングの仕事をやっていただいている関係で、「自立生活センターユートピア若宮の会」より、12月7日(日)に開催される「障がい者の働く場づくりチャリティーコンサート in KABAHOUSE」にご招待いただきました。

ありがとうございます!

▼自立生活センターユートピア若宮の会
http://www.h3.dion.ne.jp/~wakamiya/

▼障がい者の働く場づくりチャリティーコンサート
http://www.h3.dion.ne.jp/~wakamiya/senden/hatarakuba.mht

08112901

チャリティーコンサートの収益はすべて障がい者の働く場づくりに活用されるそうです。

みなさんも、是非ご来場ください!!

+++++

■「障がい者の働く場づくりpart3」
 障がい者の働く場づくりチャリティーコンサート in KABAHOUSE

●日 時:2008年12月7日(日)
 [開場]13:30 [開演]14:00 [終演]15:30

●場 所:カバハウス 5階ホール
    〒471‐0832 愛知県豊田市丸山町10-5-1
    (最寄駅/愛知環状鉄道・三河豊田駅)
    http://www.kabanet.org/kabahouse/index.html

●入場料:大人1,300円 高校・大学生1,000円
     小・中学生500円(当日券は200円増)

●出 演 西三河ウインドオーケストラ
     http://www.ne.jp/asahi/nwo/gogo/
     コーラスグループMyuRick(ミューリック)
     演奏曲目(予定)
     ・ディズニー作品から…
     ・ジブリ作品から…
     ・サウンドオブミュージックより
     ・クリスマスソング
     ・その他    約15曲予定

●座席について 
 全席自由 車椅子用スペースあります。

●福祉の店きらり・夢工房の手作り品販売を
 当日5階ホール前ロビーにて開催します。 

●チケットの販売・イベントのお問い合わせは…
 ユートピア若宮の会(0565-31-1117)
 担当 加藤 長谷 土橋まで

●チャリティーコンサートの収益はすべて
 障がい者の働く場づくりに使わせていただきます。

 主催:自立生活センターユートピア若宮の会
 後援:豊田市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

則定小学校創立百周年記念行事

11月22日(土)に、則定小学校創立百周年記念行事が開催されました。

私も学校アドバイザーをやっている関係で、来賓として招待いただきましたので参列してきました。

▼豊田市立則定小学校
http://www.toyota.ed.jp/s-norisada/

08112201

▼記念行事パンフレット(PDFファイル)
http://asuke.air-nifty.com/blog/files/08112201.pdf
↑記念行事日程、沿革、児童数推移、校歌

創立百周年ですか。
父、私、子と、親子3代でお世話になりました。
感慨深いものがあります。

以下、当日の様子を写真で紹介します。

▼記念式典
P1000175

▼則定小学校百年の子どもたち(校長プレゼンテーション)
P1000181

▼全校合唱
P1000182

▼記念植樹
P1000188

▼記念公演:人形劇団「ぐ・ちょき・ぱ」
P1000197

▼記念祝賀会(お汁粉の会)
P1000198


則定小学校は現在全校児童39人です。

もうちょっと子供の人数が増えて欲しいのですが、少子化は進む一方ですので、なかなか難しいことです。

則定小学校は豊田市が取り組んでいる小規模特認校制度のモデル校に認定されており、来年度からそのモデル実施がはじまります。

▼小規模特認校制での教育が始まります!(豊田市)
http://www.city.toyota.aichi.jp/ex/jouhou/0915/1422888_16919.html
↑小規模特認校制とは、豊田市内の小学校に在籍する児童であれば、
 現在の住所のまま所定の条件のもと小規模特認校に指定された
 小学校に入学・転学できる制度です。
 都市部の子どもたちに豊かな自然に恵まれた環境で、
 小規模校ならではの教育を受ける機会をつくりだすこと、
 小規模校にとって子どもを受け入れることで、
 学校に活気を増すことをねらいとしています。
 豊かな自然と少人数による、ふれあいいっぱいの小規模校に
 通学してみませんか。

このような取り組みにより、少しでも都市部と小規模校の児童数の平均化が図れるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

薪ストーブ稼働中

今シーズンは、念願の薪ストーブを稼働させているのですが、これがまた楽しくてたまりなせん。

快適ですよ-。

P1000116

薪の炎はさまざまな表情を見せてくれます。

炎を眺めていると時間がたつのを忘れてしまいます。ゆったりとした贅沢な時間が流れる気がします。

P1000206

遠赤外線の輻射熱で、体の中からあったまるので、 健康にも良いのではないかな?

単に暖房器具と考えると、高価なものですが、豊かな生活を楽しむ道具という面から考えると、非常に価値あるものと感じています。

いろいろと、手がかかったり、火の管理が必要だったりするのが、またいいんですよね。

結構、薪を消費するので、薪づくりもがんばらないといけませんが。

導入した薪ストーブは、ノルウェーのメーカー、ヨツール製のF-400CBです。

決め手は、取り扱いが簡単だという点でした。

私自身は、デザインや燃焼効率の高さからバーモントに惹かれていたのですが、薪ストーブの点火や火の管理は、私ひとりでやれるものではないし、家族が扱う機会のほうが多くなるであろうことから、取り扱いやメンテナンスが一番容易と言われるヨツールにすることにしました。

ヨツールは美しい炎を楽しめるという点でも、はじめて薪ストーブを導入する我が家に向いているみたいです。

豊田市内にある「さくらプランニング」さんが設置してくださいました。

▼さくらプランニング
http://www.sakura-plan.co.jp/

週末は、毎週のように、薪ストーブの中で、さつまいもや、じゃがいもを焼いています。

P1000220

P1000219

これがまた、おいしいんですよね!!

そのうち、ダッチオーブンを使った、料理にも挑戦したいと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.11.23

香嵐渓大渋滞...

今日は、朝から香嵐渓の渋滞が、うちの前まで続くという異常な状況だったので、足助観光協会提供の香嵐渓渋滞長情報を携帯でチェックしてみました。

お昼過ぎの渋滞長は名古屋方面(R153号)が11.0Km(力石インター東)で、岡崎方面(県道岡崎足助線)が7.0Km(則定)でした。

P1000217

この渋滞長情報は、どうも追分交差点を起点にしているような感じですし、多分、力石インターより先は有料道路ということで、これ以上計測できていないと思われるため、実際の渋滞長はもっと長いのではないかと思います。

このときの所用時間は力石~香嵐渓が約249分となっていました...

P1000218

うちは、岡崎方面(県道岡崎足助線)になるのですが、午後から豊田市街方面(香嵐渓とは逆方向)に出かけて、15時ごろ帰宅しようとしたところ、渋滞の影響を受けてしまいました...

自宅周辺が、こんな状況になったことははじめてです。

ほんと、今日の渋滞は異常事態という印象です。

夕方になっても、渋滞が収まる気配は無く、17時過ぎの渋滞長は名古屋方面(R153号)が11.0Km(力石インター東)で、岡崎方面(県道岡崎足助線)が6.2Km(則定)でした。

P1000214

所用時間は力石~香嵐渓が約211分となっていました。

香嵐渓ライトアップは、21時までですので、これじゃあライトアップにも間に合わない人が多発しそうです...

P1000215

どうして、こんなことになってしまうのでしょう?

今年は特に、観光客が多いということなのか、東海環状やETCの割引など高速道路に起因するものなのか、それとも、足助バイパスが悪い方向に影響を与えていたりするのでしょうか...

自動車のまち、豊田市としては、様々な対策を行っているようですが、何とか有効な手立てが見つかることを期待したいと思います。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.11.20

香嵐渓渋滞情報

足助観光協会サイトは http://asuke.info/ に移転しています。

2012年の渋滞状況を話題にしたブログ記事は下記にあります。

▼香嵐渓大渋滞…(2012/11/18)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2012/11/20121118-e527.html

----------------------------------------------------------

足助観光協会サイトのトップページで、香嵐渓の渋滞長情報が提供されています。

▼足助観光協会
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/

携帯からアクセスするためのQRコードも掲載されていますね。

今日の昼に見てみたら、名古屋方面の渋滞長が3.8Kmとなっていました。

08112001

紅葉が見頃を迎えているので、平日でも少し渋滞しているみたいですね。

そういえば、11月14日の中日新聞には、「香嵐渓・今年もやっぱり渋滞… バイパス開通するも効果見込めず ピークは22~24日」という記事が掲載されていました。

▼香嵐渓・今年もやっぱり渋滞… (中日新聞)
http://opi-rina.chunichi.co.jp/topics/20081114-2.html

08112002

記事には「ことし3月には渋滞対策の一つとして、足助の街中を通らずに稲武、長野方面に向かう国道153号足助バイパスが開通したが、構造上の問題から紅葉時期での効果は期待薄。」とあります。

まぁ、「やっぱりね。」という感じでしょうか。

同じく、11月14日の中日新聞には「香嵐渓、平日も盛況 ガソリン安でマイカー客増」とありました。

▼香嵐渓、平日も盛況 ガソリン安でマイカー客増(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/
20081114/CK2008111402000044.html

08112003

「紅葉の名所として知られる豊田市足助町の香嵐渓が平日もにぎわい、昨年同時期と比べて人出は約4割増と好調だ。景気不安やガソリン安で、近隣から訪れるマイカー客が大幅増。」だそうです。

4割贈というのはすごいですね。渋滞は困りますが、観光客でにぎわうのはうれしいですね。


足助観光協会サイトによると、「今週末の連休がピークを迎えそうです。」とのことです。

08112004

鈴木アキラさんのブログには、「香嵐渓の紅葉も、今まさに真っ盛りの美しさです。近年は、温暖化の影響で、寒暖差が少なく、なかなか美しい紅葉を見ることができませんでしたが、今年は、昔の香嵐渓に戻ったかのような、まさに絶景の美しさです。」とありますよ。

▼絶景!香嵐渓(鈴木アキラ 議員奮闘記)
http://blog.getagen.net/?eid=978975

08112005

やっぱり今年の香嵐渓の紅葉は、近年では一番の色づきです。

うちの前の紅葉も、きれいに色づいてきていますので、写真を掲載しますね。

08112006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.18

香嵐渓もみじ見頃

香嵐渓のもみじが見頃を迎えています。

今朝も、部活の朝練のために、子供を送っていく途中で、ちらっと、香嵐渓の様子を見てみましたが、きれいに色づいていましたよ!

昨日の中日新聞1面には、「雨中でも鮮やか 香嵐渓」という見出しで、きれいな写真が掲載されていました。

▼雨中でも鮮やか 香嵐渓(中日新聞)
http://opi-rina.chunichi.co.jp/topics/20081117-2.html

08111802

記事には、「4千本のカエデが見ごろ ピークは20日前後 愛知県豊田市足助地区の香嵐渓で、4千本のカエデの葉が赤と黄色に染まり、見ごろを迎えた。 10月下旬からの冷え込みで、昨年と比べ1週間ほど早く紅葉が進む。」とあります。

確かに今年は、昨年と比べて1週間くらい早い感じですね。

それに、とっても色鮮やかな紅葉ですよ!!


足助観光協会サイトにも、「只今、8割近くが紅葉し、見ごろに入っております。」とありますね!!

08111801

▼足助観光協会
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/

下記ページには、香嵐渓各所の紅葉の写真が掲載されています。

▼香嵐渓紅葉情報(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/momiji/kouyoujyouhou/kouyou_jyouhou.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.17

正三ふるさとまつり

11月16日に、豊田市則定町(足助地区)で地域づくりイベント「正三ふるさとまつり」が開催されました。

郷土の偉人「鈴木正三」(江戸時代の思想家)にちなんだイベントです。

P1000139

当日は、朝から地元住民で正三みち整備作業を行う予定でしたが、雨のため中止になりました。

また、正三みちウォークをも短縮コースとなり、続いて、正三のお話を聞いたあと、交流会へと流れていきました。

P1000127

私たちは、餅つきの担当でした。

P1000125

今年は、餅つき中にハプニングもありましたが、楽しい交流会になりました。

P1000128

そして、最後は、Azulyのみなさんによる演奏会。

アニメソングから、昭和歌謡と、幅広い年代が楽しめるよう、バラエティ豊かな歌と演奏で、楽しませてくださいました。

P1000134

ありがとうございました!

▼Azulyホームページ
http://music.geocities.jp/azuly2004/

▼『正三ふるさとまつり』(Azuly~ブログ♪)
http://ameblo.jp/azuly/day-20081116.html

▼正三ふるさとまつり~参加してきました!(のほほん ダイアリー♪)
http://ameblo.jp/daichan0828/entry-10165588312.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »