« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.24

足助地域会議委員への礼状

3月末日で、足助地域会議委員の任期を満了しました。

通常の任期は2年ですが、第1期は3年間でしたので、ちょっと長かったですね。

でも、良い経験になりました。

先日、豊田市役所足助支所から、足助地域会議委員への礼状が届きましたので、紹介させていただきます。

-----

高木伸泰様

陽春の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

高木様はじめ委員の皆様には、地域会議委員として
3年間という長きに渡り活動していただき、
厚くお礼申し上げます。

足助地域会議は、市内で初めて市に提言書を提出されました。

足助地域会議が地域に働きかけたおかげで、
足助地区区長会のテーマとして提言書の実現が取りあげられ、
各地で支障木の伐採事業に取り組んでいただくことができました。

また、椿立自治区では集落史が製作されました。

本庁でも足助はよくやっているということばをいただきますが、
地域会議の皆様のこうした活動のおかげだと思っています。

皆様方と一緒に仕事をさせていただいたことを
大変うれしく思います。

「あすけ住暮楽夢プラン」の提言を提出したところで、
皆様方は任期を終えるということになりました。

事務局としては何としてでも「あすけ住暮楽夢プラン」の
提言の実現を目指したいと思っております。

ぜひ、暖かく見守ってくださいますようお願い申し上げます。

また、お力添えをお願いします。

-----

任期を終えた委員に、このような礼状を、わざわざ、ありがとうございました!

私としても、熱心な事務局のみなさんと、いっしょに活動することができたことを大変うれしく思っております。

議論の最中は、きついことを言ってしまったようなこともありましたが、ご容赦ください。

下記でも話題にしておりますが、「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」の実現に向け、すでに足助支所には定住担当の専任をおいていると聞きました。

▼オーストラリアから足助定住希望のメール!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/04/post_113b.html

すばやい対応に感謝です。

今後の展開に期待しております。

私は、あいかわらず、ブログやメルマガで足助について書き綴っていきますので、これからもよろしくお願いします!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.04.23

あすけルネッサンス2008情報

ゴールデンウィークの恒例となった「あすけルネッサンス」の情報です。

■あすけルネッサンス
 ・日程:平成20年5月3日(土)~5日(月)
 ・場所:香嵐渓、三州足助屋敷、百年草など
 ・内容:巴川でのアマゴ釣りや、木工教室など、
     小さいお子さまから、お年寄りまで楽しめる
     イベントとなっています。
     眩いばかりの新緑のもと、心も体もリフレッシュ!!!
     詳細は下記ページを参照ください。

▼あすけルネッサンス2008(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/renaissance/rune2008.html

▼2008年ゴールデンウィークの催し(三州足助屋敷)
http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/topics/20080429.html

これまでの、あすけルネッサンスの様子は下記のレビュー記事を参考にしてみてください。

▼あすけルネッサンス2007の様子
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/05/2007_9ef4.html

▼あすけルネッサンス2006の様子
http://asuke.air-nifty.com/blog/2006/05/2006_32e4.html

▼あすけルネッサンス2005
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/05/2005_0a72.html

▼あすけルネッサンス2004
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/2004.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.21

ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。

「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。-深呼吸する言葉/著・きつかわゆきお/出版社・バジリコ」を読みました。

心に深く響く言葉が各ページに並び、読む側を能動的思考の世界へと誘い込むパワーを感じます。

何度も読み返す本は少ないですが、この本は手の届くところに置いておいて、ちょっとした時間にパラパラと何度も読みかえす1冊になりそうです。

本書のP102に「走り続ける者は、走り続ける者だけを隣に感じる。」とありますが、私も 走り続ける者でいたいと思いますね。

そのほか、特に心に響いたのはこんな言葉たちです。(巻末には「本書の言葉は、個人的な利用に限り、ブログ、メルマガ、メールなどへの転載を認めます。」と記載してあります。)

P13:「信念を持たない奴は嫌いだが、自分の信念を疑わない奴は、もっと嫌いだ。」
 私もそういう人は苦手ですねー。

P31:「元気であること、それが人間の最大の仕事だ。」
 まず、元気でありたいと思います。

P107:「私たちは「起きたこと」を何も知らない。誰かが「知らせたいこと」だけを知ることができる。」
 「そうだよなー。」と納得です。

ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。
きつかわゆきお 村田篤司

バジリコ 2008-03-11
売り上げランキング : 5973
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本のことは、くめのぶゆきさんのメルマガで知りました。

▼080331「ドラマで泣いて、人生充実するのか、おまえ。」きつかわゆきお著
 (くめさんのメルマガバックナンバー)
http://www.melonpan.net/letter/backnumber_all.php?back_rid=565149

さらに、著者のきつかわゆきおさんが「ネット時代の新体詩運動「深呼吸する言葉ネットワーク」」をはじめられた事を知り、私もその流れに合流させていただくことにしました!

▼080414 ネット時代の新体詩運動「深呼吸する言葉ネットワーク」橘川さん
 (くめさんのメルマガバックナンバー)
http://www.melonpan.net/letter/backnumber_all.php?back_rid=567211

▼深呼吸する言葉ネットワーク
http://www.demeken.net/kit_photo/cat50/
↑基本ルール、参加者ブログなど

そんなわけで、私の「深呼吸する言葉」ブログはこちらです。

▼深呼吸する言葉・たかきのぶやす
http://d.hatena.ne.jp/takaki-asuke/

よくわからないまま、まずは1週間やってみたというところなんですけどね。

ちょっとした時間に、自分と向き合って、あれこれ考えるのは楽しいですよ。

下記の2つの言葉たちには、☆(はてなスター)を付けてくださった方もありました。

「人が自然の流れから外れていくとしたら、それも自然の流れなのだろう。」

「時間に正確であることの価値を疑ってみることに価値を見出せ。」

うれしいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.18

オーストラリアから足助定住希望のメール!

先日、足助情報を探して私のブログを訪問してくださった、オーストラリア在住の方からメールが届きました。

「今回足助情報を探していたのは、日本帰国を考えており、再び暮らす場所としてぜひ足助地方を考えているから」なんだそうです!

ご本人の承諾をいただきましたので、以下に転載させていただきます。

--- メール紹介ここから ---

高木様

はじめてお便りいたします。

足助情報を集めていたところ、高木様のブログ
「思いつくまま、足助から」を偶然拝見し、
楽しく読ませていただきました。

私は愛知県西尾市の出身で、在住しているころは
よく足助へドライブへ行きました。
子供のころからなじみのある場所です。

夫も一緒に西尾市に在住していたころは足助屋敷へも足を運び、
竹細工やわらじ作り体験を楽しくさせてもらったこともあります。

そして、現在は夫とともにオーストラリアは
ブリスベンに暮らしております。(夫のふるさとです)

さて、今回足助情報を探していたのは、日本帰国を考えており、
再び暮らす場所としてぜひ足助地方を考えているからなのですが、
こちらオーストラリアからではインターネットにある情報を
検索するのが精一杯。

とはいえ、一昔前と比較すれば格段に便利なわけですが。

なんといっても高木様のブログのような
情報量の多いサイトなども、4000キロも離れたこの地から
拝見できるのですもの。

もしご存知であれば、足助界隈の不動産を取り扱っている業者さんを
教えていただけないかと思い、ご連絡した次第です。

大変不躾なお願いで恐縮なのですが、
わらをもすがる思いで失礼を承知でご連絡しております。

ブログの更新度、お仕事の都合なども思うと
多忙にしていらっしゃると存じます。

お待ちしておりますので、お時間のございますときに
ご返信くださいますと幸いに存じます。

日本は暖かくなってきたと母に聞いております。
こちらオーストラリアは南半球にあるためこれからが秋です。

どちらにしても季節の変わり目、お体ご自愛くださいませ。

--- メール紹介ここまで ---

当方のブログを楽しんでいただけたとのこと、うれしく思います。

こちらに在住されていらっしゃったときには、よく足助に足を運んでくださったんですね。

帰国を考えるにあたり、足助での暮らしを検討くださっているというのは、こちらに住むものとして、うれしいお話です。

ただ、不動産業者については、私の生活のなかで、身近にみかけるものではないため、ご紹介できる情報はなかったりします...

昨年度、足助地域会議では、定住をテーマにした地域会議提言書「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」を足助支所長に提出しています。

▼地域会議提言書「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/03/post_020a.html

この提言書は、足助に住みたいという問い合わせがあるのに、物件情報が出てきていないため、定住希望者への対応ができてないという現状をなんとかできないかと考えたものです。

ということなので、足助の現状としては不動産情報が不足している傾向にあるんですよね。

ただ、豊田市役所足助支所はこの提言書の内容を実現すべく、今年度から動き出すはずですので、徐々に情報は集まると期待しています。

まだ、専門窓口の開設はできていないとは思いますが、一度問い合わせてみると良いのではないでしょうか。
(現時点では不動産情報は期待できないかもしれませんが...)

▼豊田市役所足助支所
http://www.city.toyota.aichi.jp/division_n/ad00/ad07/index.html

そんな思いを返信メールに乗せてお送りしました。

また、足助地域会議委員として、「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」の作成に取り組んでいたときにお世話になった足助支所の職員の方に「私のブログを見てくださった方から、このようなメールをいただきました。ご本人から問い合わせがあると思いますのでよろしくお願いします。」と送らせていただきました。

そしたら、その返信メールには、「支所も定住担当の専任をおいて体制をとっております。この情報は、定住担当に伝え、対応してもらいます。」とありました!

すでに、定住担当の専任をおいているそうです。
すばやい対応にちょっと感動してしまいました。

「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」に対して本格的な活動への取り組みがはじまっていることをうれしく思います。

今後の展開に期待しています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.14

パートさん募集中!→採用決まりました(豊田市足助地区)

お知らせ

おかげさまで、本件は採用が決まりました。
ご協力、ありがとうございました。


今、うちの会社の前には「パートさん募集」の看板が立ててあります。

P1050020

自動車用ウィンドウウォッシャーホースの検査部門で人手が不足しているため、検査作業をしてくださる方を募集しているんですよね。

▼タカキ工業
http://www.takaki-jp.com/

募集内容の概略は以下の通りですので、興味をお持ちの方は、気軽に電話(0565-63-2111)または、メール(takaki_n@nifty.com)でお問い合わせください。

また、「あの人に聞いてみたらどう?」というような情報がありましたら、是非教えてください。

+++++

仕事の内容:
 決められた検査項目に従って製品の検査行い、
 合格品を箱詰め出荷する。
 (製品:自動車用ウィンドウウォッシャーホース)

年齢:不問

賃金形態:時間給制(時給800円~)

試用期間:3ヶ月(賃金 時給770円)

月平均労働日数:20.2日

就業時間:8時~17時、休憩90分、時間外あり(月平均20時間)
     名鉄バス利用の場合はバス利用時間内での勤務可

休日:週休2日制、その他会社カレンダーによる、
   年間休日日数(122日)

雇用形態:正社員

加入保険等:雇用、労災、健康、厚生、財形、退職金共済

退職金制度:あり(勤続3年以上)

マイカー通勤:可

通勤手当:実費(上限あり 毎月5,000円まで)

選考方法:面接

事業所名:有限会社タカキ工業

所在地:愛知県豊田市則定町向16番地
    (名鉄バス則定バス停から徒歩3分)
    TEL:0565-63-2111

従業員数:11人(うち女性9人)

+++++

現在ウィンドウウォッシャーホースの検査作業をやっていただいているのは、すべて女性の方です。

ということもあって、子供の送迎の時間だけ抜ける(タイムカード管理)というような対応もさせていただいてます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008.04.12

こいのぼり

今年も、前の山から竹を切ってきて、こいのぼりを立てました。

P1050024

風を受けて、元気に泳いでます。

こいのぼり」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.11

桜吹雪

近くの郵便局まで歩いて行く途中、桜吹雪に遭遇しました。

P1050022

P1050021

落花盛んという状態でした。

移り行くことが自然であって、自然に向き合っていれば、その流れを受け入れることが当たり前に思えるのだろうなぁ、などと思ったりもして。

自然に向き合っていれば、誰のせいでもないことばかりが起きてるってことが、きっと当たり前に思えるのだろうし...

何でも都合に合わせて変えられるような気がしてしまったり、何でも誰かのせいにしたくなるのは、自然に向き合って暮らさなくなったからなのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.08

バクちゃんの世代交代

うちでは、毎日出る生ゴミを「バクちゃん」に分解してもらっています。

バクテリアが生ゴミを分解してくれるので、「バクちゃん」です。

▼バクちゃんで生ゴミ処理
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_3.html

しかし、長年使っているうちに「バクちゃん」の入っている発泡スチロールの箱に亀裂が入ってきてしまったので、世代交代することにしました。

今まで、がんばってくれていた「バクちゃん」は、2004年の4月にはじめたものなので、約4年間がんばってくれたわけですね。

世代交代した「バクちゃん」も、設置から4~5日で50℃近くに温度が上昇してきて快調です。

できるだけ長く、がんばってもらおうと思っています。

P1040920

▼「バクちゃん」に付属していた説明書のPDFファイル
http://asuke.air-nifty.com/blog/files/2008040801.pdf

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.04.07

今週末は足助春祭り

4月12日(土)・13(日)は、足助春祭りです。

毎年、4月の第2週の土曜日、日曜日に開催され、勇壮な秋祭りに対し、春祭りは華やかな女の子の祭りといわれています。

足助春祭りは、足助神社のお祭りです。

足助神社は足助八幡宮の東となりにあり、元弘の乱(1331)に、後醍醐 天皇を守り笠置山(京都府)で奮戦した足助次郎重範公(あすけじろうしげのり)を称える祭りです。

詳細は、足助観光協会サイトを参照ください。

▼足助の春祭り(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/harumaturi/harumaturi.htm

▼足助の春祭りの様子
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/04/post_9.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.04.04

足助の町並みで無線LAN!

足助の町並みの商店に、FREESPOT(無線LAN)の設置が進んでいます。

▼FREESPOT
http://www.freespot.com/

▼FREESPOTとは…
http://www.freespot.com/about/
↑FREESPOTとは、無線LANでインターネットに
 アクセスできる環境を お客様に開放し、
 自由に使っていただけるエリア・サービスのことをいいます。

設置されているお店は、足助.TVの下記ページに掲載されていますので、是非利用してみてくださいね!

▼フリースポット情報(足助.TV)
http://asuke.tv/cat11/

▼フリースポット接続機器
http://www.freespot.com/users/tool.html
↑ノートパソコン、モバイル機器、ゲーム機器などが
 無線LANに接続可能です。

このFREESPOTの設置は、足助商工会青年部の事業として取り組んでいるものです。

下記ページで「FREESPOTは、地域をあげて導入したり、商店街で導入している事例もありますので、足助の町並みに何台か設置できれば便利でいいなと思います。」と書いていますが、現実のものになってきたことをうれしく思います。

▼足助商工会青年部事前ブログ研修会
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/01/post_ff8b_1.html

あ、FREESPOTは、うちの会社にも1台設置していますので、来社いただく機会には、ご利用ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.03

足助バイパス開通

足助バイパスが開通しましたね。

足助.TVに、足助バイパス通行の様子を撮影した動画が公開されていますよ!

▼足助バイパス開通(足助.TV)
http://asuke.tv/2008/03/post_94.html

3月8日開催には、足助バイパス開通記念ウォークが開催されました。

当日の様子は下記で紹介しています。

▼観音山トンネルに「たんころりん」!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/03/post_0eba.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.02

香嵐渓のカタクリの花(2008/04/02)

先週行けなかったので、今日、香嵐渓のカタクリの花を見てきたのですが、ちょっと遅かったようです。

週末の雨と寒さで、カタクリの花はずいぶん痛んでしまっていました。

P1040979

できるだけ、痛みの少ないカタクリの花を撮影してきてみましたので、紹介します。

P1040986

P1040991

P1040993

こちらは、ニリンソウ。

P1040976

これは、ヤマルリソウですね。

P1040996

これは、何て名前だったかな?

P1040998

香嵐渓に向かう途中、巴川沿いの山に咲く桜がきれいでしたよ!

P1040968

P1040971

P1040972

香嵐渓の桜は、こんな感じでした。

P1040974

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »