« 小学校卒業式 | トップページ | 香嵐渓カタクリの花が朝刊に »

2008.03.21

シャングリラ足助2008

3月15日(土)に足助交流館飯盛座で、「シャングリラ足助2008」(主催:豊田市・足助地域会議・足助コミュニティ会議)が開催されました。

私も足助地域会議委員ということで、スタッフの一人として参加させていただきました。

P1040867

プログラムは以下の通りです。

-----

1.オープニング・豊田市民の誓い

P1040874

2.地域づくり講演
 「足助のまちづくりを磨く!」 西村幸夫 東京大学教授

P1040877

3.パワーアップ!地域力!
 (1)足助地区コミュニティ会議 活動報告
 (2)地域会議提言事業 実践報告
  佐切自治区「通行支障木伐採事業」

4.地域づくり懇談会 ~ みんなで考えよう!足助の未来~
 (1)地域会議の新たな提言「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」
 (2)先進事例
  栃本地域づくり推進委員会「栃本体験村」

5.エンディング(足助少年野球団)

▼シャングリラ足助2008当日資料(PDFファイル(4.3MB))
http://asuke.air-nifty.com/blog/files/20080321.pdf

-----

足助交流館のロビーでは、足助地区わくわく事業補助全団体の活動発表がパネル展示で行われました。

P1040871

また開始前と休憩時には、地域会議員による「足助屋敷の寒茶」サービスもありました。

P1040868

西村幸夫さんによる地域づくり講演「足助のまちづくりを磨く!」では、足助が全国的にはどういう位置づけかという話をうかがい、元気が出ました。

西村さんは、30年前に全国まちなみサミットではじめて足助にいらっしゃったそうです。足助は、まちづくりをやっている人にはよく知られているそうです。

また、この100年で日本の人口は倍以上に増え、これから先100年で半減するという話題には驚きました。

高齢化は日本全体の問題であり、特に東京は高齢化が急激に進むことになるので、この地域(足助)で取り組むことは先進事例になるなんて話もありました。

そうそう、「足助のまちなみにある街路灯はすばらしい。建物から直接出ているつくりになっているが、全国的にも少ない。建物に明かりが反射するところも良い。」と、足助のまちなみの街路灯をとってもほめていらっしゃいましたよ!

足助のことを良くご存じで、全国のまちづくりのことをよく知っていらっしゃる西村さんには、まちづくりアドバイザーとして、今後の足助のまちづくりに対して、きっと適格なアドバイスをいただけることと思います。

で、私のほうはと言うと、今回は「地域会議の新たな提言「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」」の説明を担当させていただきました。

▼地域会議提言書「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」
http://asuke.air-nifty.com/blog/2008/03/post_020a.html

豊田のお笑い劇団「笑劇派」のみなさんによる寸劇効果で、「あすけ住暮楽夢(スクラム)プラン」」が、楽しくわかりやすく伝えられたのではないかと思っています。笑劇派のみなさん、ありがとうございました。

▼笑劇派
http://www.showgekiha.com/

▼地域をゲンキに!(座長なんぺいの笑劇的な1日)
http://showgekiha.blogzine.jp/nanpei/2008/03/post_d2f6.html
↑「密かに足助寄席公演も検討中。」だそうです!

意見交換でも新たな提言を、好意的に受け止めていただいたという印象でした。

私としても、足助地域会議員としての最後の仕事を無事終えることができ、ほっとしています。

会場に足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました!

スタッフのみなさん、おつかれさまでした!!


シャングリラ足助のステージに上がらせていただいたのは2004年が最初でした。

▼シャングリラ足助2004
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2004/syan2004.htm

2005年は閉町式でしたね。

▼足助町閉町式
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/03/post_12.html

そしてその後、地域会議員ということで2006年~2008年まではスタッフ側としての参加だったんですよね。

はじめて、シャングリラを見に行ったのは、いつだったかな?
高木美保さんが講師としていらっしゃったときだっけ??

そのころは、まちづくり、地域づくりをテーマにこんなことをやれるなんて、すごいなーと思って見ていました。

自分がスタッフ側になるなって考えてもなかったですけどね。

この3年スタッフ側として参加していて、豊田市に合併後も、まちづくり、地域づくりをテーマとした「シャングリラ足助」を開催できるのは、豊田市役所足助支所職員のみなさんの尽力あってのことだと肌で感じた思いです。

ありがとうございました!

ほんとに、お世話になりました。

これからも「シャングリラ足助」を、ずっと続けてくださいね!!

|

« 小学校卒業式 | トップページ | 香嵐渓カタクリの花が朝刊に »

足助地域会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/40663867

この記事へのトラックバック一覧です: シャングリラ足助2008:

« 小学校卒業式 | トップページ | 香嵐渓カタクリの花が朝刊に »