« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.29

今のところ花粉症の症状は軽め

花粉症がつらい季節ですが、早めに耳鼻科でもらった薬を飲んでいるせいか、今のところ割と順調です。

ただ、環境省花粉観測システム(はなこさん)でチェックしてみたところ、まだ、それほど花粉が飛んでいないような感じでもあります。

▼はなこさん
http://kafun.taiki.go.jp/

これから、激しさが増すのでしょうか...

そろそろ薬が底をつきそうなので、また耳鼻科に行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.02.28

足助バイパス開通記念ウオークに「たんころりん」

3月8日(土曜日)午前9時30分から、足助バイパス開通記念ウオークが開催されます。

▼足助バイパス開通記念ウオーク
「開通前の足助バイパスを一足早く歩いてみませんか」(豊田市)
http://www.city.toyota.aichi.jp/ex/jouhou/0215/1381026_16931.html
↑事前申込みが必要のようです。

このウォーキングコースである「観音山トンネル」に、「たんころりん」が灯されるんですよ!

0407012.JPG

昨日、小学校から下記のような「たんころりん」借用願いの文書が届きました。(お世話係として私の名前が記載されていますけど。)

08022801

というわけで、一昨年、小学校の親子ふれあい活動で作成した「たんころりん」も、このイベントに参加する予定です!

▼親子でたんころりんづくり
http://asuke.air-nifty.com/blog/2006/01/post_ef15.html


■関連リンク

▼足助トンネル見学会
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/08/post_ae87.html
↑足助バイパスバーチャル走行のCG映像あり

▼鈴木アキラ 議員奮闘記 | 足助バイパスプレイベント
http://blog.getagen.net/?eid=610772

▼国道153号足助バイパス:名四国道事務所
http://www.cbr.mlit.go.jp/meishi/doro/153asuke/index.html

▼中日新聞:来月下旬から供用 国道153号足助バイパス:愛知
(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20080221/CK2008022102089145.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.27

則定小学校の朝の読書は1983年から

地元の則定小学校区には、地域住民が会員となりその会費で、小学校、保育園の蔵書を充実させる「善意文庫」という活動があります。

▼学校の特色ある活動 本校の読書活動(則定小学校)
http://www.toyota.ed.jp/s-norisada/education/spare/1188525_10322.html

先日、その善意文庫の会報が届きました。

その会報に掲載されていた校長先生の寄稿を読んで、則定小学校がずいぶん早い時期から「朝の読書」に取り組んでいることを知り驚きました。

以下、校長先生の寄稿から抜粋して紹介させていただきます。

-----

則定小学校『朝の読書』の取組

...則定小学校は読書指導には、長い期間の研究の積み重ねをしてきたのであるが、その研究の過程で実に注目すべきことが判明した。それは「朝の読書のことである。
“朝の読書が奇跡を生んだ”という本がある。この本は私立船橋学園女子高等学校(現東葉高校)で出版した本である。

   :

今では、全国の小学校・中学校・高等学校の20,000校以上が実践している。「朝の読書」活動、その出発は昭和63年(1988年)にたった1校の取組から始まり、日本中に広がったのである。

   :
 
ここで話を我が則定小学校に戻す。先ほど本校の「朝の読書」で実に注目すべきことがあると
言ったが、それは「朝の読書」に本校が取り組みはじめたのは昭和58年度(1983年)であるということである。

全国で一番に始まったといわれる私立船橋女子高等学校よりも、何と5年も前から本校の「朝の読書」はきちんと朝の日課の中に位置づけられていたのである。

朝の読書に関しては、本校は全国に誇れる歴史を持った学校だと言える。

   :

-----

ちょっと検索してみたら「朝の読書推進協議会公式ホームページ」がみつかりました。

▼朝の読書推進協議会公式ホームページ
http://www1.e-hon.ne.jp/content/sp_0032.html

下記によると、確かに「朝の読書」運動の歩みは、1988年 4月に船橋学園女子高校ではじまっているんですねー。

▼「朝の読書」運動の歩み 朝の読書推進協議会
http://www1.e-hon.ne.jp/content/asadoku_ayumi.html
↑1988年 4月 ◎林公、大塚笑子両教諭、
 船橋学園女子高校(現・東葉高校)で
 「朝の読書」を提唱・実践に入る
 1993年 12月10『朝の読書が奇跡を生んだ』
 (船橋学園読書教育研究会編著/高文研)出版

ほんと、則定小学校の取り組みは、ちょっと凄いかも!


| | コメント (2) | トラックバック (1)

刺繍工房 糸彩.jp

刺繍工房 糸彩.jp

オリジナル刺繍名札 刺繍工房 糸彩.jp

|

2008.02.20

足助のかじやさんCD「懐帰II」のジャケット画

そういえば、足助のかじやさんが昨年の秋にリリースされたCD「懐帰II」のジャケット画のことを、こちらでお知らせしていませんでしたね。

このCDののジャケット画には、私の描いた「たんころりん」の水彩画を使ってくださっているんですよ!

ありがとうございます!!

08022001

CDそのものにもプリントしてあるんですよね。

08022002

このCDには、「たんころりんの町」が収録されています。

「たんころりんの町」は、アコースティックギターのみのバージョンしか聴いたことがなかったのですが、このCDではリッチなアレンジになっています。これも良い感じですよ。

▼足助のかじやさん
http://kajiyasan.com/

▼CD販売ページ
http://kajiyasan.com/cd_hanbai.html
↑一部視聴できます。(アルバムタイトルクリック→曲名クリック)

▼足助のかじやさん「懐帰2」リリース!(足助のかじやさんNEWS)
http://kajiya3.blog42.fc2.com/blog-entry-78.html

▼オーナー新曲「香嵐渓」が完成(足助のかじやさんNEWS)
http://kajiya3.blog42.fc2.com/blog-entry-63.html
↑「ジャケット画:高木 伸泰さん」と紹介いただいてます!


1月23日の中日新聞朝刊には、「『50歳プラス』を生きる」のコーナーに、足助のかじやさんが登場されていましたね。

▼『50歳プラス』を生きる 同世代への共感『50代の歌』に込め
 鍛冶屋さん兼フォーク歌手 広瀬 明史さん(56歳)(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2008012302081610.html

『50歳プラス』ですか。

まだ、ずっと先のような気がしてしまいますが、そう遠い話でもないというのが現実ですかねー。

今の自分の延長にあることは確かなので、1つずつ積み上げて生きましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.19

足助署管内赤色回転灯で交通事故防止

2月2日の中日新聞朝刊に「赤色回転灯の効果抜群 足助署管内で国道沿い交通死ゼロに」という見出しの記事が掲載されていました。

▼赤色回転灯の効果抜群 足助署管内で国道沿い交通死ゼロに
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20080202/CK2008020202084298.html
↑足助署が交通事故防止の目的で、2006年から
 管内の国道を中心に設置した赤色回転灯が効果を上げている。
 設置開始から2年たち、国道周辺での交通死亡事故がゼロになり、
 街頭犯罪も激減した。

赤色回転灯の設置が交通事故防止に大きな効果をあげているという、うれしいニュースですね。

記事の最後には「国道沿いはほぼカバーできた。今後は県道を中心に広げていきたい」とありますが、うちの会社は県道沿いなので、協力させていただいてます。

こんな感じで赤い光が回転しています。

P1040475

P1040479

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.02.18

法多山&いちご狩り

昨年この時期に行った、いちご狩りが好評だったので、今年も法多山といちご狩りに行ってきました。

P1040671

法多山は、お土産用の厄除だんご購入者の待ち行列が半端じゃなかったです。

店内お召し上がりのほうは、待ち無しだったので、今年はそちらにしてみました。

考えてみれば当たり前のことなんですけど、やはり、できたては一段とおいしかったですよ!

おススメです。

で、お昼は厄除だんごのみで我慢して、いちご狩りで、めいっぱい、いちごを食べました。

年に1回くらいは、こんなことがあってもいいんじゃないかなー。

P1040678

いちご狩りというと、ついあの歌を口ずさみたくなります...

♪イチゴ狩りにゆくならー、ララ、気を付けておゆきよー

...ほんとは「キツネ狩りの歌」なんだけど。

▼法多山
http://www.hattasan.or.jp/

▼静岡のいちご狩り農園「ピーターパンハウス」
http://www4.tokai.or.jp/pitapan-itigo/index.html

▼いちご狩り(昨年の様子)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2007/02/post_8a43.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.11

雪だるま

土曜日は雪が積もりましたね。

午後、豊田市街に出かけたら、帰ってくるときには、上り坂を登れずに立ち往生してしまった車を何台も見かけました。

まとまった雪は今シーズン初でしたので、日曜日に子供と雪だるまを作ってみました。

でも、夜降った雨の影響で、雪は氷の粒状になってしまっていて、なかなか固まりません。

そんなわけで、完成した雪だるまはちびっこです。

P1040609


| | コメント (0) | トラックバック (0)

足助の四季を描く植物細密画:蔵の中ギャラリー

マンリン蔵の中ギャラリーから届いた「中馬のお雛さまとの出会い 足助の四季を描く植物細密画」(中馬のおひなさん期間に開催)の案内状を紹介します。

2008021101


2008021102

+++

■中馬のお雛さまとの出会い
 足助の四季を描く植物細密画

2008.2/9(土)~3/9(日)

かつての塩の道に雛人形が並ぶ『中馬のお雛様』
その期間中『蔵の中』は足助の四季折々に咲く草花で彩られます。
緻密な筆致と臨場感あふれる色彩で描かれた野村陽子さんの草花たち。
一足先に春の訪れを感じてください。

▼足助蔵の中ギャラリー
http://kuranonakagallery.com

+++

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.10

さかたやさんの「おひなさまセット」

足助の町並みにある「さかたや」さんで、中馬のおひなさんの準備中の様子を撮影させていただきました。

P1040572

P1040564

中馬のおひなさんの期間は、お値打ちな「おひなさまセット」があるそうですよ!

P1040577

「おひなさまセット」には、みたらしだんご(2本)+ドリンクのセットと、手作りプチ抹茶シフォン+ドリンクセットの2種類があるそうです。

P1040591

私は、プチ抹茶シフォンをいただいてしまいました。ふわっとしたシフォンケーキがおいしかったですよ!

P1040587

続きを読む "さかたやさんの「おひなさまセット」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.09

中馬のおひなさん初日の朝

中馬のおひなさん初日の朝の様子を、ひとまわり見てきました。

▼平成19年度 第10回 中馬のおひなさん(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/ohinasann/ohinasan-h19.html

みなさん、はりきっていらっしゃいましたよ。

これから1ヶ月間、足助の町並みは活気にあふれることでしょう。ちょっとしたお祭りみたいで、いいなって思います。

出番を待つおひなさんや、足助の町並みのみなさんの準備作業の様子を撮影してきましたので、紹介します。

▼足助交流館
P1040540

▼塩の道づれ家
P1040541

▼新町郷蔵
P1040544

▼さかたや
P1040545

続きを読む "中馬のおひなさん初日の朝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »