« 平成18年度第12回地域会議 | トップページ | 日進の相野山小学校で「たんころりん」づくり »

2007.03.05

中日春秋に「中馬のおひなさん」

3月2日(金)の中日新聞朝刊1面(中日春秋欄)に「中馬のおひなさん」の話題が掲載されていました。

▼中日春秋3月2日(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/00/chn/20070302/
col_____chn_____000.shtml

↑七福神をかたどった素朴な土びなもいれば、
 七段飾りの衣装びなもいる。
 さしずめ「人形街道」のような趣だった
  :
 愛知県豊田市の足助地区の旧宿場町もそう。
 「塩の道」として栄えた中馬(ちゅうま)街道沿いの
 百三十余の家や店に六千ほどの人形が「中馬のおひなさん」として
 十一日まで展示されている
  :
  :

「子どもが「おひなさま、見せてください」と近所の家を回り、大人たちはそれを歓待してお菓子などを渡す」とありますが、この様子は下記で紹介されていますね。

▼お雛見(足助の銀座より)
http://blog.goo.ne.jp/asuke-ginza/
e/f8423cdb4a23e724350a6b21319c52aa

全体としてのテーマは「日本は子供を大事にした国だった」のようですが、「だった」じゃいけませんね。

いつまでも、「世界中で日本ほど子供が親切に取扱(とりあつか)われ、そして子供の為(ため)に深い注意が払われる国はない」でないと。


カワセンさんも中日春秋のことを話題にされていらっしゃいますね。

▼足助・中馬のおひな様(カワセン日記)
http://hnk333.blog53.fc2.com/blog-entry-208.html

当方ののブログも紹介してくださってます。
ありがとうございます!

|

« 平成18年度第12回地域会議 | トップページ | 日進の相野山小学校で「たんころりん」づくり »

中馬のおひなさん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/14152352

この記事へのトラックバック一覧です: 中日春秋に「中馬のおひなさん」:

« 平成18年度第12回地域会議 | トップページ | 日進の相野山小学校で「たんころりん」づくり »