« 霞の太陽 | トップページ | こつこつと薪割り »

2006.04.09

鳥ハムの燻製

子供が燻製をやってみたいと言うので、このところ、毎週のように段ボール箱を使ったお手軽な燻製を楽しんでいます。

チーズ、ちくわ、ソーセージ、ゆで卵、シシャモ、ブロックベーコンなど、スーパーで売っている材料を1~2時間ほど燻製にして、香りを楽しむという感じでやってます。

今のところ、うちでのランキングトップは厚切りにしたブロックベーコンですね。これを使ったベーコンエッグが人気です。

昨日は、自家製の鳥ハムを燻製にしてみたのですが、これがおいしかったんですよ!

鳥ハムの作り方は「伊藤家の食卓はなまるマーケット」で紹介されていて知ったのですが、もともとは2ちゃんねる発みたいです。

レシピは下記サイトなどで紹介されていますね。

▼鳥はむの館
http://toriham.at.infoseek.co.jp/

▼うわさの鶏ハム作りに挑戦!(All About料理のABC)
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20020328a/index.htm

鳥はむは、そのまま食べても、とってもおいしですよ。

うちのお手軽燻製セットはこんな感じです。段ボール箱2個をガムテープでつなぎ合わせて作りました。

06040901

食材を乗せる網は、100円ショップで買ってきた材料を組み合わせたものです。

今回は、鳥ハムをちくわを乗せました。

スモーク源となる木のチップには、ホームセンター買ってきたスモークウッドを使っています。

06040902

レンガはダンボールを固定する重しです。

06040903

完成した鳥ハムとちくわの燻製です。とってもおいしくて、家族にも好評でした!

06040904


燻製って難しいものだと思っていましたが、こういうお手軽な燻製なら簡単にできますね。

|

« 霞の太陽 | トップページ | こつこつと薪割り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。燻製は家でもよく作りました。
桜のチップでヤマメなどを温燻にするのですが、父がリタイヤした時「自分のつまみは自分で作ろうね」などと私が教えたりして、冬の定番でした。
初めの頃は、ちくわを温燻にかけてゴムのようにしてしまったり、失敗も多かったです。
久しぶりに、また作ってみたくなりました。
ありがとうございます。

投稿: Fujie | 2006.04.09 22:51

鳥ハム、旨いよね。
今度、あのスープで炊き込みご飯にしてみようかと思ってます(シンガポール風チキンライスになるはず)。

投稿: catch | 2006.04.10 01:09

Fujieさん こんにちは!

>桜のチップでヤマメなどを温燻にするのですが、
 :

おぉ、本格的ですね!!
私のほうはちょっとやってみようという感じでやっていますが、それでもなかなか楽しめています。いろんなものを燻製にしてみようかと思います。

投稿: Key | 2006.04.10 21:22

catchさん こんにちは!

ほんと、鳥ハムはおいしいですね。うちでは、あのスープが翌朝の野菜スープになりました。
これもまたおいしかったですよ!

投稿: Key | 2006.04.10 21:24

お~っ、いろいろやってますねぇ。
薫製はお月見の時に担当だった事があるので、いろいろ試した事があります。
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/6607473.html
この時は塩ジャケで試しましたが、本番は生鮭でソミュール液作ってやりました。

トリハムも、生のまま薫製にすると味が濃縮されて、また違ったおいしさがあるかもしれませんよ。
ポイントは、最初の20~30分ぐらいは低めの温度設定で素材を乾燥させると肉汁も出ず調子良いです。

投稿: Bruno | 2006.04.12 20:17

Brunoさん こんにちは!

>薫製はお月見の時に担当だった事があるので、いろいろ試した事があります。

そういえば、そうでしたね。温薫はなかなか温度管理が大変そうですね。

>トリハムも、生のまま薫製にすると味が濃縮されて、また違ったおいしさがあるかもしれませんよ。

アドバイスありがとうございます。今度は生のうちにやってみますね。

投稿: Key | 2006.04.14 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/9501428

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥ハムの燻製:

« 霞の太陽 | トップページ | こつこつと薪割り »