« 下国谷 新・熊野小道を歩こう | トップページ | たんころりんのキャンドルナイトのご案内 »

2005.12.16

香嵐渓のフリーライブ

久しぶりのモバイル
東京駅からエントリー

---

今年も那須から、足助に遊びに来てくださった「旅が大好き日出ちゃん&せっちゃん」から、メールが届きました。

▼今年もメルマガ読者さんが那須から足助へ!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/12/post_101f.html

いただいたメールの一部を紹介させていただきます。

>こんにちは!那須の山々は、白い帽子をかぶりました。
 :
 :

>今年も、お目にかかれて、本当に嬉しかったです。
>往復1,027kmの旅でした。
>運転してくれた主人に、お疲れ様!!
>
>7時20分頃無事我が家へ着きました。
>そして、ビデオを見ながら晩酌。
>旅を、思い出しながら話が弾みました。
>
>観音山の紅葉最高でした。
>
>玉田屋さんの、鴨鍋も、最高!思わぬご馳走に
>ビックリするやら嬉しいやら、旅の疲れも取れました。
>
>足助の皆さんに、良くして頂きお礼申し上げます。
>師走になり、寒さも一段と増し忙しくもなります。
>お体くれぐれもご自愛のほど心より、お祈り申し上げます。
>来年も楽しみです。
>
>追伸、かじやさんの、CDと、一の谷でライブをしていた
>グループのCD(コンドルが飛んでいるetc)毎日聞いて
>足助の町、出会った人たちのこと、思い出しています。

ほんと長距離のドライブお疲れさまでした!!

香嵐渓の奥の「一の谷」でのフリーライブは、私ものんびりと楽しませていただきました。

05121601

05121602

そして、CDも買っちゃいましたよ!
ケーナがいいですよね。

玉田屋旅館さんのブログで紹介されていますが、あのフリーライブは足助在住の「バウルエッセンシャルズ」のみなさんですね。

▼バウルエッセンシャルズ(玉田屋旅館 足助ガイド)
http://tamadaya.blog35.fc2.com/blog-entry-13.html

パーカッションとギターを演奏していらっしゃったサットさんとは、「足助のかじやさん」などで、時々お会いすることがあります。

うちの地区の」「菜の花畑の芸能祭」にK'sバンドの1員として出演してくださったこともありますね。

▼2003年「菜の花畑の芸能祭」
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2003/nanohana.htm


秋の香嵐渓は、「紅葉の秋!」だけでなく「芸術の秋!」、「音楽の秋!」でもあるわけです。

玉田屋旅館さんのブログ記事によると「サットは足助在住のプロパーカッショニスト。喜納昌吉&チャンプルーズ にも参加していました。」だそうです。

足助にはまだまだ、すごい方々がいらっしゃいますね!

|

« 下国谷 新・熊野小道を歩こう | トップページ | たんころりんのキャンドルナイトのご案内 »

香嵐渓」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
「旅が大好き日出ちゃん&せっちゃん」さんに喜んで頂いて何よりです。
よろしくお伝えください。

投稿: Bruno | 2005.12.16 19:06

こんにちは。
今日、中日新聞で、明日たんころりんの大規模な催し物が足助屋敷であると載っていました。
新聞に写真が載っていましたが、絵かと思いほど素敵でした。
たんころりん、大活躍ですね。

投稿: カワセン | 2005.12.16 21:09

Brunoさん コメントありがとうございます!
ほんと、よろこんでいただけたみたいで、私としてもうれしいです。
「来年も楽しみです。」という言葉がまた、うれしいですね!!

投稿: Key | 2005.12.17 00:06

カワセンさん コメントありがとうございます!
今日は、朝5時から出張に出ていましたので、先ほど新聞を確認しました。
カラー写真が掲載されていましたね。
関連情報をアップしましたので、よろしければ、お越しくださいね。

投稿: Key | 2005.12.17 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/7651319

この記事へのトラックバック一覧です: 香嵐渓のフリーライブ:

« 下国谷 新・熊野小道を歩こう | トップページ | たんころりんのキャンドルナイトのご案内 »