« 「ブログ道」予約! | トップページ | 下国谷 新・熊野小道を歩こう »

2005.12.10

クリスマスソング最後の仕上げ

下記で紹介した通り、12月11日(日)に、地元地区のイベントが開催されます。

▼菜の花畑イベントに変わる新企画
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/11/post_42d5.html

今日は、バンドメンバーが集まって、このイベントのステージで演奏するクリスマスソングの最後の仕上げの練習をしました。

演奏曲は以下の通りです。

(1)クリスマス・イブ(インスト):山下達郎
(2)恋人がサンタクロース(歌あり):松任谷由美
(3)赤鼻のトナカイ(歌あり)

私の担当はウィンドシンセとパンデイロです。

▼菜の花畑イベント2005(昨年の演奏の様子)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/04/2005.html

練習期間は短かったですが、バッチリ仕上がってきました!

当日は、サンタルックで演奏を楽しみたいと思います。

こんなやつ!?

着ぐるみ用 サンタコスチューム
着ぐるみ用 サンタコスチューム

うそです。ほんとはこっちの、プチサンタルックです!

05121003


練習後、会場の下見に行ってみました。ステージと観客用ベンチが設置されており、ステージにはブルーシートがかけられていました。多分凍結防止&霜よけのためですね。

05121001

ステージ脇には、暖をとるための火鉢が!

05121002

明日も寒くなるのかなぁ...

寒さに負けず元気に演奏してきます!

|

« 「ブログ道」予約! | トップページ | 下国谷 新・熊野小道を歩こう »

菜の花畑イベント」カテゴリの記事

コメント

この時期ですから、ちょっと屋外は寒いですよねー。風邪を引きませんように!

投稿: みん” | 2005.12.11 07:11

お疲れ様でした。
選曲がよかったですね。
楽しませていただきました。
学生時代の仲間と子どもさんとバンドするなんて、最高ですね。

「恋人がサンタクロース」は私が学生時代の歌ですね。私の家で子どもたちに話すと、我が家の中学生の娘、小学生の息子も知っていました。

投稿: カワセン | 2005.12.11 21:41

みん”さん こんにちは!

>風邪を引きませんように!

ありがとうございます。やっぱり寒かったですねー。
でも、風邪ひいたりしませんでしたよ。また、レポートしますね。

投稿: Key | 2005.12.12 12:54

カワセンさん コメント&トラックバックありがとうございます!

>お疲れ様でした。
>選曲がよかったですね。
>楽しませていただきました。

ご来場ありがとうございます。12月ということでクリスマスソングをセレクトしてみました。

>学生時代の仲間と子どもさんとバンドするなんて、最高ですね。

こういうイベントが地元で開催されるから、やることができています。今回も演奏する機会をくださった関係者のみなさんに感謝です。

投稿: Key | 2005.12.12 12:58

遅くなりましたがお疲れさまでした。
12月らしい選曲、イイですね。そして、歌も歌われたようですね。楽しい演奏で盛り上がった事と思います。
でも、この季節の野外演奏は指は動かないし寒いしで辛いですよね。風邪ひかれなかったようで良かったですよ。

投稿: ishiken | 2005.12.28 00:54

ishikenさん コメントありがとうございます!

風邪はひかずにすみました。やはり、12月の野外ステージというのはちょっときついものがありますね。次回以降はまた別の季節になりそうです。

投稿: Key | 2005.12.29 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/7559715

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスソング最後の仕上げ:

» 12月11日(日)ゆめ推進・「熊野小道を歩く」⑥ [教務日記]
その後、第二部として、ミニ音楽祭が行われました。 高校生バンドも参加しました。 校保護者YさんとYさんのお友だち、そしてYさんの息子さんT君によるバンドも登場しました。クリスマスソング、とても良かったです。 Y君実に堂々としていました。 また、Z君のお母さんの歌もよかったです。 地域の方のアイデア、今日までの準備に感心しました。 お疲れ様でした。 本学区の地域の方のパワーを感じまし... [続きを読む]

受信: 2005.12.11 21:43

« 「ブログ道」予約! | トップページ | 下国谷 新・熊野小道を歩こう »