« お宝体験隊の会議 | トップページ | 足助のかじやさん24円ライブ(9/24) »

2005.09.28

あすけネットのアクセス状況とアンケート

私の住んでいる豊田市足助地区は、合併前の足助町のときに、町内全域に光ファイバ網を敷設し、インターネットとケーブルテレビサービスを提供する「光ファイバ事業」を実施しました。そして今年3月末からサービスがはじまりました。

▼地域サポータ向け光ファイバ事業説明会
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/12/post_11.html

私も、30Mbpsとは言えISDNに比べると格段に高速な、インターネット接続サービスを快適に利用しています。

▼ケーブルテレビ工事(光開通!)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/03/post_19.html

私は、この光ファイバ事業の地域サポータをやっています。
先日、この地域サポータ代表者会議(10月6日(木)開催予定)の案内が届きました。

その中に、あすけネットのアクセス状況の資料とアンケートが同梱されていました。

あすけネットは、豊田市役所足助支所が地域住民向けに、暮らしの情報や、さまざまなできごとを掲載しているホームページです。

▼あすけネット
http://www2.town.asuke.aichi.jp/asukenet/index.html

画面の表示サイズが小さいのは、光電変換装置(いわゆるセットトップボックス)をテレビに接続し、リモコン操作でホームページ閲覧する場合を考慮しているためです。(テレビ出力の画面サイズはVGA(640×480)サイズです。)

アクセス状況の資料によると、月間のトップページアクセス数が6000~6500程度となっています。

05092701
↑クリックで拡大

これを多いと見るか少ないと見るか難しいところですけど、より多くの人が頻繁にアクセスするようになるといいですね。

アンケートのほうは、インターネットとケーブルテレビの利用状況や、あすけネットに関する内容が主なものでした。

あと、地域サポーターとして、地域人たちに対してどのようなサポートを行ったかという項目がありました。私の場合は、これまでに2軒の家に出向き、パソコンの接続をサポートしました。

最後に「その他、あすけネットの利用促進に向けて、ご意見がある方は是非ご記入ください。」とありましたので、下記の4点を記入しておきました。

(1)ライブカメラによる情報提供-----資料1

(2)簡易なシステムを利用したバス(あいま~る、
 さなげ足助バス)情報配信-----資料2、3

(3)「みちナビとよた」との連携

▼みちナビとよた
http://www.michinavitoyota.jp/
↑豊田市移動支援ポータルサイト

(4)足助病院の予約など、病院との連携-----資料4

資料1~4は別紙資料として、関連ホームページをプリントアウトしコメントを記入したものです。アンケートに同封して郵送しておきました。


・資料1

▼ひまわりネットワーク 沿線ライブカメラ
http://www.himawari.co.jp/webcam/index.html

香嵐渓ライブカメラがなくなってしまったということもあり、新たなライブカメラによる情報提供を行うと良い。

ひまわりネットワーク(光ファイバ事業のサービス事業者)では、既にライブカメラによる情報提供を行っているので、協力を仰いで下記のようなポイントにライブカメラを設置するとよい。

(a)観光情報
 香嵐渓、足助の町並み、各自地区の名所

(b)駐車場情報
 香嵐渓周辺の各駐車場

(c)渋滞情報
 153号線(1~3km間隔)、岡崎足助線


・資料2、資料3

▼高校生が作った
 「チョークの粉が落ちる黒板,関数グラフ描画iアプリ」
 ---経産省のプログラミング・コンテスト
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050916/221328/
↑団体部門優秀賞は「バス参る」
 GPS携帯電話を使い、路線バスの到着予定時刻を
 知らせるシステム

▼函大1年、橘さんらが「路線バス情報配信システム」を開発
http://www.ehako.com/news/news/5548_index_msg.shtml

簡易で低コストなシステムにより、路線バス情報を提供できる。
秋には特に香嵐渓の渋滞で到着時刻が不定となる足助では、有意義な情報となる。
高齢者は福祉バス「あいま~る」の送迎予約もできるとよい
実証実験の場としても良いのではないか。
独自に開発したとしてもそれほど費用はかからないと思う。


・資料4

▼愛知県足助町マルチメディア・モデル医療
http://www2.nict.go.jp/ns/s810/seika/chokkatu/h110/asuke/hyou.htm

足助病院はIT活用に関して先進的な取り組みをしているようなので、連携すると良いと思う。


GPS携帯を利用したバスの運行状況の情報提供については、以前からそういうことをやるといいのになと思っていました。

ネット検索で、関連情報を探してしていたら、下記のページを見つけました。

▼auGPSケータイでリアルタイムトラッキング
 +Google Maps上にリアルタイム表示【Uzlog】
http://web.sfc.keio.ac.jp/~usuyu/MT3/
archives/2005/07/augpsgoogle_map.html

個人的にも、割と簡単に実験できそうな感じですね。(GPS携帯買おうかな?)

Google MapsのAPIは、私もちょっと遊んでみましたが、なかなかおもしろかったです。

▼Google Maps API
http://www.google.com/apis/maps/

ただ、Googleマップそのものが、足助のような田舎だと、地図情報もサテライト画像も貧弱なので、悲しかったです...(足助支所がまだ町役場になってるし)

▼Googleマップ:足助周辺
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.132615,
137.317257&spn=0.014871,0.028090&hl=ja

ネット上にでも地域格差を感じてしまいました。

|

« お宝体験隊の会議 | トップページ | 足助のかじやさん24円ライブ(9/24) »

足助の光ファイバ事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/6160065

この記事へのトラックバック一覧です: あすけネットのアクセス状況とアンケート:

« お宝体験隊の会議 | トップページ | 足助のかじやさん24円ライブ(9/24) »