« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.30

足助のかじやさん24円ライブ(9/24)

下記ページで、「実は、9月の24円ライブのときに、学生時代の友人にアコースティックギターで出演してもらおうと計画してます。」と書きました。

▼かじやさんライブ(7/24)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/07/724_aff2.html

▼足助のかじやさん
http://www.sun-inet.or.jp/~kajiya3/



▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/52.594,137/19/7.615

先日、その計画が実現しました!
遠路はるばる、千葉から足助を訪ねて来てくれてありがとう!!

05093001

演奏曲は、「ティアーズ・イン・ヘヴン(エリック・クラプトン)」と、「アンジー(ポール・サイモン)」だったんですよ。いやぁ~、ほんと良かったです。

やはり、足助のかじやさんには、アコースティックギターの音がばっちりハマリますね!

続きを読む "足助のかじやさん24円ライブ(9/24)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.28

あすけネットのアクセス状況とアンケート

私の住んでいる豊田市足助地区は、合併前の足助町のときに、町内全域に光ファイバ網を敷設し、インターネットとケーブルテレビサービスを提供する「光ファイバ事業」を実施しました。そして今年3月末からサービスがはじまりました。

▼地域サポータ向け光ファイバ事業説明会
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/12/post_11.html

私も、30Mbpsとは言えISDNに比べると格段に高速な、インターネット接続サービスを快適に利用しています。

▼ケーブルテレビ工事(光開通!)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/03/post_19.html

私は、この光ファイバ事業の地域サポータをやっています。
先日、この地域サポータ代表者会議(10月6日(木)開催予定)の案内が届きました。

その中に、あすけネットのアクセス状況の資料とアンケートが同梱されていました。

あすけネットは、豊田市役所足助支所が地域住民向けに、暮らしの情報や、さまざまなできごとを掲載しているホームページです。

▼あすけネット
http://www2.town.asuke.aichi.jp/asukenet/index.html

画面の表示サイズが小さいのは、光電変換装置(いわゆるセットトップボックス)をテレビに接続し、リモコン操作でホームページ閲覧する場合を考慮しているためです。(テレビ出力の画面サイズはVGA(640×480)サイズです。)

アクセス状況の資料によると、月間のトップページアクセス数が6000~6500程度となっています。

05092701
↑クリックで拡大

これを多いと見るか少ないと見るか難しいところですけど、より多くの人が頻繁にアクセスするようになるといいですね。

アンケートのほうは、インターネットとケーブルテレビの利用状況や、あすけネットに関する内容が主なものでした。

あと、地域サポーターとして、地域人たちに対してどのようなサポートを行ったかという項目がありました。私の場合は、これまでに2軒の家に出向き、パソコンの接続をサポートしました。

最後に「その他、あすけネットの利用促進に向けて、ご意見がある方は是非ご記入ください。」とありましたので、下記の4点を記入しておきました。

(1)ライブカメラによる情報提供-----資料1

(2)簡易なシステムを利用したバス(あいま~る、
 さなげ足助バス)情報配信-----資料2、3

(3)「みちナビとよた」との連携

▼みちナビとよた
http://www.michinavitoyota.jp/
↑豊田市移動支援ポータルサイト

(4)足助病院の予約など、病院との連携-----資料4

資料1~4は別紙資料として、関連ホームページをプリントアウトしコメントを記入したものです。アンケートに同封して郵送しておきました。

続きを読む "あすけネットのアクセス状況とアンケート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

お宝体験隊の会議

先週、足助商工会青年部の全体会議が開催されました。

05092601

議題はもちろん2005年10月2日(日)に足助の町並みで開催される、「足助のお宝体験隊」についてです。

▼お宝体験隊公式サイト
http://www.asuke.biz/

今年は、ほんとにたくさんの方々の申し込みをいただき、早々にネット上での申し込み受付を締め切らせていただきましたが、その後もFAXと郵送での申し込みが続々と届き、最終的には倍率2倍ということになってしまいました。

お申し込みくださったみなさん、ありがとうございました!

当日はあすけの町並みを、めいっぱい楽しんで行ってくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

豊田市創意工夫展

豊田市民文化会館で開催されている「豊田市創意工夫展」を見てきました。豊田市内の小中学生制作の、創意工夫作品がたくさん展示されていました。

なかなか鋭いアイデアのものや、難易度の高い作品がいくつもありましたよ。

中日新聞でも紹介されていましたが、地元小学校1年の子が、市科学技術教育振興会長賞を受賞したそうです。すごいですね!

おめでとうございます!!

▼『振動タワシ』など作品480点豊田で創意工夫展
 (中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20050925/lcl_____ach_____003.shtml

受賞作品は、かわいい「かめ」の形をした「かめのこだわし」でした

05092501

出品表には、下記のように書かれていました。

>作品名:かめのこだわし
>
><作ろうとした動機・工夫した点、使い方など>
>スイッチをいれると、たわしがうごいて、
>ゆかをみがくことです。
>あそびながらゆかがきれいになります。
>くふうしたことは、かたもみきのしんどうで
>たわしがうごくことです。
>かめのこうらは、とりはずしができるので、
>でんちのこうかんもらくにできます。


地元小学校のブログでも話題になっています。

▼豊田市創意工夫展が開かれています (教務日記)
http://blog.goo.ne.jp/goonorisada/e/aa3fe2a023dd5f51ca6f76316f3ad1a7

展示総数480点ですか。
何人かは、創造的なエンジニアとして育ってくれるかもしれないですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

わたがし製造機

先日、うちの子が小学校の授業で発表するネタということで「わたがし製造機」を作っていました。

アルミ缶に小さな穴を開け、模型用のモータで回転させるのだそうです。中にドロップをすり鉢で砕いたものを入れ、下からロウソクで熱しながら、アルミ缶を回転させると溶けたドロップが糸状になって、小さな穴から出てきます。

それを割り箸にからめとると綿菓子になるみたいです。テレビでやっていたのを参考にしたそうです。

なんとか、わたがしらしきものができるようになったのですが、なかなか満足できないみたいだったので、下記のサイトを参考にして少し改良することにしました。

▼わたあめマシン作り
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/9446/wata.html

ドロップ砕くのは大変なので、ザラメを材料にして、わたがしの製造に再挑戦したところ、満足できるわたがしができるようになったみたいです。

アルミ缶に開ける穴は、小さいほうが良いようですね。

05092102

以下、参考となりそうな、その他のサイトです。

▼わたがしを作ろう
http://www.aichi-c.ed.jp/contents/rika/syotou/syo9/watagasi/watagasi.htm

▼わたあめ製造機をつくろう!
http://www.jsdi.or.jp/~takagaki/wataame/wataame.htm

▼綿菓子の作り方
http://www.geocities.jp/saga_chemistry/2004_1218_01.html

日記・コラム・つぶやき | | コメント (6) | トラックバック (0)

地域会議委員就任承諾書

昨日、「地域会議委員就任承諾書」が届きました。

05092101
↑クリックで拡大

名称通り、足助地域会議委員の就任を承諾する書類ですね。

▼地域自治区制度をいかした地域づくりの推進(豊田市)
http://www.city.toyota.aichi.jp/tosinaibunken/main.htm
↑豊田市の新制度:地域自治区・地域会議について

氏名、自宅住所、生年月日、電話番号を記載の上、個人の印鑑を捺印して、豊田市長さん宛てに提出するものだそうです。今日記入して豊田市役所足助支所に郵送しておきました。

個人情報の取り扱いについては、「本情報については、委員名簿として地域会議資料のみならず、広報誌やホームページへ記載していきますが、生年月日、電話番号と住所の地番は公表されません。ただし、全体の年齢層の割合等、統計資料として公表されます。」とありました。

まぁ、そんなものなのかもしれません。


下記には、「足助地域会議準備会は、10月から正式に足助地域会議として設置されます。現在の地域会議準備会委員19名に継続していただく予定です。」とありますね。

■第4回地域会議準備会(あすけネット)
http://www2.town.asuke.aichi.jp/mt/data/cbbs/chiiki/
epb4002005090566091854/epb4002005090566091854.htm

足助地域会議準備会が、そのまま新豊田市の足助地域会議に移行ということになります。

今後の予定についても、下記のように紹介されています。

>■今後の予定
>・9月29日(木) 視察研修(京都府美山町)
>・10月1日(土) 地域会議委員委嘱状交付式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

まる八さんで鮎料理

先日、家族で「まる八」さんに、鮎料理を食べに行きました。

▼料理民宿 まる八
http://www.maruhati.gr.jp/

05091901

最近は、まる八さんと言えば、チョウザメ料理が有名ですが、うちでは、まる八さんと言えば、鮎料理をというイメージです。

▼チョウザメ(料理民宿 まる八)
http://www.maruhati.gr.jp/html/body/body_tyouzame02.html

▼鮎(料理民宿 まる八)
http://www.maruhati.gr.jp/html/body/body_ayu.html

生簀から揚げたばかりの鮎はおいしかったですよ。

05091902

歳時記のページによると、3月に増築&リフレッシュ工事をされたみたいですね。

▼歳時記
http://www.maruhati.gr.jp/asunaro/nikki.html

茅葺屋根が葺きなおされていましたが、これは、材料面でも、職人技の面でも、きっと大変なことだったのではないかなと思います。

05091903

| | コメント (8) | トラックバック (1)

足助のまちじゅう博物館

現在、足助のまちなみでは、「足助のまちじゅう博物館」が開催中です!

▼足助のまちじゅう博物館(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/otakaraten/otakaraten.htm

下記ページでも話題になってますね。

▼店先・玄関 街中「お宝」/豊田・足助(マイタウン愛知)
http://mytown.asahi.com/aichi/news01.asp?kiji=12195

足助のまちなみで、懐かしい品々を見ながら、路地裏巡りをしてみませんか?


■足助のまちじゅう博物館

 街道沿いの民家には、古い道具や思い出の品々が
 たくさんあります。
 これらの展示と、足助の町並みをご堪能下さい。

■期間:平成17年9月10日(土)~25日(日)

■場所:足助の町並み一帯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.15

第4回足助地域会議準備会

9月1日(木)の19:30から、足助支所第2会議室で、第4回足助地域会議が開催されました。

私はこの日は都合がつかず、欠席させていただきましたが、事務局より、当日の資料が届きましたので紹介させていただきます。

続きを読む "第4回足助地域会議準備会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.14

ロボコン大賞マシン

週末に、豊田スタジアムで開催された産業フェスタ2005に行ってきました。

▼豊田スタジアム
http://www.toyota-stadium.co.jp/

▼産業フェスタ2005
http://www.toyota.or.jp/sangyou2005/index.htm

名産品のマーケットや省エネカーレースなどもやっていましたが、うちの子のお目当ては豊田高専のロボコンマシンでした。

昨年の全国大会で、ロボコン大賞を受賞したvELo-city (ベロシティ)の展示と実演がありましたよ。

05091401

なかなか、感動的な動きをしていました。

先生方も来ていらっしゃったので、久しぶりに話し込んでしまいました。学生時代に熱中できるものがあるのは良いことだと思います。

05091402

▼第17会大会「マーズラッシュ」
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/history/history_04.html

▼ROBO TOYOTA
http://e70012.hp.infoseek.co.jp/
↑秘公式サイト?

続きを読む "ロボコン大賞マシン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.12

PTA奉仕作業

地元小学校のブログでも話題にしていただいていますが、土曜日はPTAの奉仕作業でした。

▼9月10日(土) PTA奉仕作業ありがとうございました
(教務日記)
http://blog.goo.ne.jp/goonorisada/
e/e62538ea9cd3279642bb8f598f032cfc

上記には、

>草刈り、運動場の側溝清掃など大変な仕事を
>どんどん進めてくださいました。
>大変暑い日でしたが、本当に
>ありがとうございました。

とありますね。

ほんと暑い日になったので、先生方も大変だったと思います。
お疲れさまでした。

私は今回草刈担当だったので、草刈機と軽トラックを持参しました。先生方、子供たち、そして保護者の方々と、みんながそれぞれに要領よく作業を進めたので、予定時間より早く完了することができました。

今週末は運動会です。
天気に恵まれることを祈っています。


この日の夜は、毎週恒例となっている地元地域のバレーボール練習会がありました。9月と10月に地区対抗のバレーボール大会が3つあるので、その大会に向けての練習です。

というわけで、日ごろの運動不足を解消する日になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Thingamablogの日本語化

※ThingamablogV1.0.4が2005-11-24にリリースされ、その中には日本語リソースバンドル(私が作ったのもではないですけどね)が含まれていますので、下記で話題にしている日本語対応リソースバンドルは不要になりました。これで、日本でもユーザが増えるかもしれませんね!(2005-11-25)


前に下記の記事を見て、Thingamablogというローカルで動作するオープンソースのブログツールのことを知りました。

▼Javaによる手軽なブログツール - Thingamablog
(MYCOM PC WEB)
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/06/27/010.html

▼Thingamablog公式サイト
http://thingamablog.sourceforge.net/

なかなか面白そうだなぁと思っていたので、先日試しにインストールしてみました。参考にしたのは下記のサイトです。

▼ローカルでブログを構築できるツール
Thingamablog(ベイカーストリート)
http://mbsupport.dip.jp/bk/2005/sub/629.htm

そして、本ブログの過去記事を利用して、試しに作ってみたブログが下記のサイトです。niftyの通常のホームページエリアに設置しています。(RSSの出力もできますが、RSSリーダに読み込んだら文字化けしてました...)

▼Thingamablogで試しに作ってみたブログ
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/blog/blog.html

ThingamablogはJavaアプリですけど、動作はそれほど重くは感じませんでした。

簡単にいくつものブログを通常のホームページエリアに作れちゃうし、テンプレートも自由に編集できるので、ホームページビルダー代わりに使えたりするといいなと思います。

テンプレートに記述するタグの機能がもうちょっと豊富になるといいですね。

まだ細かな機能がよくわかってないので、テンプレートを編集してみたりして、いろいろ試してみることにします。


このThingamablogは、どうもまだ日本語化されたものがないみたいです。

でも、たまたま公式サイトのFAQのページを見ていたら、母国語に翻訳する方法が記載されているのを発見しました。

▼How can I translate Thingamablog to
my native language? (Thingamablog FAQ)
http://thingamablog.sourceforge.net/faq1.html#25

下記サイトで配布されているツールを使って、日本語対応のリソースバンドルを作れば良いようです。

▼Attesoro公式サイト
http://ostermiller.org/attesoro/

試しにやってみたら、Thingamablogのメニューが割と簡単な手順で日本語化できるじゃないですか!

なんかうれしくなって、その場の勢いで日本語対応のリソースバンドルを作ってみることにしました。

続きを読む "Thingamablogの日本語化"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.09.09

「香嵐渓月見の会」の準備

先日、観光ボランティアガイドセンターのところで、AT21倶楽部のみなさんが、9月16日(金)に開催される「香嵐渓月見の会」の準備をしていらっしゃいました。

▼観光ボランティアガイドセンター(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/kankou/guidecenter.htm

▼香嵐渓月見の会(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tukiminoen/tukiminoen.htm

AT21倶楽部のみなさんは、料理に使う器を、竹で作っていらっしゃいました。

05090901

続きを読む "「香嵐渓月見の会」の準備"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.08

お宝体験隊の受付を終了...

「足助のお宝体験隊公式サイト」で、ご案内させていただいている通り、まことに勝手ながら、足助商工会青年部主催「足助のお宝探検隊」(10月2日(日))開催予定)の申し込み受付を終了させていただきました。

▼お宝体験隊公式サイト
http://www.asuke.biz/

お申し込みくださったみなさん、ありがとうございました。

このところ、予想もしなかったほどのハイペースで参加申し込みをいただいていたので、急遽緊急会議が開き、募集数を当初の予定より拡大することにしました。

しかし、その後も続々と参加申し込みをいただき、早くも拡大した募集数分をオーバーしてしまったため、受付を終了させていただきました。

参加が決定したグループの代表者の方には事務局より参加決定通知を郵送いたしますので、もうしばらくお待ちください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.06

職ネット足助03プロ向け学習会

「職ネット足助03」事務局より、「職ネット足助03 ニュース&レター 2005年8月号」と「職ネット足助03 プロ向け学習会のご案内」が届きましたので、紹介させていただきます。

「職ネット足助03」は、「職人の顔の見える家づくり」で「古き新しき家づくり」をめざす職人有志による団体で、職人の仕事を知ってもらうことから家づくりを考えるための企画運営を主な活動としているそうです。

ネット検索して、下記ページに「職ネット足助03」の情報が紹介されているのを見つけました。

▼職ネット・足助(ケイ坊の家足助案内ページ)
http://www.mirai.ne.jp/~marune/home/wna/

▼職ネット足助03
(顔の見える木材での家作りデータベース)
http://iezukuridb.howtec.or.jp/database/data/018/018.htm

ニュース&レターには、「基礎職人の仕事見学会」の様子が紹介されています。

>「基礎職人の仕事見学会」大成功
>
>職ネット足助03の企画「基礎職人の仕事見学会」が
>5月21日青空の下、一般参加14名をまじえて開かれました。
>
>基礎のそもそも論から阪神淡路大震災後の変化の話や
>無筋と鉄筋入りの強度の違いの実演などをまじえた
>お話の後、参加者のみなさんが約10平方メートルの
>ベタ基礎の打設工事を体験しました。
>
>参加者は、「やっぱりプロの職人の知恵はすごいなあ。」
>などの感想を話しながら熱心にメモを取っていました。

このような見学会を開催されていらっしゃるんですね。

そして、「プロ向け学習会のご案内」のほうでは、「今あらためてコンクリートを知る」というタイトルで、9月17日(土)に足助コンクリート(株)で開催される学習会のことが紹介されています。

対象は「建築技術者・職人」となっていますね。申し込み締め切りは9月9日(金)だそうです。

05090601
↑クリックで拡大

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

うきうき屋さんに足助のお宝体験隊を紹介いただきました!

ネットショップ「うきうき屋」店長のくぼたさんが、ご自身の楽天日記で、10月2日に足助のまちなみで開催予定の「足助のお宝体験隊」(足助商工会青年部イベント)を紹介してくださいました。

▼「足助のお宝体験隊」親子で自然&手作りを
 満喫できる素敵なイベントです!
 (うきうき屋店長くぼたさんの日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/ukiukiya/diary/200508310000/

>親は自分の子ども時代に遊んだ、そのものを、
>子どもは今や貴重な体験である手作りのおもちゃや
>おやつを、自然豊かな愛知県足助町で
>実体験できちゃうイベントです。
>
>秋の気持ちよい日曜日、
>親子で体験型イベントに参加してみませんか?

ありがとうございます!

まだまだ、準備はいろいろとありますが、参加者のみなさんに楽しんでいただけるよう、スタッフ一同でがんばります!

▼足助のお宝体験隊公式サイト
http://www.asuke.biz/

続きを読む "うきうき屋さんに足助のお宝体験隊を紹介いただきました!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

たんころりん大反省会

昨夜、たんころりん大反省会が開催されました。

05090401

8月6日(土)~15日(月)の期間、足助の町並みで開催された「たんころりん」について、今年の反省点、今後の方向性などを関係者で話し合いました。

○たんころりん(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

○たんころりん2005(8/7)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/08/2005813_c449.html

今年で4年目を迎えた「たんころりん」ですが、おかげさまで、年々盛り上りを増しており、テレビアニメ「サザエさん」のオープニングで紹介されるなど、注目度も上昇中です。

この日集まった方々からも「4年目でこれほど注目されるイベントになるのはすごい。」とか「勢いを感じる。」など、「たんころりん」の今後の展開に期待する声が上がっていました。

ほんとそうですね。
それに、お金をかけず、手作りのボトムアップ型イベントというところがまた良いところですよね。

「たんころりん」は、これまで有志の声かけで広まってきたのですが、関連する地域、関係者も増加してきているので、そろそろきちんとした組織が必要ではないかという話が出ました。

また、これまでは「自分たちが楽しめるイベントにしよう!」を第一のコンセプトとしてきましたが、こちらもそろそろ、もう一歩踏み出す必要があるのではないかという意見が出ました。

確かにそうかもしれないですね。。
きちんとした組織化がされていなくて、ここまで来たというのもある意味すごいことですけど、ここまで広がった「たんころりん」を、よりいっそう素晴らしいものにしていくために、全体のとりまとめと、方向付けをするところが、そろそろ必要でしょうね。

今後の展開にさらに期待しましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.01

子供会でラグーナへ

夏休み最後の週末に、地元地区の子供会で、ラグーナ蒲郡に行って来ました。

○ラグーナ蒲郡
http://www.laguna-gamagori.co.jp/

これは毎年恒例の行事で、観光バスをチャーターして親子で行きます。(行き場所は、毎回希望を取って決めます。)

朝8時に出発し、高速道路を使ってラグーナの観覧車が見えるところまで、1時間で行けたのですが、そこから渋滞となり、駐車場に入るのにさらに1時間かかりました...結構人気があるみたいです。

05090101

続きを読む "子供会でラグーナへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »