« 足助地区タウンミーティング | トップページ | お宝体験隊チラシ仕分け »

2005.08.25

香嵐渓月見の会

9月16日(金)に、恒例の「香嵐渓月見の会」が開催されます。

今年のテーマは「地産地消」だそうです。
詳しくは足助観光協会の下記ページを参照ください。

○月見の会(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tukiminoen/tukiminoen.htm


■香嵐渓月見の会
・日時:9月16日(金)午後6:00~受付
・場所:香嵐渓広場(足助屋敷前)
・参加費:3,800円/人
・参加人数:100名
 (1グループ最大4人まで 参加者多数の場合は抽選)
 その他:今年の料理は、地域で産した材を使った料理です。
・申込方法:電話、FAX、E-mailにて足助観光協会まで
 TEL:0565-62-1272 FAX:0565-62-0424
 E-mail asuke@he.mirai.ne.jp
・主催:AT21倶楽部

▼香嵐渓広場


▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/35.863,137/18/59.289

足助商工会事務局より、献立の情報が届きましたので紹介させていただきましょう!


地産地消の
 平成十七年度 香嵐渓月見の会  御献立

先 付
 猪肉の生姜焼き (白鷺館)
 十五夜卵 (小松屋)
 青瓜の糟漬け 伽羅蕗 (足助屋敷)

汁 物
 木地師の手打ちうどん (足助屋敷、小松屋)

向う附
 刺身蒟蒻 (足助屋敷)

酢の物
 うざく (香嵐亭)

煮 物
 秋野菜の炊き合わせ(茄子 里芋 ささげ 南瓜 人参) (巴水館)

焼 物
 巴川鮎の香り焼き (おちべ)
 ねぎまき

小 鉢
 寄せ豆腐 (足助屋敷)

お食事
 田舎寿司(椎茸 茗荷 地蜂) (丸八、玉田屋)
 香の物(山牛蒡 菊芋 梅干) (足助屋敷)

果 物
 無花果の洋風天麩羅 (百年草)
 銘菓 芋名月 (両口屋)

寒茶 (足助屋敷)

清酒(浦野酒造)

煎茶の立てだし

月見団子 (加東家、風外)

(メニューの内容は都合により、変更になることもあります。)

|

« 足助地区タウンミーティング | トップページ | お宝体験隊チラシ仕分け »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

風流ですねー、美味しそうですねー。食材もバラエティに富んでいて、いいですねぇ。土地の食物と土地の飲み物(お酒、お茶)。身近なようですが、贅沢でもあるような気がしました。

投稿: みん” | 2005.08.26 13:53

みんさん こんにちは!

>土地の食物と土地の飲み物(お酒、お茶)。
>身近なようですが、贅沢でもあるような気がしました。

そうですね。人は野生動物でもあるわけですし、本来基本は自給自足であると言えるのかなと思ったりします。

地産池消という言葉が注目されるというのは、良い方向でしょうね。

投稿: Key | 2005.08.26 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/5632786

この記事へのトラックバック一覧です: 香嵐渓月見の会:

« 足助地区タウンミーティング | トップページ | お宝体験隊チラシ仕分け »