« あすけウォーク2005(則定地区) | トップページ | 「たんころりん」作り講習会 »

2005.06.09

写生大会賞品

親子写生大会で、ファミリー賞をいただいたことを下記で話題にさせていただきました。

○写生大会特選
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/05/post_cd9e.html

その景品が、一昨日届きました。中日新聞の販売店の方が持ってきてくださいました。

賞状だけでなく、盾と「特選C」と書かれた賞品(中身はポーチ)もいっしょです。

こんな賞品がもらえるなんて思っていなかったので、びっくりしました。

05060801

それと、返却されないはずの作品も戻ってきました。なんでも、特選の作品は返却されるんだそうです。

というわけで、作品はこんな絵でした。

05060802

「どうして、この絵で賞がもらえるんだろう?」という家族の声がちらほら...

...私にもわかりません。

短時間でさらっと描いたので、たまたま、こういう雰囲気が好みの審査員の人がいらっしゃったとか?

まぁ、そんなところでしょう。

|

« あすけウォーク2005(則定地区) | トップページ | 「たんころりん」作り講習会 »

水彩画」カテゴリの記事

コメント

はじめまして 豊田市に住んでおります柴田と申します。いつも足助便りにスケッチを紹介され楽しみに拝見させていただいております。

鞍ヶ池の写生大会 特選おめでとうございます。

私の勝手な感想です。この絵は初夏の鞍ヶ池の雰囲気が出ておりよい作品だと思います。構図が2分化され上部は「静」、下部は「動」を表現されていて、特に下部の水面の動き、ボートの不規則な動きが画面を面白くさせている。上部の丘陵へ向かって建物や柵の傾きなど初夏の公園の空気を感じさせる効果を出しておられると思います。特に筆づかいと色彩、個性ある表現に興味があります。

作家の意に反する勝手なことを申しまして失礼しました。また立派なスケッチをたくさん見せてください。楽しみにしております。

投稿: 柴田晃伸 | 2005.06.10 08:40

柴田晃伸さん コメントありがとうございます!

>いつも足助便りにスケッチを紹介され楽しみに拝見させていただいております。

そうですか、メルマガ購読ありがとうございます。

>作家の意に反する勝手なことを申しまして失礼しました。

いえいえ、詳細な解説ありがとうございます。今回のコメントを読んで、「ああ、確かにそういう構図になっているんだ。」と、気付きました。描いているほうがこれじゃいけませんね...

>また立派なスケッチをたくさん見せてください。
>楽しみにしております。

コメントの内容からしますと、ずいぶんと絵にお詳しい方だと想像しております。
このような言葉をいただくと恐縮してしまいますが、また、スケッチを紹介させていただきますね。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: Key | 2005.06.10 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/4478821

この記事へのトラックバック一覧です: 写生大会賞品:

« あすけウォーク2005(則定地区) | トップページ | 「たんころりん」作り講習会 »