« 写生大会賞品 | トップページ | 「たんころりん」手ぬぐい »

2005.06.09

「たんころりん」作り講習会

昨日、豊田文化フォーラムのみなさんが、「たんころりん」作り体験のために、足助観光協会にいらっしゃいました。

○豊田文化フォーラム
http://www.toyota-bunka.com/

○たんころりん(足助観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

2月に豊田市民文化会館大ホールで開催された、村上龍さんのトークショーは、豊田文化フォーラムが主催でしたね。

○村上 龍さん&ソンコ・マージュさん
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/02/post_13.html

私も急遽連絡をいただいて、この「たんころりん」の竹籠作り講習会に参加してきました。

三州足助屋敷の竹籠職人の方の指導で、みなさん「たんころりん」作りに熱中されてましたよ。私もちょっとだけお手伝いさせていただきました。

05060901
※今回はデジカメを忘れてしまったので、携帯で撮影してます。

指導者の中には、「たんころりん」Tシャツを着ている人も、ちらほら!
うれしいですね!

05060902

あたりが暗くなってくると、「たんころりん」が灯され、講習会会場の雰囲気もばっちりでした。

05060903

ちょうどそこへ、「100万人のキャンドルナイト」にあわせて、6月18日(土)に開催される「たんころりん」イベントのときに、ポルトガルギター演奏をしてくださる出演者の方が、会場の下見にみえました。

○豊かな暗さ たんころで
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/05/post_0433.html

見ればギターを持っていらっしゃるではないですか。私たちのリクエストに答えて、ミニコンサートを開いてくださいました!!

「たんころりん」の灯りに囲まれ、ポルトガルギターの印象的な音色の演奏を聴けるなんて、なんとも贅沢なひとときですね。

05060904

この日に聞いた話しによると、6月18日(土)の「たんころりん」イベントは、計画段階で大いに盛り上がっていて、足助のまちなみ地域の全域を巻き込んだものになるそうです。

もちろん、イベント趣旨に合わせて、足助のまちなみ地域はライトオフ&たんころりん点灯となります。なんだか凄いことになりそうですね。

この日に豊田文化フォーラムのみなさんが作られた「たんころりん」も、6月18日(土)に足助のまちなみで点灯されるそうですよ。

そうそう、講習会会場の片隅では、巨大「たんころりん」が作り上げられつつありました。

05060905

これは、6月17日(金)に、「愛・地球博」長久手会場で開催される「たんころりん」ワークショップの場で製作過程を披露し、完成させる計画だそうです。

○「たんころりん」ワークショップ(6/17)情報
http://asuke.air-nifty.com/blog/2005/05/617_1b09.html

いろんなこと考えてるんですね。


豊田文化フォーラムのみなさんは、手際よく、上手に「たんころりん」を完成させていらっしゃいました。

私は最初、あんなに上手に作れなかったので、すごいなぁと感心してました。

いまだに納得いくものは、なかなか作れませんので、まだまだ、修行が必要だなと感じてます。

|

« 写生大会賞品 | トップページ | 「たんころりん」手ぬぐい »

たんころりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/4485184

この記事へのトラックバック一覧です: 「たんころりん」作り講習会:

» 100万人のキャンドルナイト [ブラジレイロな生活?]
電気を消してスローな夜を 100万人のキャンドルナイト この企画に賛同して、足助でも電気を消して、たんころりんを照らします。 たんころりんで照らされた足助の町並みの各所で、三味線、ストーリーテリング、一人芝居、尺八、フルート、落語などが演じられます。 玉田... [続きを読む]

受信: 2005.06.10 20:58

« 写生大会賞品 | トップページ | 「たんころりん」手ぬぐい »