« 「足助町まちづくり委員会」への視察研修依頼 | トップページ | 「あすけの定住者の住まい」紹介 »

2005.03.09

今週末は「足助町閉町式」

今週末の日曜日に、「足助町50周年式典・閉町式」となる「シャングリラ足助2005」が開催されます。

「シャングリラあすけ」は、まちづくり、地域づくりの発表の場という性格のイベントでしたが、今年は市町村合併で4月1日から足助町も豊田市になりますので、閉町式ということになるんですね。

昨年の「シャングリラあすけ」の様子は下記で紹介しています。

○シャングリラあすけ2004
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2004/syan2004.htm

やはり、閉町式ということになると、ちょっとさびしい気がしてしまいます。

手元に、案内のチラシがありますので、紹介させていただきましょう。
私も家族といっしょに見に行く予定です。


足助町50周年記念式典・閉町式
 シャングリラ足助2005

昭和30年4月1日、足助町が誕生して50年。
足助町も人々の暮らしも大きく変わりました。
その時、その時代をしっかりと担ってきた先人たちの足跡を振り返り、
平成17年4月1日の新たなスタートにむかうためのこの式典に、
ぜひ、ご家族そろって参加ください。

と き 平成17年3月13日(日)
    開場・受付 午後1時  開式 午後1時30分

ところ 足助町公民館 飯盛座

13:30 開幕 ラッパ分団によるファンファーレ

13:35 足助のうた-天を指す町 合唱
    足助町民憲章 唱和

14:00 「足助物語」映像で振り返る足助の50年

14:20 豊田市長からのメッセージ

14:35 地域づくり激励賞表彰

15:05 シャングリラ劇場「シャングリラ・ウェディング」
    今日は、足助町子さんと豊田市郎さんの結婚披露宴。
    友人・知人や親戚一同が、幸せな結婚を願い、
    みんなで力をあわせ、お祝いします。

15:40 フィナーレ
    大合唱「世界に一つだけの花」「上を向いて歩こう」
       「ふるさと」
    足型の掲揚
     足助の新たなスタートにむけ 力強く第一歩を踏み出そう
     ・・・そんな願いを込めて、みんなの足型を掲げます。
     幼稚園・保育園・小学校・中学校の子どもたちが
     協力してくれました。


東加茂郡足助町はなくなりますが、地名に関しては、基本的に足助町大字○○が、豊田市○○町となりますので、これまで足助町大字足助だったところは、豊田市足助町になります。(重複地名がある場合は変更あり)

足助の町並みや、香嵐渓のあるところは、豊田市足助町ですので、足助という地名が完全に無くなるわけではありません。

また、足助町観光協会は足助観光協会、足助町商工会は足助商工会に改名すると聞いています。

そんなわけで、このブログのタイトルについても、このままで継続する予定です。

|

« 「足助町まちづくり委員会」への視察研修依頼 | トップページ | 「あすけの定住者の住まい」紹介 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか!知りませんでした。でも足助の地名は残るんですね。気持ち複雑です。

投稿: 愛知万部郎 | 2005.03.10 21:34

愛知万部郎さん こんにちは!

そうなんですよ。でも、万博の足助の日はそのままですし、4月に合併しても、万博には影響は無い感じです。

投稿: Key | 2005.03.11 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/3237516

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末は「足助町閉町式」:

« 「足助町まちづくり委員会」への視察研修依頼 | トップページ | 「あすけの定住者の住まい」紹介 »