« 中島みゆきさんの誕生日 | トップページ | ちょっとスキーに! »

2005.02.25

たんころりん?

メールマガジン創刊号から購読してくださっている「からまわりさん」(「ぶちょうほうさん」に変更されたそうです。)から、メールが届きました。

メールマガジン「足助(ASUKE)からの便り」の創刊は2002年03月17日(日)ですので、もうすぐ3年ですね。継続して購読くださいましてありがとうございます!

なんとか続けることができているのは、購読してくださる方々のおかげです。

足助町はこの4月に豊田市との合併でなくなりますが、足助という地名がなくなるわけではないですし、私はこのままのタイトルで続けようと思っています。

今回は、「たんころりん?」というタイトルのメールをいただきましたよ!

○足助のたんころりんはこちら(「たんころりん」:足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

以下に紹介させていただきます。



>【たんころりん?】
>
>高木さん こんにちわ
>
>「からまわり」改め→「ぶちょうほう」です。
>
>お日柄を選んで発信される「足助からの便り」を
>毎回楽しみにしています。
>
>もう357号になるのですね。
>
>小生はこの「お便り」を軸にして高木さんが交流の輪を
>どんどん広げていく様を、いつも我がことのように、
>微笑ましく、嬉しく拝見しています。
>
>そして、このあり方をネット交流のお手本にして、
>「便り」創刊から今日まで黙って後をついて来ています。
>(まるでストーカーですね)
>
>さて、昨日藤岡町の県緑化センターを訪れ、
>本館の展示の部屋がいくつかあるのですが、
>その中の一つで、変わった作り方のたんころりんを
>見つけました。
>
>それは木の幹をくり抜いて、
>窓にMCかなにかで切削して模様がつけてあるのです。
>内側に紙を張り、中心に(電球で)明かりを燈す。
>
>こんなモノマネ「たんころりん」でしたが、
>間伐材の利用か、切れ端の利用か、
>これも「メモ、メモ・・・」でした。
>
>画像2枚を添付し、嬉しくてお伝えに及びました。
>
>また御「便り」がますます楽しく続きますことを
>お祈りしつつ、久しぶりのお便りを結びます。
>
>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
>ぶちょうほう  E-Mail:XXXXX@XXXXX.ne.jp
>ブログ「気ままに野山」:http://blog.goo.ne.jp/buchoho/
>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

0502252

0502251


またまた、「ネット交流のお手本にして」なんて、身にあまるお言葉をいただいちゃいましたね。恐縮してます。

「たんころりん?」の画像ありがとうございました。

確かこういうものを新聞で見かけたことがあると思い、ネット検索で探してみました。

きっと下記のランプシェードですね。

○森林のあかり
http://www.geocities.jp/bluebluepoppy/morinoakari.html

○間伐材でランプシェードを作ろう(H16.9.26)
(森林のあかり)
http://www.geocities.jp/bluebluepoppy/akari040926.html

○自然素材の明かり展(H16.10.29~31)
(森林のあかり)
http://www.geocities.jp/bluebluepoppy/akari04akifes.html

愛知万博地域連携プロジェクト事業の一つだそうです。

○愛知万博地域連携プロジェクト事業(明日への森づくり事業)
(森林のあかり)
http://www.geocities.jp/bluebluepoppy/akari050130.html

こういうのもすてきですね。

足助では、竹でこういう構造のものを造っていらっしゃるのをみかけたことがあります。

情報ありがとうございました!


「からまわりんさん」(ぶちょうほうさん)との、これまでのやりとりは、下記ページなどで紹介させていただきています。

○Ai県マガジンの投稿作品
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/03/ai.html

○「からまわりさん」から届いたフクジュソウの写真
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/karamawari.htm

ぶちょうほうさんも、ブログをやっていらっしゃるんですね!

以前、フクジュソウの写真を送っていただきましたが、ブログでもフクジュソウを話題にした記事がいくつかありますね。

下記の記事にトラックバックさせていただきましょう。

○フクジュソウ(福寿草)の兄弟揃い咲き(気ままに野山)
http://blog.goo.ne.jp/buchoho/e/6ca3dfd71c73822d17f4f89f3adef239

|

« 中島みゆきさんの誕生日 | トップページ | ちょっとスキーに! »

たんころりん」カテゴリの記事

コメント

高木様 こんばんわ
過分な紹介をしていただき有難うございます。
また、TB頂きましてこれもありがたいことです。
今回はトラックバックに乗ってここまで来ました。

豊田市に編入されて以後も、足助の日常をフレッシュに発信され、足助ファンを増やしつづけていってください。

お雛様を越えると今度はカタクリまではあと1ヶ月ですね。
心浮き立つような足助の春を楽しみにしています。

投稿: ぶちょうほう | 2005.02.25 23:12

ぶちょうほうさん こんにちは!
メール&コメントありがとうございました!
カタクリももうすぐですね。また、見に来てくださいね!!
これからもよろしくお願いします。

投稿: Key | 2005.02.26 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/3075694

この記事へのトラックバック一覧です: たんころりん?:

« 中島みゆきさんの誕生日 | トップページ | ちょっとスキーに! »