« 「中馬のおひなさん」の絵てがみ | トップページ | モリゾーとキッコロの人形 »

2005.01.17

「ピカピカ光る生きもの」製作中

このところ週末になると、子供といっしょに「愛・地球博」(長久手会場・名古屋商工会議所パビリオン「モノづくりランドシンフォニア」)に展示していただく予定の「ピカピカ光る生きもの」を作っています。

下記で書いてますが、スケッチによる一時審査を通過し、実物作品を作る段階なわけですが、この締め切りが今月末なんです。

○「ピカピカ光る生きもの」一次審査通過!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/11/post_11.html

スケッチに描いた「チョウチンアンコウ」を、具体的な形にすべく、格闘中です。

0411291.JPG

材料は、身近にたくさんある竹です。まずは、切って来た竹を竹ひごにしました。

0501171

この竹ひごを曲げてタコ糸で縛って固定し、「チョウチンアンコウ」の骨組みにします。

0510172

先日ようやく、それらしい形になりました。
LEDの配線も少しずつ進めています。

0501173

LEDの配線は、ハンダ付けで行います。うちの子は、これまでハンダ付けをやったことはなかったのですが、この機会に挑戦させてみたら、結構うまくなってきました。

リード線の被覆を剥いたり、絶縁用の熱収縮チューブをドライヤーで収縮させたりと、新たな体験がいっぱいあって楽しんでるみたいです。

20個のLEDを全部配線したら、和紙を貼って完成の予定です。

|

« 「中馬のおひなさん」の絵てがみ | トップページ | モリゾーとキッコロの人形 »

愛・地球博」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですね~♪
ウチの息子も、小学校5年くらいになった頃
主人からハンダゴテを譲って貰って
いろいろ電気工作らしき物を始めてました。
最初は父親にいろいろアドバイスを受けながらやってましたが
最近じゃ、父親から製作物の依頼を受けてます。
(バッテリー充電器やアンプとか・・・)
自ずから進む道も決まったようで、電子工学専攻です。

三つ子の魂なんとかやらですね(^^)

Keyさんの息子さんもお父さんの指導がバッチリだから
きっと素敵な作品ができるんでしょうね。

投稿: ママン | 2005.01.17 20:57

会場で拝見するのが楽しみです。

投稿: 愛知万部郎 | 2005.01.17 20:59

ママンさん こんにちは!

はい、楽しくやってます。
ママンさんの息子さんは、お父さんから製作依頼をされるくらいですか。すごいですね!
うちの子も、「ハンダ付けって面白い!」と言ってましたので、そのうち電子工作をやるようになるかもしれません。
早速、電子工作関係の本を借りてきてました。

投稿: Key | 2005.01.18 09:17

愛知万部郎さん コメントありがとうございます!

>会場で拝見するのが楽しみです。

そう言っていただけるとうれしいです。
なんとか、期限までに間に合うような気がしてきました。
楽しみにしていてくださね!

投稿: Key | 2005.01.18 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/2605921

この記事へのトラックバック一覧です: 「ピカピカ光る生きもの」製作中:

« 「中馬のおひなさん」の絵てがみ | トップページ | モリゾーとキッコロの人形 »