« 停電 | トップページ | オブジェクト指向 »

2004.10.21

地元地区のお祭り

土曜日は、地元地区の神社のお祭りでした。

私たちの世代は、子供神輿の誘導、打ち上げ花火(昼間用でちっちゃいやつです。)、竹製のカーバイトの空砲、バザーなどを担当しました。

私は今年、五平餅を焼いてました。なかなか忙しかったです。

0410211.JPG

バザーは五平餅のほか、フライドポテト、チキンナゲット、おでんなどをやりました。(どれも男性陣でやります。)

0410212.JPG

あと、子供たちのための輪投げゲームもありましたね。

子供神輿に参加してくれた子供たちには、このバザーで使える金券500円分を配布します。金券は昨年、地元出身の偉人「鈴木正三」の坐像の写真を使って、それらしく作ったので今年もそれを使いました。

0410213.JPG

そうそう、今年は新企画として、宝探しゲームなんかもやりましたよ!
こちらは大人も子供も参加しもらいました。楽しんでもらえたようです。


神社のすぐそばに、「鈴木正三史跡公園」が整備されつつあります。

0410214.JPG

今回の宝探しは、その敷地を活用しました。

せっかく整備される公園ですから、できるだけ地域の人たちで利用できるようにしたいですね。

|

« 停電 | トップページ | オブジェクト指向 »

則定地区行事」カテゴリの記事

鈴木正三」カテゴリの記事

コメント

仕事でよく焼きました。
懐かしい!

真夏に炎天下で炭火起こして
五平餅を焼いてると
ふっと自分が遠くに行っちゃうような瞬間がありました。笑

投稿: 五平餅 | 2004.10.22 08:01

りんごみかん。さん こんにちは!
炎天下で五平餅焼きですか。それは大変そうですね。
ついつい、焼きすぎてしまったりするんですよね。
持ち帰り用としても好評でしたよ。

投稿: Key | 2004.10.22 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/1739175

この記事へのトラックバック一覧です: 地元地区のお祭り:

« 停電 | トップページ | オブジェクト指向 »