« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.31

ホオズキの絵

うちのホオズキが、見事な実をつけていたので、描いてみました。

040831.JPG

きれいな色ですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.30

スローライフ森林学校発足記念講演

先日、足助でIターン生活を送っていらしゃるシゲさん(NPO「都市と農山村交流スローライフセンター」代表)から「スローライフ森林学校」発足のご案内をいただきました。

○里山・足助・農あるくらし・山仕事(シゲさんのHP)
http://www8.ocn.ne.jp/~sige/

詳細は下記ページで紹介させていただいてます。

○スローライフ森林学校
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_16.html

8月28日(土)には、旭高原元気村で「スローライフ森林学校」発足記念講演が開催されるということでしたので、私も家族で参加させていただきました。

午前10時から旭高原元気村きらめき館(研修室)で「スローライフ森林学校」の発足式がはじまりました。

○旭高原元気村
http://www.asahikougen.or.jp/

シゲさんの進行で、「豊田市農林課」、「足助きこり塾」、「木づかい市民ネット」の方々などからあいさつがありました。

○産業部農林課(豊田市)
http://www.city.toyota.aichi.jp/division/ag03.htm

○足助きこり塾
http://page.freett.com/asukekikori/

その後、12時まで、自然観察指導員の北岡明彦さん(愛知県林務課)による、記念講演がありました。

内容は以下の通りです。

-----

「自然と、森林と、これからの林業」

1.自然の基本原則“植生遷移”

2.森林の基本原則“森林の構造は4階建て”

3.人工林の現状と将来

-----

「植生遷移」については、よく知らなかったので、大変勉強になりました。

人工林の将来について、「山の所有者が考えないといけない」という話に、私自身も山の将来について、もっと考えないといけないなと思いました。

そうそう、北岡さんは、「日本どんぐり大図鑑」の監修・解説をされていらっしゃるそうですよ。

日本どんぐり大図鑑
徳永桂子著・北岡明彦監修・解説

出版社 偕成社
発売日 2004.03
価格  ¥ 5,040(¥ 4,800)
ISBN  4039711408

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

○日本どんぐり大図鑑(amazon.co.jp)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4039711408/keys-22

昼食をはさんで午後からは、自然観察会でした。

北岡明彦さんの解説で、2時間ほど歩いて植物や昆虫の観察をしたのですが、その博識ぶりには驚くばかりでした。

観察会開始早々、ちょうど周囲に飛んでいたトンボを見て、「みんな間違えますが、あれは何トンボでしょう?」と質問されました。

どなたかが「赤トンボ」と答えると、「違います。捕まえて確かめてみましょう!」と言いながら、背中のリュックから補虫網(釣竿みたいに伸縮し、網部分も使うときに広がるようになっていました。)を取り出し、あっという間にそのトンボを捕らえてしまいました。この一連の素早い動作は、非常にインパクトがありました。

040830.JPG

このトンボは「ウスバキトンボ」とのことでした。

世代交代しながら、日本列島を北上して行くことなど、その興味深い生態を丁寧に解説してくださいました。

○ウスバキトンボ(トンボフォトギャラリー)
http://www23.tok2.com/home/jgull/tonboUsubak/usubaki.html

いっしょに参加したうちの子も、これでウスバキトンボのことを覚えたみたいです。やはり、自然の中で観察しながら聞いたことは、鮮明に記憶に残りますね。

たまたま、ムラサキシキブとヤブムラサキが隣接して生えていて、その葉の肌触りの違いを体感できたり、リスのエビフライがたくさん落ちていることなど、新たな発見がいっぱいでした。

○ヤブムラサキ(鎌倉発“旬の花”)
http://shizuka.cool.ne.jp/hana/yabumurasaki.htm

○リスのエビフライ(里山写真館)
http://www2.odn.ne.jp/iris/mus0051.html

ほんと面白かったです。子供も大喜びでした。

楽しく解説してくださった北岡さん、そして、今回のイベントをご案内くださったシゲさん、ありがとうございました!!

9月以降の週末は行事がいっぱいなので、スローライフ森林学校の講座には、なかなか参加できそうにないですが、また都合がつく時には参加させていただきたいなと思います。


午前中の記念講演の中で、「矢作川流域の森林を新しい全国モデルとして考えて行こう」という話がありました。

スローライフ森林学校をはじめ、様々な活動が計画されているようですので、きっと、先進的なモデル地区になって行くと思います。

先日参加させていただいた「間伐材ベンチ製作」も、そういう活動の1つのようですね。

○「愛・地球博」用間伐材ベンチ製作
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post.html

また、いろいろな機会があると思いますので、私も都合がつく場合には、楽しく参加させてもらおうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.27

ナス豊作

今朝、母がうちの畑で作っているナスを収穫してきました。

0408271.JPG

ついでに、シシトウとピーマンも。

0408272.JPG

ナスはバケツに山盛り2杯です。
うちで食べる分だけ作っていたはずなのに、大豊作となってしまったみたいです。

うちだけではとても食べきれないので、まずは妹のところに持っていくことにするそうです。それと、内職さんで欲しいという人がいるから、おすそ分けしようかなと言ってました。

内職さんたちなら、豊田市在住の方が多いので、きっと喜んでくださるでしょうね。

内職さんと言えば下記ページで書いている通り、試しにネット上でも募集してみてます。

○内職さん募集についての問い合わせメールが!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post_3.html

全然期待してなかったのですが、これ、少しは効果があるみたいです。
実は、昨日も「内職さん募集」に関する問い合わせメールをいただいたんですよね。

うちの情報をどうやって見つけてきてくださるのでしょう?

ふと思いついて、Googleで「内職さん」と入力して検索してみました。

○Google
http://www.google.co.jp/

あら?! トップじゃないですか!!

私のブログページがトップで、その次が、うちの会社の「内職さん募集中!(足助町、豊田市地域)」ですよ!!

○内職さん募集中!(足助町、豊田市地域)
http://homepage3.nifty.com/takaki-jp/kyuzin.htm

ブログ効果というやつでしょうか?

これなら、うちの情報を見つけて、メールを下さる方がいらっしゃっても不思議じゃないかもですね。おかげさまで、内職さんの応募は順調で、現在内職さんは50名を超える状況となっています。

ここ数日、まとめて問い合わせをいただいたこともあって、すぐにお願いする内職作業をご用意できない状態となりました。申し訳ありませんが、内職さんの募集は一旦締め切らせていただくことにします。

ご応募ありがとうございました。


そういえば、ナスの絵も以前描いたことがありますね。

下記にありますので、またよかったらの覗いてみてください。

○茄子
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/docu0067.htm

意外と、この「茄子」の絵が良いと言われる方もあるんですよね。畑でできるナスを見たことのある人は、「そうそうこんな感じ!」と思ってくださるようです。

人それぞれでおもしろいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メール道出版記念パーティをきっかけとしたブログ

懐中電灯さんのブログ記事「情報社会は羊飼い型リーダーがいい」から、「「メール道」出版記念パーティ」の記事にトラックバックいただきました。ありがとうございます!

「二次会で話が仏教にまで広がった」とありますね。足助には下記のように仏教ブログを書いてる方もいらっしゃいますよ。

○楞厳山報(仏教ー釈尊の生涯を通して)
http://blog.livedoor.jp/ryogonsanpo/

懐中電灯さんのプロフィールには「昨年とうとう赤いちゃんちゃんこ。」とありますが、「メール道の出版記念パーティから」によると、ブログをはじめられたのは、久米さんの「メール道出版記念パーティ」がきっかけなんだそうです。

ブログ開設おめでとうございます!

私もブログを自分でやってみてはじめてわかる楽しさがありました。話を聞くだけ、見ているだけではわからない素晴らしさがあると思います。

ブログの世界を大いに楽しみましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.26

足助町PTAスポーツ大会

週末に、「足助町PTAスポーツ大会」(関係者は略して「町P」と呼ぶようです。)が開催されました。

足助中学校のグランドでバレーボールの試合が行われ、足助町民グランドでソフトボールの試合が行われました。

040826.JPG

昨年のこの時期は、消防団の操法大会の練習に忙しくて、参加を辞退してしまったため、私は今年が初参加でした。

うちの小学校のPTAは、ソフトボール2チーム、バレーボール1チームが出場しました。私はバレーボールのほうに出場しました。

事前準備もあったため、8時に会場入りし、15時過ぎに閉会式というスケジュールでした。

バレーボールはリーグごとに優勝が決まります。私たちのチームは3勝1敗で、リーグ準優勝でした!!

予想外の好成績に、みなさん大喜びでしたよ!
バレーボールは得意分野ではないので、私もみなさんの足を引っ張らずに済んで、ホッとしてます。

ソフトボールのほうは、3戦全勝だったそうですが、得失点差の関係で惜しくも3位となってしまったそうです。

大会後、戻ってきて地元の集会所で慰労会がありました。どちらも好成績でしたので、大いに盛り上がりましたよ。

ちょうど、PTA会長さんの誕生日だということで、校長先生がケーキの差し入れをしてくださいました。急遽、大誕生パーティーになりました。

親たちも大騒ぎでしたが、子供たちも大喜びではしゃぎまわっていました。
こういう慰労会も良いものですね!


この日控え席用に、日差しを避けるため、小学校からテントを2つ借りて持って行きました。

たまたま、うちには軽トラックがあるため、その運搬係を担当したのですが、会場で組み立ててみたたところ、片方のテントは持ってきた部品が間違った組み合わせになってしまっていました。

急遽、地元小学校まで取りに帰ることになりました...

往復30分くらいなので、開会式が終わるまでには戻って来れたんですけどね。

前回使ったときに、間違った組み合わせで片付けてしまったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.08.25

もうひとつのメルマガ第2号

下記ページで書いてますが、「あすけ町並みお宝探検隊」(9月26日(日)開催予定の足助町商工会青年部主催イベント)公式メルマガの発行担当となりました。

○もうひとつのメルマガ
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post_12.html

そんなわけで、今年の第2号を先週発行してみました。

メルマガの内容については、下記ページで紹介しています。

○メルマガ第2号(お宝探検隊舞台裏日記)
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/archives/6143664.html

「あすけ町並みお宝探検隊」の舞台裏を個人的に綴ってみようと「お宝探検隊舞台裏日記」をはじめたことや、個人的な趣味として足助での暮らしの様子を紹介するメルマガ発行をやっているなんてことも書いてみました。

○お宝探検隊舞台裏日記
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/

○メールマガジン「足助(ASUKE)からの便り」
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/melmag.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.23

たんころりん反省会

先日、足助町観光協会の「たんころりん反省会」に、うちの子といっしょにお邪魔させていただきました。

○たんころりん(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

下記ページで紹介してますが、今年は親子で、「たんころりん」の活動に参加させていただいたので(ちょっとだけですけど...)、関係者の方々が反省会に誘ってくださいました。ありがとうございました!

○たんころりん2004
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/2004.html

○いよいよ明日から「たんころりん」!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post_5.html

○「たんころりん」の籠づくり
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_18.html

○たんころりんTシャツ第2弾
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_1.html

反省会は、「足助村」の野外バーベキュー施設で行われました。

○足助村ご利用案内(三州足助屋敷)
http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/main/asukemura.htm

▼足助村


▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/40.046,137/19/12.566

はじめに、観光カリスマの小澤庄一さんから、「たんころりん」の活動に対するコメントがありました。

0408231.JPG

下記のような含蓄のある話をされたと記憶していますが、そのあとアルコールが入って大騒ぎしたこともあって、ちょっと曖昧です...

・一流であれ
・継続が大事
・無償の活動で感動を与えられたとしたら素晴らしい

乾杯の後、「たんころりん」について語り合いながら、バーベキューを楽しませていただきました。Brunoさんは、ブラジル仕様の特性のバーベキューのタレを作ってきてくださいました。とってもおいしかったですよ!

○ブラジレイロな生活?(Brunoさんのウェブログ)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/

「たんころりん」ポスターの写真撮影をされたカメラマンさんや、中日新聞一面の記事の写真のモデルとなった、地元の女の子も参加されてましたよ。

そしてそのうち、Brunoさんがカホンとパンデイロを持ち出してきて叩きはじめると、急遽打楽器を取りに行く人もあったりして、パーカッションのセッション大会がはじまりました!

そして、「足助村」のバンガローに来ていた宿泊者の皆さんを巻き込んでのセッション&ダンスがはじまり、大盛況の大パーティーになりました!!

0408232.JPG
※みなさんの激しい動きで凄い写真になってますが、これはこれでいいですよね!

ほんと、とっても楽しかったですよ!

関係者のみなさん、ありがとうございました!


今年は「たんころりん」の活動に、いろいろと参加させていただきました。

また、関係者の方々からのメールや、Brunoさんのウェブログ記事からも、「たんころりん」の活動の様子を知ることができました。

「1000000人のキャンドルナイト」への参加、「たんころりん」の竹篭づくり、ポスター撮影、「たんころりん」期間中の各種企画、反省会と、どの活動も関係者のみなさん自身が、大いに楽しまれているのが印象的でした。

これって、大切なことだし、素晴らしいことですよね。

私も大いに楽しませていただきました。

ほんとに、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.21

「ウェブログ虎の穴」に足助!

ウェブログの達人へのインタビューコーナー「ウェブログ虎の穴」に、「足助」の話題を紹介していただきました!

下記ページに「足助を地域情報発信ブログの先進地にしちゃいましょう!!」という言葉が掲載されています。

○春日一秀の章(ウェブログ虎の穴 其の九)
http://www.cocolog-nifty.com/toranoana/09/toranoana03.htm

>愛知県の足助町で「足助を地域情報発信ブログの先進地に
>しちゃいましょう!!」ということをはじめていますが、
>こういった動きがもっと広がって欲しいですね。

と、紹介いただいています。嬉しいですね!!

春日一秀さん、ご紹介くださいましてありがとうございました!

今回の件は、足助町商工会青年部主催のイベント「あすけ町並みお宝探検隊」(9月26日(日)開催予定)用につくったブログがきっかけですので、下記で詳しく書いてます。

○「ウェブログ虎の穴」で足助のブログが話題に!!(お宝探検隊舞台裏日記)
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/archives/5996767.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝!日本柔道大活躍!

アテネでの日本柔道の大活躍を祝して、タイトルバナーをココリンピックで提供されている「柔道」にしてみました!

「一本!」がいいですね!

ココログスタッフルームの「ココリンピックスタートしました」によると、

バナーをつくるにあたって調べてみたところ、アテネ五輪は実施競技・種目:28競技・301種目ということでした。そこで全競技の28競技を網羅し、かつひとつの競技の中から複数の種目をピックアップし、全部で40種類のバナーを提供することにしました。

だそうですよ!

40種類もつくられたんですね!!

こういうサービスは楽しくっていいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.20

niftyスパムメール対策の弊害

niftyの会員サポートページを見ていたら「海外からのメールを受信される皆様へ 」というお知らせがありました。

メール遅延の原因となっていた、スパムメール対策を行ったことによる弊害だそうです。

>この対策をとったことにより、メール受信の遅延防止に
>一定の効果をあげることができましたが、
>反面、海外からの一部のメールが受信ができなくなるという
>弊害も発生いたしました。

あらー...

仕方ないことなのかもしれませんが、これはなかなか困った弊害ですね...

>海外からのメールが最近(8月以降)届かないなどの疑いがある場合は、
>お手数ですが下記までご連絡いただきますようお願いいたします。

自分のところに、海外からのメールが届かないかどうかということは、なかなか分かりづらいことですよね。

海外から私宛にメールを送ったのに返事がないという方がありましたら、この記事にコメントくださいね。
(対象となる方はごく限られてますけど)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

niftyトラブル時の情報開示ルール見直し

niftyメール大幅遅延」や「niftyメール遅延対策完了?」で、niftyメールの遅延発生についての障害情報をもっと早い段階で公表して欲しかったというようなことを書きました。

このことについて、古河さん(nifty社長)のココログ記事「スパムメール対策」には、下記のような対策をされたとあります。

>メールの滞留や遅延の時の速やかな情報開示の指摘も頂いた。
>ココログのトラブル時の情報開示でも同様の指摘を受けており、
>ニフティ内でサービスの性能問題含めたトラブル全般の
>情報開示ルールの見直しを行った。
>メールやココログをはじめとする重要サービスの情報開示
>を速やかにするように改めていく。

ブログを通して、ユーザの声が届いているような気がして、嬉しいですね。今後の対応に期待してます!

これからも、気になることは、遠慮なくトラックバックさせていただくことにしましょう!

>インターネットメールを真の社会インフラとするために、
>今後とも、スパムメール対策に力を入れていきたい。

niftyメールを仕事に使っている私にとっては、この信頼性を確保していただかないと厳しいものがありますので、何かと大変かと思いますが、よろしくお願いします。

あと、ココログのスパムコメントのことにも触れられてますね。

私のところにもいくつかスパムコメントがありましたが、特定の記事に集中していたので、春日さんの「コメントスパム」を参考にさせていただいて、その記事だけコメント禁止にしてみています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.08.19

光ファイバ事業地域サポータ会議

一昨日、足助町公民館で、光ファイバ事業の地域サポータ会議が開催されました。

足助町では、町内各戸に光ファイバを引き込み、インターネット接続と、テレビ放送サービスを提供する情報基盤整備事業を進めています。

うちにも既に光ファイバが引きこまれていますが、下記で話題にしている通り、サービス開始は、当初の予定より遅れている状態です。

○光ファイバ延期
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_21.html

地域サポータというのは、町内の各地域から推薦された住民(約170名と聞いています。)で組織され、足助町の光ファイバ事業をサポートする活動を行う予定になっています。

私も、地元地区の区長さんから依頼され、協力させていただくことにしました。

地域サポータ会議の内容は以下の通りでした。

-----

1.あいさつ(町長さん、企画課長さん)

2.内容

(1)地域サポータの役割

○地域サポータの役割
 ・インターネットの使い方が分からないお年寄り等へのサポート
 ・インターネット活用による地域情報化の推進
 (地域づくり活動など身近な地域情報の共有)

○地域サポータ会議等の進め方
 ・通常の調整会議等・・・各地区代表者が出席
 ・技術講習会・全体会議等・・・地域サポータ全員参加

(2)光ファイバ事業の現状および今後の予定について

○目的は?
 ・高度情報化社会に即応した地域情報基盤の構築
 ・テレビ放送のデジタル化に向けた難視聴対応

○サービス内容は?
 ・月額4,725円(税込)でインターネットとテレビ放送サービス提供
 ・65歳以上の高齢者世帯は月額1,575円(税込・5年間)
 ・地域イントラネットを、気象情報、地域づくり情報などに活用
 ・テレビ+リモコンでホームページ閲覧可
 ・テレビ放送はアナログ地上波8チャンネルとショッピング、
  地域情報番組3チャンネル
 ・三重テレビを除く地上波デジタル7チャンネルに対応
  (視聴には地上波デジタルチューナーまたは内蔵テレビが必要)

○インターネットの通信速度は?
 ・当初は30Mbps(ベストエフォート)のサービス
 ・町内の光ファイバはすべて100Mbps対応

○通常料金にBS放送は含まれるか?
 ・通常料金にBS放送は含まれない
 ・BS放送視聴のための2つの補助制度を創設(平成16年度限り)

○インターネットやテレビ放送は、実際にどこが行うのか?
 ・町が整備した情報基盤を貸与するサービス事業者が行う
 ・サービス事業者決定に向け、大詰めの調整作業を行っている

○テレビ放送だけのサービスは受けられないか?
 ・国の補助事業の目的から、インターネットを主にした
  事業であるため、テレビ放送だけのサービスは受けられない

○インターネットやテレビ放送はいつはじまるのか?
 ・追加工事は11月上旬に完成予定であり、その後、サービス
  事業者(現在未定)が機器を設置し準備を行う。
 ・調整作業等があるため、サービス開始時期は現段階では
  はっきりと示すことができない
 ・町としては一刻も早いサービス開始に向けて努力をしている

○宅内配線工事の手配は?
 ・テレビ1台への接続は町で手配するが、それ以外は加入者負担
 ・電気工事店の紹介予定あり

○将来の利用料金の値上げは?
 ・豊田市より安い料金設定となっており、合併後は豊田市内の
  料金と調整を図りながら見直しが想定される

○今後、光ファイバ事業にかかる経費は誰が負担するのか?
 ・地域イントラネットは町が保守管理を行う
 ・加入者系光ファイバサービスのための運営費、サービス事業者
  資産の保守管理更新等は加入者の利用料金が充てられる
 ・光ファイバ・機器類などの情報基盤は行政資産は足助町が
  保守管理(光ファイバ貸与料は保守管理経費に充当)
 ・町が保守管理する行政資産は合併後は豊田市が
  引き継ぐことになる

○備品が壊れた場合の負担は?
 ・足助情報局からクロージャーまでは全て町が管理する
 ・クロージャから光コンセントまでは、加入者等の故意・過失・
  家屋の立替の場合は原因者負担(風水害の場合は町が修繕)
 ・宅内光コード以降は加入者が管理
 ・光電変換装置は町の資産とし加入者に貸与(災害保険加入)

○加入負担金(5万円)はどういうお金か?
 ・各家庭への引き込み工事や光電変換装置設置費用の一部負担金

○デジタル放送は自分のアンテナを設置しても見えないのか?
 ・東海総合通信局HP資料によると、今年末(フルパワー)には
  足助町の一部が視聴可能区域(予定)となっている。

○今後の未加入者の対応は?
 ・光ファイバの未使用芯がある場合は加入できる
 ・新規加入者の引きこみ工事費用はすべて加入者負担

(3)光ファイバ網の仕組みおよび光電変換装置の使用方法の紹介
 ・実機デモ

(4)質疑


今回が、第1回目の会合ということもあって、「地域サポータ」が具体的にどのような形で活動していくのかという部分について踏み込んだ話はありませんでした。

また、会合の機会がありましたら、紹介させていただきます。

ともかく、インターネット接続サービスが、今後問題なく開始されることを願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.08.18

先週は「たんころりん」が検索ワードトップ

ココログプラスのアクセス解析機能によると、先週1週間の検索ワードトップは「たんころりん」でした!

040818.jpg

順当と言えば順当なんですけど、「たんころりん」開催期間中に、YAHOO JAPAN!やGoogleで「たんころりん」をキーワードに使って検索し、ここにたどり着いた方がたくさんいらっしゃったことを嬉しく思っています!

2位が「足助」、3位が「足助町」というのも、足助の暮らしや、足助の様子を発信するというこのブログの目的に沿ったものになっていて、これもまた喜ばしいことです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.15

もうひとつのメルマガ

足助町商工会青年部主催の「あすけ町並みお宝探検隊」というイベントが9月26日(日)に開催されます。

なんと、その公式メルマガの編集、発行を担当することになってしましました!

1ヶ月半ほどの期間になると思いますが、いつも通り軽い気持ちでやってみます。

詳細は、下記で紹介しています。

○メルマガ担当になってしまいました!(お宝探検隊舞台裏日記)
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/archives/5805714.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.14

弟妹の帰省

お盆ということで、東京在住の弟家族と、豊田市在住の妹家族と、奈良在住の弟が帰省してきています。

夕食は、「まる八」さんに食べに行きました。うちの家族とあわせて、総勢14名となりました。鮎料理がとってもおいしかったですよ!

○料理民宿 まる八
http://www.maruhati.gr.jp/

そして、うちに戻ってきて、「たんころりん」を灯しながら、みんなで花火大会をやりました。

0408131.JPG

「たんころりん」が雰囲気を盛り上げるのに活躍です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.08.12

たんころりんの絵へのコメントから

先日、楽天日記「保険販促事務局」の権田さん(ハンドル名:EMGさん)から、嬉しいメールをいただきました。

○保険販促事務局(権田さんの楽天日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/emgmethod/

「メール道」著者である久米信行さんの「縁尋奇妙日記」で紹介いただいた、私の「たんころりん」の絵を見て、「あまりのすばらしさに思わず見入ってしまいました。」と送ってくださいました。

○足助の風流「たんころりん」~夢見の風景への憧れ (縁尋奇妙日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/enginekimyo/diary/200408060000/

○久米さんの「メール道」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757101295/keys-22

ありがとうございます!

権田さんは、今回の経緯について「縁」と題して紹介されてますね。

○縁(保険販促事務局)
http://plaza.rakuten.co.jp/emgmethod/diary/200408100000/

久米さんが、権田さんの下記の記事へのコメントとして、私を紹介してくださったからこそ、こうして権田さんと私がつながったわけですね。

○ありがとうございます。(保険販促事務局)
http://plaza.rakuten.co.jp/emgmethod/diary/200408090000/

さらに久米さんは、このやりとりについて、事前に私にメール連絡くださったんですよ!

久米さん、細やかなご配慮ありがとうございました!

権田さんからは、メール転載、実名・住所紹介の許可をいただいていますので、以下に全文を紹介させていただきます。

>高木 伸泰 様
>
>初めまして。
>
>私、愛知県豊川市に住む権田浩晃(ゴンダヒロアキ)と申します。
>突然メールにて大変失礼致します。
>
>さて本日ご連絡申し上げましたのは、「メール道」の著者で
>あられます、久米信行様から高木様のことをお聞きしました。
>
>事の成り行きは、久米様が日ごろ書かれております楽天日記に、
>「たんころり」について書かれており、それについて私がコメント
>させて頂いた事が始まりです。
>
>その日記の中で「たんころりん」の絵画が張り付けられており、
>なんといいましょうか、
>とても深みのある、情緒あれる風情とでもいいましょうか、
>あまりのすばらしさに思わず見入ってしまいました。
>
>久米様にこの絵画のことをお尋ねしたところ、高木様がお描きに
>なってらっしゃるとのことでした。
>
>久米様が、高木様へそれとなく私のことを伝えておきますと
>おっしゃって頂きましたので、ご好意に甘えてご連絡させて
>頂いたしだいです。
>
>高木様がお描きになった絵画はどこかに展示されて
>いるのでしょうか?
>またそうであれば、どこへ行けば拝見させて頂く事が
>出来るのでしょうか?
>
>ところで、お恥ずかしい話、私 愛知県民にもかかわらず、
>「たんころりん」について全く存じ上げておりませんでした。
>
>「足助町といえば香嵐渓そして紅葉」
>
>この程度の情報しか持ち合わせておらず、
>本当にお恥ずかしいかぎりです。
>ここ数日新聞にも目を通していなかった為、
>お教えくださった久米様には大変感謝しております。
>
>14日には「万灯まつり」も開催されるとの事。
>是非都合をつけて訪れてみたいと思っております。
>
>初めてメールをお出しするにもかかわらず、
>長々と書き綴ってしまい申し訳ありませんでした。
>
>今回、久米様から頂戴いたしました高木様とのご縁、
>是非とも大切にしていきたいと存じますので、
>何卒よろしくお願い申し上げます。
>
> _______________________________________________________
> /\  EMG 駅前ゴンダ \
>_____________ / \   権田 浩晃 (保険コンサルタント) \
>\ / \ 〒442-0036 豊川市豊川栄町1番地 \
> \ / \ (JR豊川駅) \
> \ / \ Tel 0120-100-862 Fax 0120-701-862\
>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ [E-mail: info@1emg.com ] \
>             \ http://plaza.rakuten.co.jp/emgmethod/ \

趣味で描いている水彩画に対して、素晴らしいお褒めの言葉をいただき感激しております。いつも軽い気持ちで描いておりますので、このような言葉をいただくと、舞い上がってしまいそうです。

ただ、私は絵画教室などにも所属しておらず、個人の趣味の範囲で描いておりますので、私の絵を展示してるところはありません。

水彩画は完全に趣味の世界であり、時々描くものは、ホームページの下記ページで公開させていただいているのみとなります。

○絵(ギャラリー)
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/e0000.htm

もしかしたら、「たんころりん」期間中に足助を訪れてくださるかもしれないとのこと、大変嬉しく思っています。絵よりも、本物の風景のほうが、きっと何倍も素晴らしいと感じていただけると思います。


権田さんは、「たんころりん」の灯る足助の町並みを見にきてくださったそうです。嬉しいですね!

当日の様子は、下記ページで紹介されてます。玉田屋旅館さんの前で記念撮影された画像も掲載されていらっしゃいますよ。

○『たんころりん』 見てきました。 (保険販促事務局)
http://plaza.rakuten.co.jp/emgmethod/diary/200408150000/

また、機会がありましたら、他の季節にも訪れてみてくださいね!
いろいろな表情を楽しめると思います。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

たんころりん2004

昨夜、足助のまちなみに展開されている「たんころりん」を、家族で満喫してきました!

「たんころりんTシャツ」を親子で着て行きましたよ。

○親子で「たんころりん」Tシャツ
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post_8.html

出発前にうちの庭で、今年つくった「たんころりん」といっしょに記念撮影をしてみました。

○「たんころりん」の籠づくり
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_18.html

0408121.JPG

足助のまちなみに到着し、まずは西町の「たんころりん通り」を歩きました。

するとどこからか笛の音が!

音のする方向へ歩いて行くと、「たんころりん」に囲まれて横笛を吹いている方がいらっしゃいました。周囲には、笛の音に聴き入っている人たちの輪ができていましたよ。

0408122.JPG

「たんころりん通り」の途中にある「たんころりんづくり」体験コーナーでは、スタッフの方が私たちと同じ「たんころりんTシャツ」を着ていてくださって感激でした!

0408123.JPG

私たちも、ミニ「たんころりん」づくりを体験させていただきました。

0408124.JPG

この日は体験希望者続出で、「たんころりんづくり」体験コーナーは大盛況でした。
黙々と竹篭を編むうちの子に「凄いね!」とか「夏休みの宿題はこれでOKだね!」と声をかけてくださったり、「そのTシャツはどういうものですか?」と声をかけてくださる方もありましたよ。

竹篭は40分ほどで完成しました。紙を貼って、お持ち帰りということになります。

実に楽しい時間を過ごさせていただきました。スタッフのみなさん、ありがとうございました!

早速、完成した「たんころりん」を持って(かぶって?!)記念撮影しました。

0408125.JPG

その後、新町の方へ歩いていくと、新町の若い衆がお囃子をやっていらっしゃいました。ここでも、「たんころりんTシャツ」に遭遇して感激してしまいました!

0408126.JPG

よく見ると「たんころりん」にも、個性があって、周囲に貼ってある紙に凝っている方、大小様々な「たんころりん」を灯している方、足に一工夫されている方などがあって、おもしろかったですよ。

0408127.JPG

帰宅後、つくってきた「たんころりん」を、うちの廊下で、ロウソクを使って灯してみました。

0408128.JPG

ほんと、いい感じです!

子供の作った「たんころりん」は、在所のおじいちゃん、おばあちゃんへの孫からのプレゼントということにします!


孫からのプレゼントは、とっても喜んでいただきましたよ!
毎年お盆に灯してもらえるみたいです。

「たんころりん」が、中日新聞1面に掲載されていたことが話題になりました。

「たんころりん」の中日新聞1面掲載のことは、下記で紹介しています。

○いよいよ明日から「たんころりん」!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post_5.html

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.08.11

たんころりん通り

昨夜、足助町商工会青年部のお宝探検隊実行委員会に行ったときに、足助のまちなみを飾る「たんころりん」を、ちょっとだけ見てきました。

ほんと、柔らかな光がとってもいい感じです。

足助町観光協会ホームページの「たんころりん」ページに、「10日には、19:00~慶安寺住職さんの紙芝居があります。 20:00頃からは、村松典子さんの三味線の演奏があります。」紹介されているとおり、昨夜は紙芝居や三味線演奏が行われたそうです。また、新町ではお囃子の演奏も行われたみたいです。

○たんころりん(足助町観光協会ホームページ)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

西町の「たんころりん通り」には、たくさんの方々が見に来てくださっていましたよ。カメラマンの方々もいっぱいでした。

0408111.JPG

今年の「たんころりん」ポスターの撮影が行われた玉田屋旅館さんの前は、連日たくさんのカメラマンの方たちが詰め掛けていらっしゃるそうです。

「たんころりん通り」を歩いて行くと、Brunoさんが「たんころりん」の竹篭作り体験コーナーにいらっしゃいました。

0408112.JPG

途中まで編んだ竹篭が用意してあって、そこから先を編む体験ができるそうです。30分ほどで完成するそうですよ。完成した、ちっちゃめの「たんころりん」は持ち帰ることができるそうです。確か体験料800円だったと思います。

「たんころりん」の光に囲まれながら、「たんころりん」をつくるのは、とっても楽しそうでした。

今夜家族で見に行ったときに、子供といっしょに1つ作らせていただこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.10

親子で「たんころりん」Tシャツ

下記ページで紹介しているとおり、今年はうちの子も足助の「たんころりん」づくりに参加させていただきました。関係者のみなさん、大変お世話になりました!

○いよいよ明日から「たんころりん」!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/08/post_5.html

○「たんころりん」の籠づくり
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_18.html

私の都合で、「たんころりん」づくりには結局2回しか参加できませんでしたが、うちの子もすっかり「たんころりん」がお気に入りになってしまったようです。

そこで、「たんころりんTシャツ」第2弾の子供用をつくることにしました。

○たんころりんTシャツ第2弾
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_1.html

またまた、「T-GALAXY.COM」店長の「かい」さんにお願いして、オーガニックコットンTシャツのXSサイズに、「たんころりん」の水彩画を染めプリントしていただきました。

○T-GALAXY.COM
http://t-galaxy.com/

○Tシャツ屋さんの店長日記(かいさんの楽天日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/tgalaxy/

0408101.JPG

0408102.JPG

0407012.JPG

早速、親子で「たんころりんTシャツ」を着て、足助のまちなみの風情を楽しみに行きたいと思います!

おっ! Brunoさんのブログで、「たんころりん」の名前の由来、復活の経緯などについて紹介されてますね。

○たんころりん、名前の由来(ブラジレイロな生活?)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/5643745.html

毎日たくさんのお客さんが訪れてくださっているそうですよ!

今晩は、商工会青年部の「お宝探検隊実行委員会」がありますので、明日の晩にでも家族で見に行きたいと思います。

○お宝探検隊舞台裏日記
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/

そうそう、子供とつくった「たんころりん」のうちの2つは、うちで点灯させていただいてます。

0408103.JPG

ほんと幻想的な雰囲気で、いい感じですよ!


「たんころりん」の親子Tシャツのことを、ブログで紹介したら、ママンさんが、下記の記事で話題にしてくださいました。

○たんころりんTシャツ(山里暮らしだってITしたい!)
http://maman.cocolog-nifty.com/maman/2004/08/post_5.html

ありがとうございます!

ほんと、身近な方々がブログをはじめられて、それぞれの情報を発信されていらっしゃるので、とっても面白いですね!!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.08.09

足助でニホンカモシカ出現!

ママンさんのブログ記事「うり坊が~\(◎o◎)/!」では、猪による農作物の被害のことや、夜遅く帰宅すると、猪をはじめ、いろいろな野生動物に出会うことが話題になっています。

○うり坊が~\(◎o◎)/!(山里暮らしだってITしたい!)
http://maman.cocolog-nifty.com/maman/2004/07/o.html

特にこのところ、足助で猪が多いという話を良く聞くのですが、ニホンカモシカもいるみたいです。

8月3日の中日新聞朝刊14面には「世話の焼けるカモシカ」と題して、足助の「ニホンカモシカ」騒動が掲載されていました。

記事には、下記のように紹介されていました。

>先日昼、足助町大河原の住民から「田んぼでニホンカモシカが
>角を引っ掛けて動けなくなって居るので逃がそうとしているが、
>暴れて手が付けられない」と足助署に通報があった。

足助では、ニホンカモシカが出没するんですね!!
ちっとも知りませんでした。

記事の最後は、以下のように結ばれています。

>駆け付けた署員は「まったく世話の焼けるカモシカだ」
>とつぶやいた。

確かにニホンカモシカだったということなんでしょうね。
しかし、ニホンカモシカが出現したことに特別大きな驚きはないようですので、結構日常的なことなのでしょうか?!


ニホンカモシカについて検索し、下記のページを見つけました。

○ニホンカモシカ(まうごてんホール)
http://www.maugoten.com/kamoheya/nichikamo.html

「日本の特別天然記念物!パンダに負けない価値をもつ!」とあります。ニホンカモシカってとっても貴重だってことなんでしょうね。パンダのお礼として、中国にも贈られたんだそうですよ。

このページの最後の「ニホンカモシカとその後の日本人」のところに、食害対策として、平成元年に愛知県でも一般銃による射殺捕獲が許可されたとあります。

愛知県ではニホンカモシカがたくさん出現しているということなんでしょうね。知りませんでした...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.08.06

足助の虹

ママンさんの「虹の彼方に・・・・」の記事に、きれいな虹の写真が公開されています。

○虹の彼方に・・・・
http://maman.cocolog-nifty.com/maman/2004/08/post_3.html

私も、この前の日曜日に虹をみましたよ!

0408064.JPG

いつになく近くに大きく見えました。

虹を見ると、つい、誰かを呼んで見せたくなります。なんだか、ちょっと得したような嬉しい気分にもなりますね。

不思議なものです。

以前描いた、虹の絵がが下記ページにありますので、また良かったら覗いてみてください。

○虹
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/docu0127.htm

| | コメント (4) | トラックバック (0)

niftyメール遅延対策完了?

下記で、niftyメールが大幅に遅延していることを話題にしました。

○niftyメール大幅遅延
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/nifty.html

今日、nifty社長の古河さんの下記のブログ記事に、事情説明が出ました。

○大量スパムメール
http://furukawa.cocolog-nifty.com/blog/2004/08/post.html

>7月下旬から大量のスパムメールの発生によりメールの遅延など、
>利用者の皆様方にたいへんご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

だそうです。大量のスパムメールが原因だったんですか。

対策については、下記のように説明されてます。

>今回の大量スパムメールは海外からのもので、
>インターネットメールの弱点を利用した
>たいへん巧妙なものであったため、
>対策に時間がかかってしまった。
>
>ようやく、昨日から対策を実施することができた。

そうすると、今日からは改善されるってことですね。状況を見守りたいと思います。

対策がとられて、こうして、社長ブログで説明されるのは良いことだと思いますが、遅延が発生しているという情報を把握した段階で、障害情報として公表して欲しかったなと思います。

個別問い合わせに対しては、回答されていらっしゃるようですので、問い合わせてみればよかったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ明日から「たんころりん」!

足助の「たんころりん」はいよいよ明日(8月7日)からですね。

○たんころりん(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

足助町観光協会ホームページ管理人さんからは、今年のポスター画像とともに、下記のようにオープニングイベントの連絡をいただいています。

>7日のたんころオープニングとして、19:30~町並みの各所と、
>慶安寺にて芳泉会、村松典子さんの演奏(津軽三味線)を行います。
>(6月の江戸の夜・・・の時に新町に来ていただいた先生です)

0408061.jpg

そして、今朝の中日新聞1面には、昨夜行われた「たんころりん」の試験点灯の写真が掲載されていました。

見出しは「あんどんに浮かぶ江戸情緒 愛知・足助」となっています。

○あんどんに浮かぶ江戸情緒(中日新聞ホームページ)
http://www.chunichi.co.jp/kodomo/all/kdm040806T1244.html

中日新聞HPのトップ(下の方)にも「たんころりん」が登場してますね!

○中日新聞ホームページ
http://www.chunichi.co.jp/

記事には「今年は町民らがイベントに向けて作り上げた約500基を飾る。」とあります。

下記ページで、今年は、子供といっしょに「たんころりん」づくりに参加させていただいたことを紹介しましたが、このときつくったのは、うちで灯すためのものでした。

○「たんころりん」の籠づくり
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_18.html

その後、「たんころりん」量産のお手伝いにも参加させていただきましたので、足助の町並みに灯される500基の「たんころりん」の中には、私たちが作った「たんころりん」も混じっているはずです。

なんだか嬉しいですね!

0408063.JPG

0408062.JPG

そうそう、8月4日の中日新聞朝刊14面には、「古い町並み照らそう 足助 たんころりん作り」という記事が掲載されていたんですよ!

8月3日に足助町観光協会で行われた、「たんころりん」製作教室の様子が紹介されていました。記事には「地元の小学生や商店主など約二十人が参加した。」、「材料は観光協会の職員が山へ入って刈りだし、ひご状にした竹を使用。」とあります。

私は、このように「たんころりんづくり」が取り上げられたことが、とっても嬉しかったです。ほんと「たんころりんづくり」の活動そのものが、素晴らしいものだと感じています。

実は、今週も「たんころりん」づくりのお手伝いに行きたいなと思っていたのですが、残念ながら都合がつきませんでした。また来年も参加したいなと思っています。

そして、今日のゴロ寝こざるさんの「冬の火祭りたんころりん 」の記事では、私が代理購入のお手伝いをさせていただいた、ミニミニ「たんころりん」をご紹介いただいています!

○冬の火祭りたんころりん (ゴロ寝でござる )
http://plaza.rakuten.co.jp/goronedegozaru/diary/200408050000/

ご紹介ありがとうございます!
無事到着して、ひと安心です。

>たんころりん普及委員会目黒支部のゴロ寝としてはなんだかうれしい。

まったく、ゴロ寝こざるさんって面白いですね!
気に入っていただけたようで、私としても嬉しいです!


メール道のくめさんが「縁尋奇妙日記」で、「たんころりん」を話題にしてくださいました。

○足助の風流「たんころりん」~夢見の風景への憧れ(縁尋奇妙日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/enginekimyo/diary/200408060000/

ありがとうございます!

>ふるさと足助を愛して、日々、情報を発信し、
>たんころりんが作り出す風景と人の和を愛する
>  :
>新世代の風流人なのです。

あら?!
これって、私のことですか!!

かっこ良過ぎて、恐縮してます。
でも、やっぱりこういう言葉をいただくのは、とっても嬉しいですね。

ありがとうございました!


お! Brunoさんのブログには、新聞記事に掲載された写真の撮影風景が紹介されていますよ!
携帯で撮影された画像でしょうか。

○中日新聞(ブラジレイロな生活?)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/5512051.html

まさに、ブログならではって感じです!

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2004.08.05

おざきさんによる出版記念パーティ記事

メール道」出版記念パーティ」で、お目にかかった、おざきしろうさんの「久米さんのパーティーin丸ビル」に参加して得たもの」からトラックバックいただきました。ありがとうございます!

○久米さんのパーティーin丸ビル」に参加して得たもの(Club SDC日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/clubsdc/diary/200408020000/

私のことを、下記のように紹介してくださっていますね。

>そして、もうお一方、ふるさと足助町の親善大使
>あすけのたかきさん。
>
>こんなふうに「行ってみたいなあ」と思わせる日記が
>書けるようになりたい、と思っていたお方。
>
>なのに、実際にお会いしたら、物腰のフツーさ、
>いやむしろ控え目な感じに驚いてしまいました。

私の日記を見て、「行ってみたいなあ」と思っていただけるなんて、とっても嬉しいことです!
ありがとうございます!
また、機会がありましたら、是非、足助を訪れてみてくださいね。

「ふるさと足助町の親善大使」なんて、大げさなことはしてないですよ。それに、今回のパーティは私にとってはお祭りみたいなイベントでした。ほんと戻ってきてみると、なんだか別世界に行って来たみたいでした。

「生高木」の「物腰のフツーさ、いやむしろ控え目な感じ」に驚いていただいたそうですけど、では、ネット上での印象はどんなだったんでしょう?!

「組込系ソフトウェアエンジニア」の仕事がメインなもので、控えめな毎日を送っています。

私の「生おざきさん」の印象は、「もっと堅めのイメージを持っていたんですけど...」って感じでした。あ、これ、当日、ご本人には言ってません...

おざきさん、またいつか「生」でお会いできる日を楽しみにしています!
それまでは、オンラインでよろしくお願いしますね!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.08.04

内職さん募集についての問い合わせメールが!

内職さん募集中!」で書いたとおり、下記のように、会社のホームページ(もともとは、工場見学に来てくれる子供たち用です。)に「内職さん募集中!」のページをつくってみました。

○内職さん募集中!(足助町、豊田市地域)
http://homepage3.nifty.com/takaki-jp/kyuzin.htm

先程、このページを見て下さった方からの問い合わせメールがありました。嬉しいですね!
つくった甲斐があったというものです!

実はもう1つのイベント用ブログで書いている通り、「内職さん急募!」のチラシを急遽パソコンで作成し、500枚ほど配布したのですが、こちらのほうは非常に大きな効果がありました。

○うちでも募集チラシ配布(お宝探検隊舞台裏日記)
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/archives/4922714.html

まだまだ、ネットよりリアルなチラシのほうが、効果大ですね。
今はこれが当然という感じですけど、いつかは逆転するようなこともあるかもしれませんね?!

逆転までは行かないかなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみあげちゃんからの暑中お見舞いメール

先日、メールマガジン購読者の「もみあげちゃん」から、暑中お見舞いメールをいただきました。ありがとうございます!

下記ページで紹介してますが、「もみあげ」ちゃんは岡崎地区で、グリーンマップの活動を推進していらっしゃいます。

○子供たちが地域から学ぶ
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/01/post_21.html

○グリーンマップ(愛・地球博 県民参加ムーブメント)
http://www.kenminsanka.org/greenmap.html

そして、菜の花畑イベントのときには、花束を持ってきてくださいました。ありがとうございました!

○菜の花畑イベント2004
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/03/2004.html

いただいたメールを以下に転載させていただきますね。

>暑中お見舞い申し上げます
>
>高木さん、お久しぶりです。お元気でしたか?
>(メルマガを拝見するかぎりではとってもお元気そう・・・)
>
>ここ岡崎も大暑だけに太陽がサンサン(^_^;) です。
>(少しは寒くなったかな?)
>
>岡崎のグリーンマップ活動も、市からの万博助成金をもらえ
>地道ながら楽しんで活動しています。
>また、歴史や植物、鳥、史跡、PC等に詳しい人たちに出会い、
>知識をシェアーしあいながら、助けてもらいながら町歩きを
>しています
>
>そして、人生の宝物ってやっぱり人とのつながりだなぁ~って 
>しみじみと感じているこの頃なのです。
>
>そういえば、この前ヴァイオリンの先生からの要請で
>愛知産業大学視覚情報デザイン科の作品展のオープニング
>パーティーで先生と仲間4人でミニコンサートに出演しました。
>シャコンヌという曲ではリコーダーと太鼓を担当したのですが
> バンデイロがあったらなぁ~と思いつつ、フェアトレード商品
>の、ペルーの瓜科の植物をくりぬいて皮を張ったドラムで
>やってみました・・・ (ボレロ風に)
>
>お客の感想はさておいて、、、たのしかったー!
>きっと菜の花・・・で高木さんが体感したのはこんなかなぁー 
>と想ったのでした。 
>(絶対見るよりやった方が楽しいよねぇ~) 
>
>ではこのへんで。
>お互いに夏ばて&熱中症にならないように
>元気で楽しい夏をすごしましょうね。。。。
>
>P.S  今年のお宝探検隊の申し込み状況はどうですか?
>いつも一緒に行っている友だちの予定がまだ分からなくて
>申し込み待機中なのです・・・

メルマガの通り、私は元気にやってます!

グリーンマップ活動は楽しく順調に進んでいるようでなによりですね。
ほんと、人とのつながりって大切だなと実感しています。私もネットで情報発信をしていることも関係して、いろいろな方々とつながることができました。これは私の宝物だと思っています。

ミニコンサートに出演されたんですね!
私も先日「足助のかじやさん」で演奏させていただきました。やっぱり、自分自身が楽しんで演奏するのが一番ですね!

○足助のかじやさん24円ライブ出演!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/24.html

下記で書いてますが、「あすけ町並みお宝探検隊」は現在参加者募集中です!

○お宝探検隊参加者募集中!
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/archives/5428888.html

開催概要は以下の通りです!

◆あすけ町並みお宝探検隊
 ■日時:9月26日(日)AM9:00~ (申込締切 8月31日(火))
 ■会場:足助の町並み
 ■内容:足助の町並みをウォークラリー形式で楽しく探検!
     原則4人1組(成人1人以上を含む) 参加料1人2,000円
     募集数先着400人(100組)
 ■問合せ:足助町商工会 0565-62-0480 otakara@asuke.biz
 ■URL:http://www.asuke.biz/

下記の「お申込みフォーム」からもお申込みいただけますので、都合がつくようでしたら、また今年も参加してくださいね!

○お申込みフォーム(あすけ町並みお宝探検隊公式サイト)
http://asuke.biz/form1.html

昨年の様子は、メールマガジン第187号で紹介しています。

○メールマガジン第187号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200310010700000000087170000


先日、メールマガジンの臨時増刊号で、「今日はFM愛知で足助特集!」と紹介させていただきました。

○今日はFM愛知で足助特集!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/fm.html

そしたら、「もみあげちゃん」から、下記のようなメールが届きました。

>一瞬、カレンダーを見直してしまいましたよ・・・
>あぁ、びっくりした!
>
>それにしても、足助特集とはすごいですね~
>地理や自然の恵みにも増して、町にかかわっている
>多くの老若男女の人たちの努力の賜物ですね。
>
>みんなの足助への愛情はいつも伝わってきますよ。

こういうメールをいただくと、メールマガジンでのお知らせが、役立ってよかったなと思います。

それと、「もみあげちゃん」は、パンデイロに非常に興味をお持ちのようです。

>バンデイロっていろんな種類があるのでしょうか…?
>高木さんはどうやって購入されたのでしたっけ?

と質問いただきましたので、下記ページを参考にしていただくようお伝えしました。

○私のパンデイロ(機材紹介)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_4.html

上記にある通り、私は「コンガボンゴ」さんからネット通販で買いました。

○コンガボンゴ
http://www.congabongo.com/

そうそう、名古屋にあるサンバタウンさんでもパンデイロを扱っていらっしゃるそうです。

○ブラジル音楽工房 サンバタウン
http://sambatown.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.03

最小化するとタスクバーに表示されない

近くに住む友人から、「アプリケーションのウィンドウを最小化すると画面が消えてしまい、再度ウィンドウを開くことができなくなってしまって、困っている。」という内容のメールが届きました。

もう少し、具体的な内容をメールで送ってもらったところ、最初はメールソフト(メールヘッダーからするとアウトルックエクスプレスのようです。)で添付画像を開いた後に発生し、その後、エクセルでも同じだということでした。

最小化すると、タスクバーにも表示されなくなってしまうんだそうです。

そういう現象に出合ったことがないので、ちょっとネット検索して「[教えてgoo]ウィンドウを最小化するとタスクバーに表示されない」を見つけました。

これを参考に、下記のようにメールを送ってみました。

>よくわからなかったので、ちょっとネット検索で調べてみました。
>
>何らかの操作で、設定が変わってしまったのか、インターネット
>接続中に、勝手に設定変更されてしまったのか不明だけれども、
>同じような現象になっているという情報を見つけました。
>
>WindowsXPなら、
>
>「スタート」→「すべてのプログラム」→
>「アクセサリ」→「システムツール」→
>「システムの復元」
>
>で、正常だった頃に復元してみると直るみたいです。
>試しに途中までやってみたら、カレンダーが表示されて、
>何日の設定に戻すか指定できるみたいです。
>
>うまく直ると良いのですが。

そしたら、うまくいったという返信が来ました。なんとか回復できてよかったですね。

しかし、どこがどう、設定変更されてしまったのでしょう?

添付画像を開いたときからというのが怪しいかも...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「愛・地球博」用間伐材ベンチ製作

先日、「矢作川水源の森 間伐材利用プロジェクト」(豊田市農林課)による、「愛・地球博」会場のベンチ&テーブルセット製作者募集がありました。

○矢作川水源の森 間伐材利用プロジェクト
http://www.city.toyota.aichi.jp/mori/

このプロジェクトの概要は、下記で紹介されていますが、間伐材活用を推進するため、「愛・地球博」の会場に間伐材で作った屋外家具を設置しようというプロジェクトです。

○プロジェクト概要
http://www.city.toyota.aichi.jp/mori/gaiyou/gaiyou.html

これまでにデザインコンテストが行われ、最優秀作品の組み立てキットが完成したので、今回は、これを組み立てる市民を公募したというわけです。

豊田市民はなくても応募できたので、足助町民な私も応募してみました。

そしたら、見事当選してしまったんです!(倍率2.3倍だったそうです。)

というわけで、日曜日に家族で豊田市の高岡コミュニティセンターに行って組み立ててきました。

私たちは、下記の募集概要に掲載されているベンチAタイプを組み立てました。参加費として、5,000円が必要になりますが、「愛・地球博」終了後は製作者が引き取ることができるそうです。

○募集概要(PDFファイル)
http://www.city.toyota.aichi.jp/mori/news/image/seisaku-.pdf

ベンチはキットになっているものの、なかなか大きなものなので、組み立てには結構時間がかかりました。

0408021.JPG

10時から開会式、説明などがあり、10時半から組み立て始めたのですが、途中、食事休憩を1時間はさんで、完成したのは14時頃となりました。

この日は、市民製作の初日だということで、スタッフの方々も、まだ慣れてない部分があったみたいです。

その後、搬出、清掃、諸連絡などがあり、15時に終了しました。終了予定の16時より1時間早く終了しました。

完成品のベンチは、予想以上に立派なものになりました。

0408022.JPG

正面から見て、右下のところに、ネームプレートを付けて、「愛・地球博」会場に設置していただけるそうです。ネームプレートには、私を筆頭に家族の名前と、(愛知・足助)と入れてもらうことにしました。

「愛・地球博」会場のどのエリアに設置されるか、後日連絡があるそうですので、会場で見つける楽しみができました。また、連絡があったら、こちらでも紹介させていただく予定ですので、「愛・地球博」に行かれる方は、よかったら探してみてください。

せっかくなので、完成したベンチに座って記念撮影をしてみました。(先週いただいた赤の「メール道」Tシャツが早速活躍!)

0408023.JPG

会場には、豊田市のケーブルテレビの方が取材に来ていらっしゃいました。

豊田地区のケーブルテレビで、3日の朝と、4日に繰り返し放映されるということでした。残念ながら、うちでは見えないですけどね。

軽い気持ちで応募したのですが、見事に当選できて、記念に残る活動ができました。「愛・地球博」での楽しみも増えましたしね!

そういえば、組み立てを指導してくださった、若林木工クラブのスタッフのお一人が、「実は、私も応募したんだけど、落選しちゃったんだよね...」と話していらっしゃいましたよ。厳正な抽選だったようです。


子供といっしょに木工を楽しむことができればいいかなと思って応募したのですが、このプロジェクトには、「矢作川の水源の森を元気にする」という大きなテーマがあったんですね。

間伐材で、こんなに立派なベンチができるのですから、どんどん利用すれば、森も元気になるし、良いことばかりだなと思ったのですが、どうもコストが問題みたいです。

組み立てを指導してくださった方々の話では、このベンチのキットは私たちが支払った参加費の何倍もするということでした。

通常の国産材に比べれば安価なのでしょうけど、どうしても外材と比較すると、高価になってしまうのかもしれませんね。(自分で値段比較してないので、想像の範囲です。)

間伐材利用を広めるには、コストダウンが課題かなと感じました。

「矢作川水源の森 間伐材利用プロジェクト」のリンクからいろいろたどるうちに、トヨタ自動車から生まれたベンチャー企業の「ログウェル日本」という会社を見つけました。

○ログウェル日本
http://www.logw-n.com/

ログウェルホームプラン(国産材をたくさん使用した木造住宅)のQ&A-7には、間伐材を積極的に活用していると書いてあります。

世界に誇る、トヨタ生産方式で、間伐材のコストダウンを進め、間伐材利用がもっともっと広まることを期待してます。

「矢作川水源の森 間伐材利用プロジェクト」では、「木遣いセミナー」を開催しているそうですので、都合がつく日に行って見たいなと思います。

○木遣いセミナー(矢作川水源の森 間伐材利用プロジェクト)
http://www.city.toyota.aichi.jp/mori/houkoku-2005-6-8/houkoku-2004-06-08.html

講師には、NPO「都市と農山村交流スローライフセンター」代表のシゲさんもいらっしゃいますね!

先日シゲさんからいただいた「「スローライフ森林学校」発足のご案内」を下記で紹介しています。

○スローライフ森林学校
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_16.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »