« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.31

「メール道」出版記念パーティ

一昨日、久米信行さんの「メール道」出版記念パーティに参加させていただきました。

○久米信行さんの著書「メール道」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757101295/keys-22

この日私は、ささやかなお祝いの気持ちを込めて、足助の「たんころりん」を持参し、会場で点灯させていただきました。(会場では舞い上がってしまい、撮影するのを忘れたので試験点灯の画像です。)

0407310.JPG

○たんころりん(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

昨年、久米さんは、「たんころりん」をたいそう気に入ってくださり、下記のように紹介してくださいました。

○「たんころりん」が足助町とメール読者をほんのり照らす~高木さん
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/RASHINBAN/20030808/103588/

その節はありがとうございました!

もちろん会場へは、昨年、久米さんがつくってくださった「たんころりん」Tシャツを着ていきましたよ。

○たんころりん&愛犬ペル@足助町(週刊T人No.4)
http://www.t-galaxy.com/news/4_index.html

「たんころりん」の会場での点灯、そして昨年と今年の「たんころりん」ポスター展示という私の勝手なお願いのために、 呼びかけ人の渡邊桃伯子さん((株)ともクリエーションズ)、川野真理子さん(NPO法人 キープラネット)には、いろいろとお手数をおかけし、お世話になりました。ありがとうございました。

久米さんには、とっても喜んでいただいちゃいました!
お礼にと、赤の「メール道Tシャツ」をくださいました。また、うちの子にと、お菓子のおみやげまで用意してくださったんですよ!

うちの子も大喜びでした。とってもおいしかったです。ありがとうございました!

0407315.JPG

下記で紹介されてますが、今回の出版記念パーティでは、5つの素晴らしい企画が予定されていました。

○縁結び5つの珍企画「メール道」出版記念パーティで実験
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/RASHINBAN/20040722/105153/

1つめの「出版記念パーティミニ講演」は、「メール道」と「ブログ道」についての講演でしたが、非常に面白くて、興味深い話がたくさんありました。amazonのアフィリエイトをやってみると良いという話がありましたので、早速チャレンジしてみています。

そうそう、3つめの企画として「逆サイン会1:ご参加予定の、あの名著者にご挨拶とサインを!」がありましたので、私も著者の方々にサインをいただいてきました。

もちろん、「逆サイン会」の前に、まずは久米さんにいただきましたよ!

○メール道
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757101295/keys-22
0407311.JPG

そして、以下の方々にサインをいただきました。(ほんとはもっとたくさんの本を持って行きたかったんですけどね。)

○「経済」で考える力がつく本:町田洋次さん
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4415070671/keys-22
0407312.JPG

○Eメールマーケティングで売上を100倍伸ばす方法:山内善行さん
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822291529/keys-22
0407314.JPG

○早朝起業―「朝5時から9時まで」の黄金時間を自分のために使う方法
 松山 真之助さん
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661215X/keys-22
0407313.JPG

快くサインをしてくださいまして、ありがとうございました!

それから、何度もブログで「たんころりん」の紹介をしてくださった、ゴロ寝こざるさんにお会いすることができたので、「たんころりん」ポスターをもらっていただいちゃいました。

早速、下記のように紹介してくださってますね。ありがとうございます!

○へなちょこ動物園と虹とパーティ
http://plaza.rakuten.co.jp/goronedegozaru/diary/200407300000/

>たんころりんの高木さん、「生高木さん」にお会いし、
>なんとたんころりんポスターまで頂戴してしまいました。
>
>ちっちゃなミニミニ「たんころりん」も会場にあり、
>美しかったなあ。

サインをいただいた、カレン社長の山内さんは、当日のことを下記で書いていらっしゃいますが、このページの一番上にある写真は、久米さんが「たんころりん」の紹介をしてくださっているところじゃないですか!

○久米さんの出版記念パーティ
http://www.current.co.jp/blog/archives/000433.html

左隅に横を向いて立っているのが私だったりします。

カレン広報室長の四家さんともお会いしましたよ。カレン広報室のブログにトラックバックを送らせていただいたことなどが話題になりました。

そして、同じくサインをいただいた、しんのすけさんの当日の記事はこちらですね。

○楽しい出会い@くめさん出版記念パーティ
http://plaza.rakuten.co.jp/google/diary/200407290000/

ほんと、楽しかったです!

以前、フットマーク社長の磯部さんから「足助の名前の由来」についての質問メールをいただいたことを紹介させていただきましたが、その磯辺さんにもお会いすることができました。はやり直接お会いできるのはとっても嬉しいです!

○足助の名前の由来
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/06/post_14.html

ブログへコメントをいただいたり、書き込ませていただいたりした、「Club SDC日記」のおざきしろう@ClubSDCさん、「怪獣と暮らす日々」のk-くまちゃんにもお会いできました。

○Club SDC日記
http://plaza.rakuten.co.jp/clubsdc/

○怪獣と暮らす日々
http://plaza.rakuten.co.jp/kaijyukrmimi/

久米さんのミニ講演のなかで、「会うべき人に会うべき時に会うための情報発信」という言葉がありましたが、それをこのパーティ会場で実感した気がします。

わずかな時間でしたが、ほんとに素晴らしい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

ほんと、翌朝まで興奮さめやらぬって感じでした。


久米さんの「メール道出版パーティの感激を、縁者のブログで再確認」からトラックバックいただきました。
こちらの記事をご紹介してくださってますね。ありがとうございます!

久米さんの記事にある通り、おざきしろうさんは「「メール道」出版記念パーティー」で当日のことを書いていらっしゃいます。みなさん、いくつもブログを書いていらっしゃるんですね!

katolerさんの「「縁尋奇妙」時代のコミュニケーション戦略」からもトラックバックいただきました。ありがとうございます!
当日の久米さんのお話について、詳しく紹介されていらっしゃいます。

| | コメント (5) | トラックバック (7)

FM愛知足助エリアレポート

今日はFM愛知で足助特集!」の記事で、FM愛知が7/19に足助特集をやることをお知らせしましたが、私自身はほんのちょっとしか聞くことができませんでした。

よくみると、FM愛知のサイトには、当日のレポートが掲載されていますね。

○7/29足助エリアレポート
http://fma.co.jp/pc/hotsmr2004/mytown/0729.html

玉田屋旅館」さんと、「たんころりん足助川万灯まつり」が大きくとりあげられているじゃないですか!

なんだか、私も嬉しくなります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.30

「JAPAN-GEOGRAPHIC.TV」に足助の高画質ビデオ

「JAPAN-GEOGRAPHIC.TV」サイトで、「日本の自然と文化を学ぶ高画質ビデオ」を世界に紹介していらっしゃる瀧山幸伸さんが、足助の取材ビデオアップのお知らせメールを送ってくださいました。

○JAPAN-GEOGRAPHIC.TV
http://japan-geographic.tv/

実は、6月に「メール道」著者の久米信行さんから、「足助に行きたい縁者」ということで、瀧山さんをご紹介いただきました。

○メール道
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757101295/keys-22
(久米さんのミニ講演に影響を受けて、アフィリエイトに挑戦!)

近々足助を取材されるとのでしたので、その日が来るのを楽しみにしていました。

第1回目の取材は早朝からの自主行動の予定ということでした。
早朝に取材される理由は下記で話題にされてます。

○木曽(JAPAN-GEOGRAPHIC.TV)
http://japan-geographic.tv/nagano/kiso.html

瀧山さんはいつも、車で金曜の夜に東京を出て、寝袋で睡眠をとり、夜明けとともに取材をされていらっしゃるそうですよ。もの凄いパワーに圧倒されてしまいます!

シグネチャを含め、転載許可いただきましたので、いただいたメールを以下に紹介させていただきます。

>高木さん
>
>こんにちは。瀧山です!
>メルマガ楽しませて頂いてます。
>
>ようやく7月11日の早朝に取材させていただいた足助の
>ビデオをアップしました。
>
>http://japan-geographic.tv/
>
>やはり、前日木曽から足助に入ったため、朝6時からの取材となり、
>コンタクトできませんでした。ごめんなさい。
>
>さらに、マイクの据付がいまいちで、三脚回転の雑音を
>拾ってしまいました。すみません。
>
>簡易評価は雑な段階ですので、気にしないで下さい。
>街並は大変気に入っております。特に屋根の連続が、
>石見銀山と同様美しいです。
>
>街並は現在2点ですが、4点へのポテンシャルがあると思います。
>こちらがその分野での競合の状況です。
>
>http://japan-geographic.tv/index-classified.html
>
>経済産業の商人町に分類しましたが、適切でないかもしれません。
>またちょくちょく足助に出没しますね。
>できればオフシーズンに。
>
>+++++++++人生は二度無い++++++++++++
>瀧山幸伸
>http://japan-geographic.tv/
>yuki@sapienza.jp
>文京区千石1-1-16
>+++++++++++++++++++++++++++++++++++

メルマガ購読ありがとうございます!

まずは、静止画ページを拝見させていただきましたが、このページを見ているだけで、なんだかワクワクしてきてしまいました。

○足助(JAPAN-GEOGRAPHIC.TV)
http://japan-geographic.tv/aichi/asuke.html

身近な光景が展開されているだけのはずなのに、とっても不思議な感覚です。

私は、評価の高い低いは全然気にしてません。
現在の足助の様子が、このような高画質映像に収録され、記録に残ることが大変嬉しいです。世界中に人に見ていただくことができますしね。

またちょくちょく足助に出没されるとのこと、とって楽しみです!

もし、うまくタイミングが合うときがあれば、お会いできるといいなと思っています。


現在アップされているビデオデータは下記の3本です。

・足助の街並 Asuke townscape
 中馬街道に栄えた街

・香嵐渓 Kourankei
 たゆまぬ植樹が生んだ素晴らしい環境

▼香嵐渓


・足助屋敷
 伝統的な暮らしと産業を伝承する教育施設

▼三州足助屋敷


自宅まで光ファイバは引きこまれましたが、サービス開始が遅れており、今はまだフレッツISDNで、ナローバンド(64Kbps)な環境です。

「Preview video 500Kbps」のほうは、1本あたり2~3時間でダウンロードできたのですが、「HDTV(1280×720)」のほうは、とてもダウンロードできそうにありませんでした。

そんなことを瀧山さんとのやりとりのメールに書いていたら、ご厚意で、足助のビデオデータをDVDに書き込んで送ってくださいました。

ありがとうございます!

早速拝見させていただきました。
高解像度の静止画が、そのまま動画になったように、細部までクッキリと美しいビデオ画像でした。

高解像度だからこそ、伝わるものがあるような気がします。

足助屋敷の画像を見ていたところ、後ろから覗いていたうちの子が「あ、ここで竹馬やって汗だくになったよね。」と言っていました。(竹馬のことは下記で話題にしています。)

○あすけルネッサンス2004
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/2004.html

やはり、私たちにとっては、映し出される1つ1つの場所に思い出があり、この画像を特別な思いで見てしまうようです。

この、足助の高画質ビデオの内容については、また別の機会に書かせていただこうと思いますが、このような各地の映像を見ることは、きっと自分たちのまちづくりの参考にもなりますよね。

「JAPAN-GEOGRAPHIC.TV」には日本各地の取材映像が公開されていますので、光ファイバサービスがはじまったら、高画質ビデオでの旅を楽しませていただこうと思います。

そうなると、この高画質映像のクオリティを、十分に引き出せる機材が欲しくなってしまいますね...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.29

今日はFM愛知で足助特集!

先程、足助町観光協会ホームページ管理人さんから下記のようなメールが届きました。

>おはようございます。
>
>今日のFM愛知は、1日中『足助特集』だそうです。
>昨日、19:40より『たんころりん』を紹介するとの連絡がありましたが、
>今ラジオをつけたら、DJが『たんころりん』のポスターの話をしていました。
>
>ホンとに1日中やるんだ~!

早速FM愛知のホームページを見てみると、下記ページに情報がありました。

○FM AICHI / WELCOME TO MY TOWN 2004夏
http://fma.co.jp/pc/hotsmr2004/mytown/index.html

「エリアにスポットを当て紹介するスペシャル企画。パーソナリティがあなたの近くに出かけます。」だそうです。

確かに、今日7月29日のPICKUP AREAは「足助」になってますね!
それも、上記ページにあるPICKUP AREAでは、「足助」だけが、単独地域ですね!

凄い! 凄い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.28

ミニ「たんころりん」試験点灯

「たんころりん」出張予定!」で、話題にした、ミニ「たんころりん」の試験点灯をしてみました。

040728.JPG

昼間なので、ほんとに、ほのかな灯りですけど、なかなか良い感じです。

最初、細長いロウソクを立てたのですが、ミニ「たんころりん」だと、炎が籠の上部に近すぎてNGでした。
次に、背が低くて平たい形状のロウソクを灯してみたら、今度はばっちりでした。

ロウソク立ては青竹を輪切りにしたものを使ってます。

ここへ来て、昨日と、今日これからと、私自身が仕事で出張となってしまったので、「「たんころりん」出張」の準備がなかなか進まないのですが、なんとかなりそうな気がしてきました。


ゴロ寝こざるさんの「へなちょこ動物園と虹とパーティ 」の記事から、トラックバックいただきました。ありがとうございます!

予想はしていたのですが、パーティ会場は、火気厳禁でしたので、乾電池式で豆電球を光らせるタイプのランタンを使って点灯させていただきました。

関係者のみなさんには、「たんころりん」の展示、点灯のために、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございました!

当日の様子は、また改めて紹介させていただきますね!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.26

「たんころりん」出張予定!

ゴロ寝こざるさんの「 仏教法話はWEBで効く 」の記事から、「「たんころりん」の籠づくり」にトラックバックいただきました。

たんころりん」の話題を紹介いただいてますね。ありがとうございます!

○仏教法話はWEBで効く
http://plaza.rakuten.co.jp/goronedegozaru/diary/200407260000/

>今週は、久米 信行@縁尋奇妙さん出版記念パーティーにゆきます。
>
>そこで、「縁結び5つの珍企画」が行われるとか‥。
>丸ビルに、迷子にならずにゆけるか、とても不安ですが頑張ります。
>
>うれしいのはたんころりんの高木さんも足助より駆けつけられるとのこと。

というわけで、私も、くめさんの「メール道」出版記念パーティに、参加させていただきます!

電車の関係で、最後までいられないかもしれないですけど...

実は先日、ちっちゃな「たんころりん」が、足助町観光協会で販売されているのを見かけたんです。せっかくの機会ですので、そのちっちゃめの「たんころりん」と、もっとちっちゃなミニ「たんころりん」を持って行こうと計画中です。

販売されていたのは籠だけでしたので、つい先程、外側の紙を貼り付けてみました。

「たんころりん」に囲まれた、「メール道」!

040726.JPG

なかなかかわいくていいですよね。(自己満足!)

あとは、どうやって点灯するかですね。

通常は、下記ページにあるような、陶器の「ひょうそく(タンコロ)」で油を灯すのですが、室内だということと、籠のサイズが小さいということもあるので、今回はロウソクかなと考えています。青竹でロウソク立てをつくってみることにしましょう。

○完成したたんころりん
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2003/tankoro3.htm

もしかして、ミニじゃなくて、ちっちゃな「たんころりん」のほうなら、油が灯せるかな?

ちょっと研究してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

足助のかじやさん24円ライブ出演!

下記ページで、ライブカフェ「足助のかじやさん」の「24円コンサートライブ」を見に行ったときの様子を紹介させていただきました。

○足助のかじやさん24円ライブ
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post.html

○足助のかじやさん
http://www.sun-inet.or.jp/~kajiya3/



▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/52.594,137/19/7.615

今月の「24円コンサートライブ」は一昨日行われました。

この「24円コンサートライブ」に、私を含め3人のメンバーで出演させていただいちゃいました!!

今月の開催日は土曜日ということもあって出演希望者が多く、とりあえず1曲ずつ演奏し、時間のある限りもう一巡して2曲目を演奏するということになりました。

開演も、いつもより30分早めて18時30分からということになりました。

私たちは、1曲目に「世界に1つだけの花」(私:パンデイロと歌)、2曲目に「出逢った頃のように」(私:ウィンドシンセ)を演奏しました。

「ミスタッチもアドリブの1つ!」というライブ精神で、勢いだけで演奏させていただいた感じですけど、楽しかったですよ!!

040725.JPG

久しぶりにハイテンションになれた感じです。

いっしょに演奏してくれた友人たちも、「楽しかった!」と言ってました。他の出演者のみなさんの演奏も素晴らしく、観客としても楽しませていただきました。ギター弾き語りの方が多いですけど、ほんとみなさんお上手ですし、熱いものを感じました。

途中まで、うちの子も見ていたのですが、弾き語りの歌詞を聞いて「あれって、ほんとうのことなの?」と言っていたのには驚きました。それだけ、語りかける力のある歌だったってことですよね。

Brunoさんも見に来てくださいましたよ。
下記の「カホン」の記事に「Keyさんのライブを見る約束だったのに・・・遅刻。」と書いてくださってますね。1曲目には間に合いませんでしたが、2曲目には間に合い、写真撮影や、機材撤収のお手伝いまでしてくださいました。(上の写真はBrunoさん撮影のものです。)

ありがとうございました!!

○カホン(Brunoさんのブログ)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4856426.html

この記事に書かれてますが、この日Brunoさんは、ishikenさんのオリジナルブランド「PARKA」の「カホン」を、名古屋の「アルマフラメンカ」で購入されたそうです。

○PARKA
http://www.parka-hp.com/

ライブ後、早速この「カホン」を見せていただきました。ほんとに椅子にもなっちゃう楽器なんですね!楽しそうですね!

そうそう、「アルマフラメンカ」の店員さん(というか、店長さんかな?)は、ishikenさん同様、私の学生時代の友人だったんだそうです。ちっとも知らなかったので、その話を聞いてびっくりしてます!

○アルマフラメンカ
http://www.alma-fla.com/home.html

あとで、メール送ってみよっと。


実に楽しく演奏させていただいたのですが、私たちの場合、ちょっと機材が多くて、機材セッティングと撤収の手間が結構大変になってしまいました。

迅速な機材セッティングを心掛けましたが、どうしても、ギター弾き語りの方々に比べると、セッティング時間もかかってしまいますしね。

また、もっとシンプルな機材構成の企画が立てられたら、出演させていただこうかなと思っています。

私以外はギターも弾けることですし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.07.24

「たんころりん」の籠づくり

Brunoさんのブログ記事「たんころりん、その後」で、「たんころりん」の籠づくりのことが紹介されています。

○たんころりん、その後
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4785902.html

私も火曜日に、この「たんころりん」の籠づくりに参加させていただきました。

今年は、子供をいっしょに連れて行きました。

御菓子屋さんの風外さんが、とっても親切に教えてくださいました。小学校3年生なので、ちょっとまだ無理かなと思っていたのですが、結構上手に竹を編むのを見てびっくりしました。(親バカです...)

0407241.JPG

風外さんの教え方がうまかったんだと思います。

○御菓子司風外(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/fugai/fugai.htm

今週の会場は西町区民館だったのですが、意外に女性の方が多かったですね。みなさん、世間話をしながら、「たんころりん」づくりを楽しんでいらっしゃいましたよ。とっても良い雰囲気でした。

0407242.JPG

そうそう、水曜日には、足助小学校5年生、6年生の子供たちが「たんころりん」づくりを体験したそうです。
足助の中で「たんころりん」がどんどん広まっていく感じですね。こういう手作り作業の体験は、子供たちも大喜びだったと思います。

実は、うちの子も、私が「今年は「たんころりん」づくりにいっしょに行くか?」と話をしたときから、ずっと楽しみにしていたみたいです。「夏休みにやること一覧」の中に「たんころりんづくり」が書いてあったほどですので。

せっかくですので、うちの子と、「たんころりん」づくりを指導してくださった、風外さんの2ショットを紹介しましょう。

0407243.JPG

風外さん、Brunoさん、足助町観光協会HP管理人さん、ご指導ありがとうございました!!

また、来週も都合がついたら、「たんころりん」量産のお手伝いをさせていただこうと思ってます!


というわけで、7月26日(月)の日にも、「たんころりん」づくりに参加させていただきました。

もう、子供のほうがはりきっているって感じです!
みなさんが、温かく迎えてくださるので、子供にとっても、居心地の良い、楽しい場なんでしょうね。

みなさんありがとうございました!

うちの子も、すっかり「たんころりん」づくりにはまっていますので、下記ページで紹介した「たんころりんTシャツ第2弾」の子供用をつくってもらうことにしました。

○たんころりんTシャツ第2弾
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_1.html

せっかく増産(?)するのですから、お世話になった「風外」さんのTシャツもいっしょにつくってもらうことにしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

niftyメール大幅遅延

niftyのメール遅延が激しいです...

障害情報見ても何も出てないですねぇ。

私自身が「まぐまぐ」を使って発行しているメルマガが12時間遅延していました。以前、「まぐまぐ配信遅延」ということがありましたが、「まぐまぐ」だけではないみたいです。

ちょっと問い合わせをした会社の社長さん(プロバイダはOCN)からの回答メールは22時間遅延してました。
この方とは、昼にお会いしたときに、「今朝メールでも送っておいたのですが。」と話されて、「??」になってしまいました。そのメールが届いたのは翌朝というわけです。

どうなっちゃってるんでしょう?
仕事でメールを使っているので、こういう状態が続くと心配です...
まぁ、メールだから仕方ないという面もあるでしょうけど、なんとか解消していただきたいものです。

スパムメール対策」で、「学習型フィルター」を利用しているのが影響してたりするんでしょうか?

とりあえず、nifty社長の古河さんブログ最新記事にトラックバックしておきましょう。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2004.07.23

夏休み

うちの子の通っている小学校も、一昨日から夏休みに入っています。

夏休みと言えば、ラジオ体操!

私も一昨日から、近所の子供たちといっしょにラジオ体操に参加してます。
健康的です!

今日は、昼休みに子供といっしょに、ちょっとだけサイクリングをしました。
木陰を走るコースなら、日中でも結構涼しかったですよ。
自宅で仕事をしていると、こういうことができるのはいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.22

スローライフ森林学校

「NPO都市と農山村交流スローライフセンター」を立ち上げられたシゲさんから、「スローライフ森林学校」発足のご案内をいただきました。

前にも、「雑木林観察会」のご案内をいただいています。

○雑木林観察会(足助町野林)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/04/post_20.html

ご自身のホームページで紹介されてますが、シゲさんは、足助でIターン生活を送っていらっしゃいます。

○里山・足助・農あるくらし・山仕事(シゲさんのHP)
http://www8.ocn.ne.jp/~sige/

シゲさんからのメールを以下に紹介させていただきます。

>いつもお世話になっております。
>
>さて、このたび、みなさんよくご存知の北岡さんによる
>「スローライフ森林学校」が発足します。
>
>北岡さんが校長せんせい、山崎さん(森林インストラクター)も
>市民ネーチャー講座のせんせいを担当していただきます。
>
>事務局は山本(シゲ)。
>NPO「都市と農山村交流スローライフセンター」の取り組
>みです。
>
>紹介します森林の市民スペシャリスト講座はみなさんの
>森林にたいする取り組みが更に深化しパワーアップされる
>講座でもあります。
>
>全講座受講、部分受講でも可能です。
>それぞれが教室と野外を含む講座となっています。
>定員が20名ほどですのでお早めの申し込みをお願いいたします。

8月28日(土)には、旭高原元気村で、「スローライフ森林学校」発足記念講演が開催されるそうです。

添付ファイルで、ワードファイルの案内状をいただきましたので、PDFファイルとして紹介させていただきます。詳細は下記を参照ください。

○スローライフ森林学校(PDFファイル)
http://asuke.air-nifty.com/blog/img/040722.pdf


「雑木林観察会」、「足助炭焼き塾」、「スローライフ森林学校」、「足助きこり塾」(他にもまだあったような...)とほんとにいろんな活動をされてて凄いですね!

8月28日(土)の記念講演には、都合がついたら参加してみようかなと思っています。

また、もし参加できたらレポートしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.21

NHK総合で「たんころりん」

今朝、5時45分から、NHK総合テレビの「とれたてマイビデオ」のコーナーで、足助の「たんころりん」が放映されました。

「でんきを消して「たんころりん」」で紹介した、6月19日(土)のイベントの様子を撮影したものだそうです。

○でんきを消して「たんころりん」
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/06/post_17.html

○たんころりん(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/tankororin/tankororin.htm

ビデオだと、「たんころりん」の灯りがゆらいでる様子がよくわかっていいですね。

ビデオ投稿者の方は、うちのご近所さんじゃないかな?
春に地元学区で開催される、「菜の花畑イベント」のときには、大きなビデオカメラを担いで飛び回り、1日中撮影されていらっしゃいます。

○菜の花畑イベント2004
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/03/2004.html

確か昨年(一昨年だったかな?)の菜の花畑イベントの様子も投稿されてたと思います。
テレビ放映は見逃してしまいましたが、撮影したビデオをプレゼントしてくださいました。

○2003年「菜の花畑の芸能祭」
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2003/nanohana.htm

これからも、ジャンジャン撮影して、投稿してくださいね!!


前に一度、ちっちゃめの動画ファイルを公開したことがありますけど、時にはもっと高画質の動画を紹介できたりするといいですね。

○菜の花畑イベントの動画
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/04/post_7.html

ブロードバンドサービスがはじまったら、やってみたいですね。

今のナローバンドなISDNでは、ちょっときついですので...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.19

パーカッション!!

Brunoさんが、「へボロ」を購入されたり、

○へボロ
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_13.html

ishikenさんのオリジナルブランド「PARKA」のカホンが、ドラムマガジンという雑誌でレポートされたり、

○ishikenさんのカホンが雑誌に
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/ishiken_1.html

今、ブログ仲間(私が勝手に言ってるだけですけど...)では、パーカッション(打楽器)が熱い!!...のかも!!

そうそう、Brunoさんのブログ記事「円通院」には、

>今秋より玉田屋は「円通院の米と梅干」を使います!!

とあるんですが、なんだかこれも、楽器が絡んだ縁もあって、

>交渉成立!

と簡単に決まったみたいです。

○円通院
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4341584.html

こういうのって、いい感じですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

足助町本町区民館が最優秀賞受賞!

7月17日の中日新聞朝刊26面に「県森林協 木の使い方コンテスト 最優秀賞 足助町の本町区民館」という記事が掲載されていました。

「木の使い方コンテスト」は、県森林協会が国産材を使用した優れた建築物を表彰するコンテストだそうです。

足助の本町区民館が、最優秀賞受賞とは凄いですね!!
おめでとうございます!



▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/58.581,137/19/14.004

記事には、

>「本町区民館」は古い街並みに合わせた白壁のデザインや、
>以前の建物に使われていた柱を再利用したことなどが評価された。

とありました。

再利用できるものを有効活用するのは良いことだとわかっていながら、なかなかできないことだと思います。そして、そのことが評価されての受賞というのは嬉しいですよね。

記事の最後のところには「優秀賞(県森林協会長賞) 扶桑館(足助町)」とありました。足助町内の建築物で、2つも受賞ですか。凄いですね!!

下記ページで紹介していますが、「扶桑館」は足助町新盛地区の集会所です。

○足助町視察研修会
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_8.html

私もこのとき、はじめて見たのですが、とても集会所とは思えないデザインに驚いたものでした。

0407191.jpg

0407192.JPG


以前、下記ページで紹介したことがありますが、足助町内の、いくつもの建築物が、「愛知まちなみ建築賞」を受賞していたりするんですよね。

○職員住宅が愛知まちなみ建築賞に
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke152.htm

詳細は下記ページで紹介されています。

○高嶺下(こうろげ)住宅(第10回愛知まちなみ建築賞)
http://www.pref.aichi.jp/koen/keikan/machiken10-2.htm

○マンリン書店「蔵の中ギャラリー」(第4回愛知まちなみ建築賞)
http://www.pref.aichi.jp/koen/keikan/machiken1.7/machiken4-7.htm

○足助町福祉センター 百年草(第1回愛知まちなみ建築賞大賞)
http://www.pref.aichi.jp/koen/keikan/machiken1.7/machiken1-1.htm

足助町内には、建築関係で賞を取ってしまうような建築物が、いっぱいあるんですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.16

ishikenさんのカホンが雑誌に

ishikenさんもブログ開始!」で紹介させていただいた、ishikenさんのブログによるとオリジナルブランド「PARKA」のカホンが、ドラムマガジンという雑誌でレポートされているそうです。下記のページで紹介されてます。

○ドラムマガジン(ishikenBLOG)
http://ishiken.at.webry.info/200407/article_8.html

本屋さんに行ってこなきゃ!

ほんと、ishikenさんもいろいろとがんばってますね!!


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.07.15

へボロ

ホログラムパンデイロ」のコメント欄で、話題になった「へボロ」が、Brunoさんのブログ「ブラジレイロな生活?」の記事「太鼓コレクター」に登場しています。

大太鼓並みの重低音が出る12インチぐらいの片張りの太鼓だそうです。

実は今日、見せていただけるというお誘いがあったのですが、明日出張があったりする関係で、ちょっとまだ仕事にはまってしまっていて、機会を逃してしまいました...

せっかくお誘いいただいたのにごめんなさい。また今度お願いします!!

っと、ブログ書いて、現実逃避している場合ではないのだが...


あれ?!
トラックバックが、Brunoさんの記事に届かない...

ココログの問題か? ライブドアブログの問題か?

もう一回送ってみるか...

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.07.14

ギャラリーの絵を見て

昨日、三重県にお住まいの方から、とっても嬉しいメールが届きました!!

許可いただきましたので、以下に転載させていただきます。

>仕事の休憩中にちょっと、足助と検索でインターネットを
>みていたところ、たまたまKEY'S ISLANDというホームページ
>が目に入り、ギャラリーの絵を見ていたら、すごくすてきで
>あったかい気持ちになり、日頃の疲れを忘れさせてくれました。
>
>いきなりメールをして失礼かとおもいましたが、お伝えしたく
>メールしました。
>
>たまたま出合ったホームページですが、
>また時間があるときに見たいです。
>すてきな絵をどんどん書いてください!

たまたま私のサイトを見つけてくださった方から、こんな嬉しいメッセージを送っていただくとは思ってもみませんでした。ありがとうございました!

○絵(Key's Island:足助町での暮らし)
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/e0000.htm

絵は自己流だし、まだまだよくわかってないのですが、少しずつ描き続けたいと思います。

早速、お礼の言葉とともに下記のようなメールを送らせていただきました。

>まだ、ギャラリーには置いてない絵が、日記の下記ページにも
>ありますので、またよかったら覗いてみてくださいね。
>
>○たんころりんTシャツ第2弾
>http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_1.html
>
>○焼津旅行の水彩画
>http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post.html

このところ、ウェブログの日記ばかりを更新してますけど、ギャラリーのほうも更新しますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.13

たんころりん絵葉書作成!

先日の、「足助町内視察研修会」に、今年つくった「たんころりんTシャツ」を着ていっちゃいました。

○足助町内視察研修会
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_8.html

○たんころりんTシャツ第2弾
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_1.html

小さな自己主張です。

そしたら、「それ作ったんですか? いいですねぇ!」と声をかけくださった方がありましたよ。嬉しいですね!

すっかり自己満足に浸ってしまいました。

そんな「たんころりんTシャツ」の話をしているうちに、この「たんころりん」の絵を絵葉書にして欲しいという嬉しい依頼をいただきました。

というわけで、早速、絵葉書を作ってお贈りしました。

と言っても、インクジェット用の専用はがきに10枚ほど印刷しただけなんですけどね。

040713.JPG

絵葉書は知り合い方に出すのに使いたいとのことでしたので、「足助の「たんころりん」:8/7(土)~8/15(日)」と印字しておきました。いい感じでしょ!


Brunoさんのブログ「ブラジレイロな生活?」によると、今年も「たんころりん」の籠づくりがはじまったそうです。

○たんころりん始動(ブラジレイロな生活?)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4377965.html

昨年は私も作らせていただきました。

○「たんころりん」の竹篭づくり
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2003/tankoro1.htm

今年もなんとか都合をつけて、混ぜてもらいに行きたいなと思ってます。

今年は、Brunoさんのブログで、「たんころりん」の活動が、リアルタイムに報告されるみたいですので、楽しみです。

○ブラジレイロな生活?
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/

しかし、ママンさんのブログ「山里暮らしだってITしたい!」もありますし、足助からのブログによる情報発信も充実してきて、嬉しい限りですね!

○山里暮らしだってITしたい!
http://maman.cocolog-nifty.com/maman/

このまま、足助を地域情報発信ブログの先進地にしちゃいましょう!!

...勢いで言ってみただけのところもありますけど、でも、まぁ、そんな感じで盛り上がれたら楽しいでしょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足助にADSL?!

Brunoさんのブログ記事によると、サン・インターネットに問い合わせたところ、9月にADSLが開通予定だとの回答があったそうです。

○ADSL(ブラジレイロな生活?:Brunoさんのブログ)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4298133.html

○サン・インターネット
http://www.sun-inet.or.jp/

予想外の展開に、びっくりです!

これって、9月にフレッツADSLが対応になるってことなの?!

申し込まなきゃ...


コメント欄に書きましたが、なぜだか、今日、NTT西日本→サン・インターネットに「局社管内の電力NGの為フレッツサービスの提供が不可(無期延期)」と連絡が入ったそうです...

ADSLサービスを提供するのに、そんなに電力がいるのかなぁ...
それに、電力不足なんてすぐに解消できそうなものなのに...無期延期にすることはないと思うなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.07.12

ishikenさんもブログ開始!

気が付くとishikenさんもブログをはじめていらっしゃいました。

○ishiken BLOG
http://ishiken.at.webry.info/

下記の記事などで、話題にしてますが、パンデイロで遊んでみるきっかけをくれたのはishikenさんでした。

○私のパンデイロ(機材紹介)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_4.html

○ユニクロCMにパンデイロ登場!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/04/post_5.html

早速、ご自身のパンデイロの紹介もされてますね。

○マイ・パンデイロ(ishiken BLOG)
http://ishiken.at.webry.info/200407/article_3.html

ブログ仲間が増えて嬉しい限りです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.07.10

あら?!「たんころりん」ポスターが

下記ページで、「たんころりん」のポスター撮影様子を紹介させていただきました。

○「たんころりん」ポスター用写真撮影
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/06/post_19.html

この「たんころりん」ポスターが、昨日からはじまったBrunoさんのブログ「ブラジレイロな生活?」に登場しちゃってます!

○フライング(ブラジレイロな生活?)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4152856.html

>掟破りです。
>クライアントの許可を得ないまま、色校段階のポスターを公開しちゃいます。

だそうですから、びっくりですねぇ...

玉田屋旅館さん前にちょこんと座ったおばあちゃんと、浴衣姿の女性ふたり。実に風情豊かな、良い雰囲気に仕上がっていますね。(「フライング」のページにある、ポスターの画像をクリックすると拡大画像が表示されます。)

モデルさんたちも、地元の人たちっていうところがまたいいですよね。完成が楽しみです。

「灯りに誘われ、夕涼み」というコピーは、Brunoさんによるものだそうです。確か、昨年のポスターのコピー「ほんのりとまちの灯り」もBrunoさん作だと聞いてます。

こういうポスター作成の裏話も、Brunoさんがブログをはじめられたから詳しく知ることができたんですよね。

裏話みたいなことも含めて、足助の話を、もっともっと多くの人たちが雄弁に語ってくれたりするようになると、おもしろくなるんじゃないかと思います。

実は、Brunoさんのブログの最初の記事は「Keyさんをまねてブログ」なんですよね。

○Keyさんをまねてブログ(ブラジレイロな生活?)
http://blog.livedoor.jp/tamadaya/archives/4116676.html

感激です!


「フライング」のページにある、ポスター画像のアングルは、下記ページで紹介している、「たんころりんTシャツ」今年版と似たものになっているんですよね。

○たんころりんTシャツ第2弾
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/07/post_1.html

Brunoさんによると、

>実はこの写真、まったく使う気の無かったアングルから
>撮影したものです。

だそうですけど、たまたま、同じ方向になったことがちょっと嬉しかったりしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.09

ライブドアブログで舞台裏日記

ライブドアブログで、「お宝探検隊舞台裏日記」をはじめちゃいました。

○お宝探検隊舞台裏日記
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/

足助町商工会青年部主催の「あすけ町並みお宝探検隊」が、今年も9月26日(日)に開催されます。今年で3回目になります。

今年は私も、このお宝探検隊の実行委員をやることになりました。

そんなわけで、個人的に、お宝探検隊の舞台裏情報を書いてしまおうとつくったブログです。

下記で書いてますが、ライブドアブログを使ってみたかったのと、ライブドア社長日記に軽い気持ちでトラックバックを送りたいなという目的もあったりします。(そっちの気持ちの方が大きいかも)

○なぜライブドアブログなのか(お宝探検隊舞台裏日記)
http://blog.livedoor.jp/asuke_otakara/archives/4074684.html

まぁ、期間限定のことですし、こちら以上に気軽に、思いつきで書くつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.08

足助町内視察研修会

この前の日曜日に「足助町まちづくり委員会」の町内視察研修会がありました。

0407081.JPG

町のバスを使って、下記のような順路で町内各地を巡回しました。

足助町役場→百年草→綾度(平勝寺)→川面

 →いこいの村愛知→川面中郷(小径木加工場・水耕ハウス)

 →新盛集会所(ウチョウラン展)→三ツ足町有林(三ツ足栗園)

 →追分→まる八養魚場(蛍の館)→倉田富夫さん宅
 
 →足助町役場(平成16年度第2回まちづくり委員会)

ちょっと駆け足になりましたが、いろいろと新たな発見もあって面白かったです。

「いこいの村愛知」は、平成13年3月に閉館されてしまい、グランドなどは、ずいぶん荒れていました。今後、どう活用していくかは、大きな課題ですね。

0407082.JPG

間伐材の需要を開拓する目的ではじまった「小径加工場」と、農事組合法人「あすけアグリシステムズ」の「水耕ハウス」は、はじめて見たのですが、とっても立派な施設でした。今後の発展を期待しています。

0407083.JPG

0407084.JPG

新盛集会所「扶桑館」では、新盛地区の人たちが、里山暮らしの作業と理論を学び、収穫を楽しむ「新盛講」を開いているそうです。この日は、「ウチョウラン展」が開催されていました。

0407085.JPG

ちょうど若い女性の方々が、名古屋から何人も「農のある暮らし」を体験するために来ていらっしゃいました。毎週来ていらっしゃるそうです。

以前、「豊田加茂地域振興フォーラム」で「小澤さんのところで農体験をされた女性」が、感想を述べられてたことを紹介しましたが、ここでの体験活動のことですね。

○豊田加茂地域振興フォーラム
http://asuke.air-nifty.com/blog/2003/12/post_3.html

まる八さんでは、アユやチョウザメ、イトウの養殖のほか、飼育されている猪を、ものすごくかわいがっていらっしゃる様子を微笑ましく思いました。

0407086.JPG

0407087.JPG

倉田富夫さんについては、足助町まちづくり委員会座長さんから、当日の様子をレポートしたメールをいただきましたので、下記ページで紹介してます。炭焼きなどで、山里暮らしをとっても楽しんでいらっしゃる様子でしたよ。

○足助町栃本の「三州蛍を守る会」会長さん(まちづくり委員会)
http://machi.way-nifty.com/asuke/2004/07/post_6.html

そのほか、いっぱいありすぎて紹介しきれませんので、関連ホームページを参考にしてみてください。

○百年草
http://www.hyakunensou.com/
・足助町の福祉センター
・ノーマライゼーションを理念に、町民がみんなが快適に
 過ごせる施設として平成2年にオープン
・百歳まで生涯現役で雑草のようにたくましく生きるイメージで命名

○足助の東部 平勝寺(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/syuuhen/east.html
・木造観音菩薩坐像(国重要文化財)
・夜念仏と盆踊り(国指定無形民族文化財)

○香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/greenfarm/kurienn.htm
・60haの広い農園に12種の栗、12,304本で
 昭和45年オープン

○料理民宿 まる八
http://www.maruhati.gr.jp/
・ホタルウォッチング、チョウザメ料理が有名


いろいろと見て回りましたが、やはり、当事者の方から直接話を伺うというのが面白いなと思いました。

またこういう機会が持てるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.07

七夕の日の織姫星、彦星

七夕ですね。

うちでも子供が、七夕飾りを作っていました。

天の川と、織姫星、彦星を見ようと外に出たのですが、ちょっと曇っていて、天の川はよく見えませんでした。

織姫星、と彦星はどこかと、子供に聞かれたのですが、いまいちわからなかったので、下記ページで確認してから、再度探したら、ちゃんと見つかりました。

○アルタイル(彦星、牽牛星)-つるちゃんのプラネタリウム
http://homepage2.nifty.com/turupura/guide/star/arutairu.html

夏の大三角形のうちの2つの頂点ですから、見つけやすいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.06

「バタ・貧」かな?

昨夜は、父の代理ということで、足助町商工会支部長会に行ってました。

今夜は、足助町商工会青年部の「お宝探検隊実行委員会」があります。

九鬼政人さんの著書「愛のバタバタ貧乏脱出大作戦!!」によると、「JC、ロータリー、異業種交流会、青年団、セミナー」は、「ムダな時間とお金を浪費」する「趣味の時間」なのだそうです。

○バタ・貧祭り
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_19.html

そうかもしれないなと思いつつも、そうとばかりは言えないところもあるかなと思います。

そんなことを言っていると「バタ・貧」から脱出できないかもしれませんけど...

この本、ちょうど今、いつも購読しているメルマガで紹介されていますが、なかなかおもしろかったですよ。

○ビジネス選書&サマリー(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200407051130000000022303000

愛のバタバタ貧乏脱出大作戦!!(〈バタ・貧〉シリーズ Part1 入門編)
九鬼政人著


下記の記事からトラックバックいただきました。

○『愛のバタバタ貧乏脱出大作戦!!』 by 九鬼政人
(book review - 後悔しないための読書)
http://www.breview.jp/2004/06/_by__3.html

丁寧に紹介されていらっしゃいますね。
この本を読んだときのことを思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ママンさんがブログ開始!

いつも掲示板に書き込んでくださるママンさんが、ブログをはじめられたそうです。

>Keyさんに習ってココログを始めてみることにしました。

と、掲示板にお知らせに書込みをいただきました。

開設おめでとうございます!
ブログ仲間が増えて嬉しいです!

○始めてみます(^^)v(掲示板)
http://hpcgi2.nifty.com/takaki_n/cb/c_note.cgi?v_n=109&mode=view&page=0&r_n=0

ブログ名は「山里暮らしだってITしたい!」だそうです。
思いっきりITしましょう!

○山里暮らしだってITしたい!(ママンさんのブログ)
http://maman.cocolog-nifty.com/maman/

早速、「とりあえず始めてみましょう」の記事にトラックバックを送っておきましょう。

○とりあえず始めてみましょう
http://maman.cocolog-nifty.com/maman/2004/07/post.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.05

ブログで出産レポート

以前、「足助のデート」と題して、「りんごみかん。」さんの楽天日記を紹介させていただきました。

○足助でデート
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/06/post_8.html

その「りんごみかん。」さんから、掲示板のほうに「生まれました」と出産報告の書込みをいただいてます。

おめでとうございます!

○生まれました(掲示板)
http://hpcgi2.nifty.com/takaki_n/cb/c_note.cgi?v_n=108&mode=view&page=0&r_n=0

「りんごみかん。」さんの楽天日記は、RSSリーダに登録させていただいているので、更新されるとわかるのですが、出産後まもなく更新されたのでびっくりしました。下記ページで、出産の報告とその様子をレポートされてます。

○生まれちゃった(りんごみかん。さんの楽天日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/ringobananamikan/diary/2004-06-27/

病室で携帯を触ることはOKだったのだそうですが、あの長文を携帯で打つなんて、私にはとても真似できません。
しかも、出産後まもなくですよね。ほんと凄いですね。

ともかく、母子とも元気いっぱいのご様子で、なによりです。

しばらくは、パソコンも控えめにしたほうが良いかなと思います。くれぐれも無理のないようにしてくださいね。

そして、お子さんと出歩けるようになったら、また足助にも遊びに来てください!


以前の日記によると、足助に親戚があるようですので、きっとちょくちょく、足助にいらっしゃる機会があるでしょうね。

先週末も香嵐渓には、川遊びの人たちがたくさん来ていらっしゃいました。

お子さんが少し大きくなられたら、川遊びなんかも良いかもしれませんね。

ただ、川遊びをされる場合は、思わぬ危険もありますので、くれぐれも注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.07.03

アサガオの絵にしてみました

そろそろ、うちのアジサイの花も枯れてきつつあります。

というわけで、サイドバーの画像をアジサイからアサガオに変えてみました。これも以前描いたものです。

040703.jpg

そうそう、今日たまたま、CNET Japan Blogの「検索できないコンテンツは存在していない?」を読んだのですが、この記事の最後に「千住博の美術の授業 絵を描く悦び:千住博著」(光文社新書)が紹介されてました。

「絵を描く悦び」につられて、ついついAmazonで注文してしまいました。

「ぜひお薦めしたい本が一冊あるので、最後にご紹介しておく。」だそうですので、到着を楽しみにしてます。

CNET Japan Blogにはトラックバックが送れるようですので、送ってみましょう。
この本の話題でトラックバックを送る人は、あまりないのかもしれませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.02

またまたツバメの雛

気が付くと、うちのツバメの巣にも2回目の雛たちが孵っていました。

040702.JPG

下記ページで、今年はツバメの巣が3つになってしまったと書いたのですが、その後もう1つ増えまして、4つになってます。

○今年のツバメは3カップル!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_16.html

すべての巣で、2回雛が孵るというわけではないでしょうけど、それにしても、うちの巣だけでもたくさんのツバメが巣立つことになりそうです。

ほんとツバメだらけです...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.01

たんころりんTシャツ第2弾

今年も「たんころりんTシャツ」を作っちゃいました!

0407011.JPG

下記ページで紹介してますが、足助町観光協会ホームページの管理人さんから、昨年の「たんころりんTシャツ」が入手できるようなら買いたいという、嬉しいメールをいただきました。

○あ?!「たんころりん」だ!
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/06/post_11.html

昨年の「たんころりんTシャツ」のいきさつについては、久米信行さんが「週刊T人」で紹介してくださってます。その節はありがとうございました!

○たんころりん&愛犬ペル@足助町(週刊T人No.4)
http://www.t-galaxy.com/news/4_index.html

ということで、先月、「T-GALAXY.COM」店長の「かい」さんにお願いして、オーガニックコットンTシャツに、新たな「たんころりん」の水彩画を染めプリントしてもらうことにしました。

○T-GALAXY.COM
http://t-galaxy.com/

○Tシャツ屋さんの店長日記(かいさんの楽天日記)
http://plaza.rakuten.co.jp/tgalaxy/

オーガニックコットンTシャツは、地球にやさしい有機栽培綿だけを厳選使用したTシャツです。生成の風合いがなんとも言えずいい感じなんです。

染めプリントは、本格的な捺染システムで染色するもので、ゴワゴワ感が無くて、風合いが柔らかく、肌にやさしいプリントです。洗濯にも強く、昨年のTシャツもほとんど色落ちしていません。

○オーガニックコットンTシャツ(T-GALAXY.COM)
http://t-galaxy.com/shop/item_organic.htm

そして、その完成品が、今日届きました。
「かい」さん、丁寧な対応ありがとうございました!

今回のTシャツ用の絵は、玉田屋旅館さん前の「たんころりん通り」です。提灯が吊り下げられている左側の建物が玉田屋旅館さんです。

0407012.JPG

○玉田屋旅館
http://www.mirai.ne.jp/%7Emarune/home/tamadaya/tamadaya.htm

足助の「たんころりん」リーダーの方々に、この「たんころりんTシャツ」を着ていただけるなんて、感激です!


足助町観光協会ホームページ管理人さんからは、早速下記のようなメールが届きました。嬉しいですね!

>非常に満足しております。
>またお願いするかもしれませんが、よろしくお願いします。

たんころりんTシャツを、お届けしたときに、事務局で、たまたま、観光カリスマの小澤庄一さんにお会いしました。

○足助から観光カリスマ!
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/kiji067.htm

せっかくの機会ですので、オーガニックコットンTシャツのことも説明させていただきましたよ。

Tシャツを見て「仕事か?」と聞かれたので「趣味です!」とお答えしました。

はじめて直接お話したのですが、割と気さくな方だなという印象を持ちました。

管理人さんによると、たまたまあのときは、「少しカリスマ節が弱かったみたいです。」だそうですけどね。

嬉しいことに、私がネットで情報発信している話題も出ましたよ。

「いいことも、悪いことも、何でも書けばいいぞ。」とのことでした。

マスコミじゃないし、誰かが嫌な思いをしたりするようなことは、わざわざ書かないですけど、これまでどおり、自由気ままににやらせていただきますね!

管理人さんのメールには、

>高木さんのメルマは時々みせて、話をします。
>『ん~すごいな~』とうなっています。

とありました。

そうなんですか?!
ありがとうございます!!

ちっともすごいところなんか無いので、恐縮してしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足助のかじやさん24円ライブ

先日、ライブカフェ「足助のかじやさん」の「24円コンサートライブ」を見に行きました。

○足助のかじやさん
http://www.sun-inet.or.jp/~kajiya3/

040630.JPG

足助のかじやさん



▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/52.594,137/19/7.615

「24円コンサートライブ」は毎月24日に開催されており、誰でも出演することができます。下記ページで紹介されていますね。

○かじやさん利用ご案内
http://www.sun-inet.or.jp/~kajiya3/riyou.html

このコンサートライブは、出演者も含め、入場料のかわりに24円以上を募金(アイバンクへの募金)することになっています。(飲食代は別途必要です。)

逆に言うと、24円以上募金に協力すれば、出演できちゃうんですよね。
面白いシステムですね。

24日に24円というのは、確か「足助のかじやさん」が足助町西町(にしまち)にあるからじゃなかったかと思います。

最近は出演希望者が多く、出演には予約が必要だそうです。(実は私も、7月24日(土)に出演予約をしちゃいました。)

演奏は、19時過ぎからはじまりました。1グループ2曲ずつの演奏が次々と繰り出されます。観客席も超満員でした。

アコースティックギターによる弾き語りが中心でしたが、E.ギターや、E.ベースを演奏されるかたもいらっしゃいましたよ。

オリジナル曲を歌われるかたも結構いらっしゃいました。平日でしたので、仕事帰りのネクタイ姿のまま演奏される方もありました。

みなさん、実に熱い演奏と歌を披露されてましたよ。楽しく、アットホームなライブでした。

終盤は、時間の関係で1グループ1曲ということになってしまいましたが、それでも22時まで、たくさんの方々が演奏されました。

すべての演奏が終わった後も、観客席で出演者同士が声を掛け合い、楽しそうな交流会が続いていましたよ。とっても良い雰囲気でした。

ライブの途中で、オーナーの「かじやさん」から、「加川良さん」の「夢のおまつり2004 in 愛知・足助」についての告知がありました。

詳細は下記ページで紹介されてますね。7月3日(土)に足助町公民館「飯盛座」で開催されるそうです。

○加川良<夢のおまつり2004in愛知・足助>
http://www.sun-inet.or.jp/~kajiya3/kagawa_omaturi2004_top.htm

7月2日(金)の16時からは、「足助のかじやさん」で「夢のおまつり前夜祭」が開催されるそうですよ。

全国から、加川良さんのファンの方々がたくさん足助にいらっしゃるんでしょうね。

是非、「足助のまち」を楽しんで行ってください!


次回、出演させていただくということで、先週末と、今週末は、みんなで集まって(と言っても、今回は友人2人と私の3人ですけど)練習に励みます。当日が楽しみです。
(7月24日(土)は、機材の関係で最初(19時から)にやらせていただく予定です。)

今回、出演させていただこうという気持ちになったのは、実はネットの縁からなんですよね。

菜の花畑イベントで演奏したことや、パンデイロのことをブログで紹介していたのですが、

○菜の花畑イベント2004
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/03/2004.html

○私のパンデイロ(機材紹介)
http://asuke.air-nifty.com/blog/2004/05/post_4.html

そういう話題を見ていてくださったこともあって、掲示板のほうに出演のお誘いをいただいたのでした。

○掲示板
http://hpcgi2.nifty.com/takaki_n/cb/c_note.cgi?v_n=92&mode=view&page=15&r_n=0

きっと、こういうことがなかったら、出演させていただくことはなかったと思います。

新たな楽しみができました。ありがとうございました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »