« お宝探検隊実行委員会 | トップページ | 蛍ウォッチング »

2004.06.03

地元小が文部科学大臣賞受賞

地元の足助町立則定小学校が、読書活動優秀校として、文部科学大臣賞を受賞したそうです。

おめでとうございます!

学校通信には、校長先生が「読書活動優秀校 文部科学大臣賞受賞!」と書いていらっしゃいます。

その内容は、則定小学校ホームページの下記ページで見ることができますね。

○学校通信「まごころ」第12号(則定小学校ホームページ)
http://www.town.asuke.aichi.jp/edu/norisada/link7.htm#第12号

校長先生の言葉には、「長年取り組まれてきた「善意文庫」という地域からの厚い支えがあってのことだと思います。」とあります。

「善意文庫」というのは、学区内の賛同者を集めて会費を徴収し、そのお金で小学校と保育園の図書を充実させる活動です。

ある年の区長さんの提案ではじまり、確か今年で28周年を迎えます。この活動により、現在4000冊以上の本が利用できる状態になっているそうです。

こうした長年にわたる地域のバックアップが、則定小学校の読書文化をつくってきたとも言えますね。

「善意文庫」については、下記ページでも紹介しています。

○善意文庫のお礼状
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke156.htm

○善意文庫新旧理事会
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke014.htm


この読書活動は、賞を取るなんてことを全然意識せずに取り組んできたものだと思います。

そういう純粋な思いで、これだけの長い間継続されてきたということは、本当に素晴らしいことですね。

|

« お宝探検隊実行委員会 | トップページ | 蛍ウォッチング »

学校行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/705195

この記事へのトラックバック一覧です: 地元小が文部科学大臣賞受賞:

« お宝探検隊実行委員会 | トップページ | 蛍ウォッチング »