« パソコン連続クラッシュ | トップページ | うちの「あじさいの花」 »

2004.06.09

足助町まちづくり委員会(H16-1)

先週の木曜日に「平成16年度第1回足助町まちづくり委員会」が足助町役場で開催されましたので、出席してきました。

足助町まちづくり委員会については、下記ページで紹介していますが、「足助町振興計画」策定を目的とした組織です。

○足助町まちづくり委員会
http://machi.way-nifty.com/asuke/

今回の委員会の内容は、以下のようなものでした。

(1)足助町振興計画の最終まとめ

 ・委員会で出た細かい修正点を事務局で反映していただき、
  町長さんに提出することになりました。

 ・豊田市との合併が迫ってきましたが、別に陰の計画という位置付けに
  する必要はないだろうということで、「足助シャドウプラン」という
  サブタイトルは削除することになりました。

(2)今後の進め方について

 ・もともと振興計画策定を目的につくられた組織ですので、
  それ以上の活動については、なかなか方針がまとまりませんでした。
  まずは、これまで振興計画策定の話し合いを進めてきた班別に分かれて
  話し合ってみようということになりました。

(3)町内視察研修について

 ・昨年度から計画されていましたが、なかなかスケジュールが合わず、
  先送り状態になっていました。
  今回なんとか合意が得られ、7月4日(日)に実施することになりました。
  まちづくりに関係する町内の各所を巡回見学する予定です。

あと、私のほうから、簡単な資料を配布して、「足助町まちづくり委員会のホームページをとりあえず形だけ作ってみました。」という説明をさせていただきました。

このホームページについて、委員会の場や、その後のメールで、「すごいですね!」と嬉しいコメントをいただきました。

実はちっともすごくなんかないんですけどね。ホームページと言っても、ウェブログサービスを利用したものですので、掲示板に書き込む感覚で、誰でも簡単に作れちゃうんですけどね。

それにまだ、たいした情報は掲載できてないですし...

何度かそういう話をしてみたんですが、うまく伝えられてない気がします。


今のところ、町内の視察研修は、下記のような予定になっています。

足助町役場→百年草→椿立さとやま→綾度(平勝寺)→川面

 →いこいの村愛知→川面中郷(小径木加工場・水耕ハウス)

 →大鷲院→風天洞→三ツ足町有林(三ツ足栗園)

 →追分→下国谷芋堀り園→丸八養魚場(蛍の館)→戸中

 →奥香嵐渓(水戸)→足助町役場(まちづくり委員会)

いろいろあるんですねぇ!

行ったことのあるところもありますが、私自身の予習のためにも、
関連ホームページを探してみました。

○百年草
http://www.hyakunensou.com/足助町の福祉センター
ホテル、レストラン、ハム工房、パン工房を運営

○あすけ里山ユースホステル
http://www.ne.jp/asahi/asuke/satoyamayh/木造の椿立小学校跡を改装したユースホステル

○足助の東部 平勝寺(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/syuuhen/east.html境内で綾渡の夜念仏と盆踊りが行われます。

○足助の北部 風天洞 大鷲院(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/syuuhen/noth.html

○香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/greenfarm/kurienn.htm広大な栗園

○いもほり(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/imo/kuniyaimo.htm下国谷地域営農組合が運営しているいもほり園
うちの小学校区内にあります。

○料理民宿 まる八
http://www.maruhati.gr.jp/ホタルウォッチング、チョウザメ料理が有名です。

|

« パソコン連続クラッシュ | トップページ | うちの「あじさいの花」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/739644

この記事へのトラックバック一覧です: 足助町まちづくり委員会(H16-1):

« パソコン連続クラッシュ | トップページ | うちの「あじさいの花」 »