« 倉木麻衣さんのブログ | トップページ | ブログ記事が意外な方のところまで »

2004.04.16

「EM工房もみじ」開所式

昨日、「EM工房もみじ」開所式が足助町の「香嵐渓多目的広場EM工房もみじ作業場」で開催されました。

昨年度から、足助町はモデル地区を設定しEM菌による河川浄化事業に取り組んできたました。「EM工房もみじ」は、その河川浄化事業を引き継いで、EM活性液の製造・販売・普及を行う組織で、足助町商工会が事業運営を行います。

河川浄化のために、下水道を整備して欲しいとの要望が出ていたのだそうですが、下水道整備には何十億円もの事業費がかかるため、まず、それほどお金をかけずに自分たちでやれることはないかということから、EM菌の試験的な活用に取り組んだのだそうです。

シャングリラ足助2004」でも、本町地区による「EM菌による環境美化実践報告」がありましたね。足助小学校4年の子供たちが、熱心にEM菌の活用に取り組んでいることもこのとき知りました。

モデル地区による試験活用の結果、効果が確認できたということで今回の展開になったわけですね。

EM菌についてネット検索すると、非常にたくさんの情報がありました。下記サイトにまとまった情報があるようですので、参考にしてみてください。

○EM研究機構
http://www.emro.co.jp/

「EM工房もみじ」作業場は、当面、旧香嵐渓スケートセンター食堂跡地を使用するそうです。

香嵐渓スケートセンターは20年前くらいまでは私もよく行きました。ショートトラックの寺尾選手、小寺選手が育ったところですね。もうスケートリンクはありませんが、久しぶりにその場所に行って、なんだか懐かしい気がしました。

開所式は、商工会長さん、普及指導員さん、町長さん、町議会議長さんらによる除幕式ではじまりました。

そのほか、来賓として町議会議員のみなさん、足助町水道課のみなさんなどがいらっしゃってました。

0404161.JPG

工房内には、EM活性液を製造する大きな黄色のタンクがありました。温度は専用の機械で自動管理されるそうです。

0404162.JPG

「EMもみじ工房」は、福祉を中心に活動する「NPO法人ハピネスネットワークあすけ」が立ち上げた「ハピネス作業所」にいらっしゃる障害者の方々の働く場でもあるそうです。

EM活性液はポリタンクやペットボトルに詰めて販売されます。そのまま使えるEM二次活性液の場合、2リットル入りで120円、10リットル入りで400円だそうです。

0404163.JPG

商工会長さんは開所式のあいさつで、儲けることが目的ではなく、普及させていくことが目的だという話をされてましたが、確かにこれくらいの値段なら、ちょっと使ってみようかという気になりますね。

開所式でいただいた資料の「目的」の欄にも、下記のようにあります。

商工会が、市町村合併後の地域密着団体として「山里足助」の魅力を守るため、商工会員への普及および、地域住民との協働による地域づくりの一環として商工会で事業運営を行う。

開所式参加の記念品として、2リットル入りのEM二次活性液をいただきましたので、早速、排水口やトイレに流して使ってみるつもりです。

トイレの浄化槽に入れると良い効果があるそうですから、次は10リットル入りを購入して投入してみることにします。

販売は、町内の既存の商店を対象に販売所を設置するそうです。詳細は足助町商工会(TEL:0565-62-0480)にお問い合わせください。

また、要望があれば、足助町内の各地域へ出向き、講習会を実施してくださるそうですよ。

開所式の記念品として、「EM自然農法卵」を1パックいただきました。鶏にEMを混ぜた餌を与えているそうです。

「黄身がしっかりしていて、楊枝を刺すと立ちますよ。」と言われましたので試してみました。

ほんとに楊枝がしっかり立ちました。普通の卵は立たないのかな?

0404164.JPG


はずかしながら、「EM工房もみじ」さんのことも「NPO法人ハピネスネットワークあすけ」さんのことも、今回の開所式に参加するまではよく知らずにいました。

私にとっては、障害者の方々の働く場という側面が印象的でした。

以前、名古屋大学大学院 環境学研究科 地理学教室の研究生の方が、「移動にハンディのある人の内職についての研究」のためにタカキ工業(うちの会社)に来社されたことがありました。

○内職の研究(タカキ工業ホームページ)
http://homepage3.nifty.com/takaki-jp/album004.htm

「移動にハンディのある人の内職の研究」は、「障害者」の方を含んだ視点の研究だったことを思い出しました。

条件が整えば、うちの内職をやっていただくことができるかもしれませんね。

|

« 倉木麻衣さんのブログ | トップページ | ブログ記事が意外な方のところまで »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/448254

この記事へのトラックバック一覧です: 「EM工房もみじ」開所式:

« 倉木麻衣さんのブログ | トップページ | ブログ記事が意外な方のところまで »