« シービスケット | トップページ | 日刊ココログ・ガイドにメール道 »

2004.03.09

少林寺拳法メルマガとの交流

「少林寺拳法名古屋藤ヶ丘・長久手南マガジン」3月号の「メールマガジン交遊録」欄に、私の発行しているメールマガジン「足助(ASUKE)からの便り」が掲載されました。

○月刊 少林寺拳法 名古屋藤ヶ丘・長久手南 マガジン
http://www.mag2.com/m/0000123374.htm

○少林寺拳法名古屋藤ヶ丘・長久手南支部ホームページ
http://kempo-main.hp.infoseek.co.jp/

転載許可いただいておりますので、関連部分を以下に紹介させていただきます。

>卍卍卍━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
>◆ メールマガジン交遊録 ◆
>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
>このコーナーでは、交遊メールマガジンを掲載します。
>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥‥
>
>★「足助(ASUKE)からの便り」
>       ↓
> http://homepage2.nifty.com/takaki_n/melmag.htm
>
>●愛知県足助町の高木伸泰さん(コンピューターのプロの方)が発
> 行されている洗練された無駄のない感じのメールマガジンです。
>
> でも、内容は飯田街道の宿場町「足助」を紹介した、どこかなつ
> かしさを感じさせる、いい雰囲気のメールマガジンですよ。
>
> 3月28日(日)に開催される「菜の花畑イベント」(地域内の
> 田んぼを菜の花畑にしてステージを設置し、地元有志で音楽演奏
> などを披露される)
>              ↓
> http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2003/nanohana.htm
> 
> にバンドで参加されるそうです。去年の写真を拝見しましたが、
> たのしそうなイベントみたいです。子どもを連れて行ってみたい
> ですね。
>
>●高木さんからのコメント
> 
> メルマガを発行していることで、足助に関係の深い方々との交流
> が広がりました。これは、私自身の財産だと感じています。
>
> これからも、まず、自分が楽しくやっていけることを第一にメル
> マガ発行を継続していくつもりですので、よろしくお願いします。
>
> そちらのマガジンは、部員の方々の投稿がたくさんあっていいで
> すね。
> 
> 投稿をまとめるのは大変かと思いますが、きっと部員の方々によ
> ろこんでいただけるものでしょうから、がんばってくださいね。
>
> やはり、誰かが喜んでくれる、楽しみにしていてくれるというこ
> とが一番の張り合いですよね。今後ともよろしくお願いします。
>
>※たのしいマガジン「足助(ASUKE)からの便り」購読登録は
>             ↓
> http://homepage2.nifty.com/takaki_n/melmag.htm
>

ありがとうございます!

「どこかなつかしさを感じさせる、いい雰囲気のメールマガジンですよ。」というコメントがとっても嬉しいです。

今回紹介いただくことになったのは、「少林寺拳法名古屋藤ヶ丘・長久手南マガジン」の「マガジン編集局」の方が、私のメールマガジンを購読してくださったのきっかけです。

最初に「マガジン編集局」の方からいただいたメールは下記のような内容でした。

>「足助(ASUKE)からの便り」を楽しく読まさせていただいております。
>10年くらい前はちょくちょくそちらの方へ釣りにいっていたので
>(神越渓谷、段戸川などです)なつかしく思っております。
>
>「足助(ASUKE)からの便り」を拝見するようになったきっかけは
>実はつい最近、私も「まぐまぐ・旅行・地域情報・中部」から
>メールマガジンを発行させていたただくようになったからなんです。
>「まぐまぐ・旅行・地域情報・中部」には他にどんな人がいるのかな、
>と思い、あちこちみている時に「足助」という文字が目に飛び込んで
>きました。
>
>読まさせていただくと、かなり頻繁に発行されてみえるし、
>「SOHO」「光ファイバー」など私が非常に興味をそそられる話題を
>のせてみえるので、失礼な言い方かもしれませんが
>「これで勉強させてもらおう」と思った次第です。
>これを機会にご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

こういうメールをいただくと、発行者としては非常に嬉しいです!

早速、「メルマガ購読ありがとうございます。」と返信メールを送らせていただきました。

いただいたメールには、「「これで勉強させてもらおう」と思った次第です。」とありますが、メルマガは趣味の一つとして発行しているだけのものですので、勉強になるほどのものではないと思いますよ。

でも、やはりそういう言葉をいただけるのは嬉しいです。ありがとうございます。

その後、「マガジン紹介のお願い」メールをいただきました。もちろん喜んで承諾させていただいたというわけです。


その後「マガジン編集局」の方からいただいたメールによると、「中馬のおひなさん」期間中に足助に足を運んでくださったそうです。

おひなさんとともに、いろいろな味を満喫され、楽しい時間を過ごされたそうですよ。

「少林寺拳法名古屋藤ヶ丘・長久手南マガジン」のなかで紹介いただいた「菜の花畑イベント」も楽しみにしてくださっているそうです。

また、メールマガジンで詳しい情報をお届けしますね!

|

« シービスケット | トップページ | 日刊ココログ・ガイドにメール道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/280646

この記事へのトラックバック一覧です: 少林寺拳法メルマガとの交流:

« シービスケット | トップページ | 日刊ココログ・ガイドにメール道 »