« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »

2004.02.28

うちの会社のおひなさん

足助のまちなみでは「中馬のおひなさん」で大変にぎわっているようです。

近所に住んでいらっしゃる「足助町観光ボランティアガイド」さんのお話では、昨年の4割増しくらいの人手じゃないかということでした。凄いですね。

実は、先週から、うちの会社の事務所にも「おひなさん」が展示されています。母が突然思いついて、お内裏さまとお雛さまを、入り口のカウンターに展示しました。

ちょっとだけ「中馬のおひなさん」の仲間入りかな?

040228.JPG

そうそう、明日2月29日(日)午前9時から、東海テレビの「ふれあい見つけた旅」でも「中馬のおひなさん」が紹介されるそうですよ。

私も見るつもりです。楽しみにしてます。


2月27日(金)に、地元小学校の1・2年生の子どもたちが、生活科課外学習として「中馬のおひなさん」を見学しました。

うちの子も2年生なので、参加しました。

小学校からの案内には、目的の欄に「足助町の中馬街道に飾られているおひな様を見学しながら歩くことで自分達が住む町のすばらしさを知ると共に、季節の行事に親しむ。」とありました。

こういう活動はいいですよね。

地元小学校から足助のまちなみまでは足助町のスクールバス(中学校用)で送迎してくださいました。

当日は、観光ボランティアガイドさんも展示会場でガイドをされていらっしゃったそうです。うちの子が「あ、○○さんだ!」と一番に見つけたんだそうです。ボランティアガイドさんが嬉しそうに話してくださいました。

うちの子は「ここには約300体の土雛が展示してありますが、それでも、ここにあるのは保存してある土雛の約半分ほどなんです。」というようなことをガイドさんが教えてくれたと話していましたよ。

ボランティアガイドさんありがとうございました!

こういうふれあいは大切にしていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.02.27

niftyがまぐまぐを拒否

ここ何日か、メールマガジン発行に利用させていただいている「まぐまぐ」からのメールマガジンがniftyから受信拒否されてたみたいです。

昨日発行分が自分自身に届かなかったので、どうしたのかなと思っていいたのですが、下記を見てniftyが受信拒否していたということを知りました。

○毎朝お届けする水彩画 臨時号 2004,02,28(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200402271800000000036122000

自分がniftyユーザということもあって、ショックが大きいです。

スパムメール対策(その2)」などで紹介されている「学習型フィルター」の影響でしょうか?

多分こういうことは、今後ますます増えていくんでしょうね。

メールマガジン配信システムとしては、規模の大きいところほど、拒否対象になりやすいんじゃないかと思います。

自己防衛手段として、別の配信システムを使うことも考えないといけないかなぁ...

昨日(2月26日)配信分のメールマガジンは下記ページで読むことができます。

○メールマガジン「足助(ASUKE)からの便り」第237号
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200402260700000000087170000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.26

取材な日

取材依頼のメールが来たり、取材原稿を書いたりと、なぜだか取材がキーワードのような1日でした。

割りと身近なものだったり、予想もしなかったようなものだったり、いろいろです。

またきっとその内容を紹介させていただく機会があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.25

芥川賞2作品

芥川賞"少女"効果で「文芸春秋」最多部数更新」だそうですね。

私も記録更新に貢献してしまいました。手元に1冊あります。

「"女の子作家"最高潮…芥川賞・直木賞の授賞式」なんて記事もありますね。受賞2作品の著者が「女の子」だということが話題みたいです。

そういえば、どちらの記事にも受賞作品名は出てないんですね。そういうものなのでしょうか。

「文芸春秋」の記録更新に貢献したのは、もちろんこの2作品が全文掲載されているからなので、早速両方読んでみました。

まずは「綿矢りささん」の「蹴りたい背中」から読んでみました。サラっと軽く読めました。心理描写は世代的に共感しにくいかなとも思ったんですが、そういうわけでもなく、結構面白かったです。

「綿矢りささん」はとっても言葉にこだわっているんだそうですね。確かに、さりげない比喩が印象的でした。

「金原ひとみさん」の「蛇のピアス」は、テーマ的にも、描写的にも好みじゃないかなと思いながら読みはじめたのですが、一気に読ませられたって感じになってしまいました。

内容的に強い印象与えやすいってこともありますが、なんか、惹きつけられてしまうような力がある気がしました。

終わり方も、私には気持ちよかったし。

ま、どっちも楽しませていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.24

第11回足助町まちづくり委員会

昨夜、第11回足助町まちづくり委員会がありました。

下記ページで紹介していますが、「シャングリラ足助2004」では、これまで検討してきた「まちづくりの視点」と「5つの主要テーマ」について発表しました。

○シャングリラ足助2004
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2004/syan2004.htm

今回は、この「5つの主要テーマ」について、「住民の立場で具体的にできることは?」というアンケート形式の事前課題がありました。

以下に、私が記載した内容を紹介します。私なりに、自分たちでできそうなことを考えてみたつもりです。

昨夜の委員会では、このアンケートの内容を各自が発表し、各テーマごとに担当の班で重点プロジェクトの洗い出しを行いました。

-----

まちづくり委員アンケート調査

問1 5つの主要テーマについて、住民の立場で具体的に
できることは?

(1)美しい山里の自然を守り、活用する

 ・EM菌活用や生ゴミ処理の活動を町内全域に広める。

 ・子供たちといっしょに山や川で遊ぶ機会を持ち、
  地域の自然に親しむ。

 ・愛・地球博県民参加ムーブメントのグリーンマップ
  (環境地図)作成に参加してみてはどうか。

(2)しなやかで力強い足助人を育む

 ・小学校と老人クラブの交流イベントなど、地域の高齢者に
  学ぶ機会を多く持つ。

 ・地元の遊び場を発掘する。
  (自然環境を利用したもの、歴史的なもの)

 ・ネットを活用して地域、世代を超えたコミュニケーションを
  盛んにする。

(3)足助らしい生業を興す

 ・今、足助にあるビジネスに、新たな道具の1つとして
  ITを積極的に取り入れる。

 ・地域にある、身近な資源(観光資源、ビジネス資源)の発掘。

 ・若い世代が趣味レベルから農作業、山仕事を体験してみる。

(4)山里の豊かな暮らしづくり

 ・地域の防災を、地域づくりテーマのひとつとして位置づけ、
  自主防災会の活動を強化する。

 ・パソコン倶楽部というような、中学生、高校生を含め、
  幅広い世代が気軽に関われる活動をはじめる。

 ・地域活動やイベントに、中学生、高校生が積極的に
  参加してくれるように計画段階から工夫する。

(5)地域の自治を高めるまちづくり

 ・地域づくり組織間の情報交換を密に行う。

 ・地域活動、地域イベントへの相互参加を盛んに行う。

 ・ホームページなどを活用して地域情報の発信を行う。

問2 全体を通して、重点的に取り組むプロジェクト、
   又は将来に向けて特に重点的に行なうことが必要
   と思われることなどを、思いのままご記入ください。

 ・まちづくりIT支援プロジェクト
  (ビジネス活用、高齢者、地域情報発信、中高生参加等の支援)

 ・農業、林業に楽しみながら取り組める環境づくり

 ・足助地域情報発信センターの立ち上げ
  (広報、インターネット、ケーブルテレビで情報発信)

 ・定住促進支援活動


「まちづくり委員会」があるから、こういうことを考えてみるようになったんですよね。良い機会をいただいたと思っています。

そうそう、私は勝手に「まちづくり委員」の任期は今年度いっぱいだと思っていたのですが、大きな勘違いで12月末まででした。

ちゃんと最初にいただいた設置要綱にそう書いてありました。

あと10ヶ月ほどですが、精一杯やらせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.23

中島みゆきさんの誕生日

そういえば、今日2月23日は中島みゆきさんの誕生日でした。

○中島みゆきBiography(ヤマハ)
http://www.yamaha-mf.or.jp/art/artist/miyuki/bio.html

おめでとうございます!

上記ページに生年月日が掲載してありますが、年齢を計算するのはやめときましょうね。

試しにココログルで検索してみましたが、関連記事は見つかりませんでした。

話題にしないのが正しいファンのあり方だったりして...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足助“外様”歳時記でおひなさん

Toshi-shiさんの足助“外様”歳時記(2004年2月)に、「中馬のおひなさん」のことが紹介されています。

「平日だというのに、まるで縁日ででもあるかのような賑わい。」だそうです。当日の写真が掲載されていますが、平日なのに確かに凄い人出ですね。

「井筒亀さんのししコロッケ」を頬張りながら散策されたみたいですね。猪肉の入ったコロッケは珍しいんじゃないでしょうか。

私も前に食べました。おいしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.21

足助高校ホームページ

ふと、気がつくと、足助高校のホームページができていました。

○愛知県立足助高等学校
http://www.asuke-h.aichi-c.ed.jp/



▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=70000;p=35/7/38.307,137/18/38.804

いつ頃できたんでしょうね。

下記ページで紹介していますが、「シャングリラ足助2004」(足助の総合計画推進発表会)では、足助高校のみなさんが大活躍されていました。

○シャングリラ足助2004
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2004/syan2004.htm

地元の活動に積極的に参加されているのはいいですよね。

以前、町長さんからいただいたメールには、

>6月6日に足助高校の1年生に、1時間ばかり講演をしたんだ。
>その感想文を届けてくれたので、お礼をメールでしようとしたけど
>足助高校は生徒に開放してあるパソコンがないらしい。

とありました。

○町長さんからのメール(最近のメール交換)
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/chosan012.htm

これを見たときに、ちょっと残念な気がしました。でも、今回開設されたホームページを見ると、「部活動」のページには「コンピュータ部」がありますね。

現在、足助町全域に光ファイバを敷設する情報基盤整備が進められています。この活用を推進する活動に、足助高校のみなさんにも積極的に参加して欲しいなと勝手な思いを抱いています。

「シャングリラ足助2004」を見て、ほんとに10代の人たちが地域活動に参加してくださると、活気が違うよなと実感しました。

是非とも足助町の光ファイバを活用する活動にも参加くださいね!

あくまでも、勝手な思いですけど。(それ以前に、これを見ている方はいらっしゃらないでしょうけど...)


足助高校ホームページにトップには、「校舎をクリックするとトピックスが表示されます。」とありますので早速クリックしてみると「ドクターヘリ」のことが紹介されていました。

足助に住んでいながら、私にとっては新たな発見です。

また、「紅楓寮」(何て読むんでしょう?)という学生寮が併設されているということもはじめて知りました。

足助のことを、少しは知っているような気になっていましたが、まだまだ、知らないことがいっぱいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.19

ココログル検索窓

「ココログル」を運営されているCURRYさんのココログに「自分のココログ内だけをココログルで検索する方法」が公開されています。

早速、私も利用させていただくことにしました。

自分の書いた記事が検索できたらいいなと思っていたところでしたので、とっても嬉しいです。

素晴らしい機能を提供してくださいまして、ありがとうございます!

「ココログル」にはいつもお世話になっています。「ココログルのロゴ」で書いてますが、お正月バージョンのロゴを掲載していただいたなんてこともありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.18

中馬のおひなさん2004

土曜日の朝、子供を足助町公民館まで送ったついでに、ちょっとだけ「中馬のおひなさん」を見てきました。

まだ、9時半ごろでしたので、準備中のお店が多かったのですが、すでに足助のまちなみでは何人もの来訪者の方々が散策されていました。

0402181.JPG

足助町公民館のロビーにもたくさんの「おひなさん」が飾ってありましたよ。

0402182.JPG

柳の枝に、色粉を入れた餅を飾りつけた「もち花」もたくさん並んでいました。これが大人気で、良く売れているそうです。

おばあちゃんたちが楽しみながら作っていらっしゃる「もち花」が大人気なのは嬉しいですね。

0402183.JPG

それぞれの家で、大切に保管されていた「おひなさん」が、この時期の足助のまちなみを彩ります。江戸時代の「おひなさん」もあるんです。

0402184.JPG

足助で旧医院再生」で紹介した「旧渡辺医院」も、今年は初公開されています。中では「からさわてるふみ」さんが「おひなさん」をつくっていらっしゃいました。

0402185.JPG



愛知県のホームページの、「住民参加型地域づくりハンドブック」のページに「AT21倶楽部(足助町)」という、PDFファイルがありました。

○AT21倶楽部(足助町)
http://www.pref.aichi.jp/chiiki/sanka/PDF/2-39.pdf

AT21倶楽部は「中馬のおひなさん」をはじめられた組織です。上記のPDFファイルにも「中馬のおひなさん」の紹介があります。

>“中馬のおひなさん”で一番喜んでいるのは中心街の
>おばあちゃんたちであるという。

と紹介されていますね。

思い出いっぱいの「おひなさん」を再び披露できるということで

>おばあちゃんたちも俄然元気になるのである。

だそうです。

単に観光のために「おひなさん」を飾るというのではなく、こういう「おばあちゃん」たちの思いが、訪れてくださる方々にも伝わっているんじゃないかなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.17

足助町消防団新旧分団長会議

土曜日に、足助町役場で「足助町消防団新旧分団長会議」が開催されました。

私も、平成15年度の分団長として出席しました。新体制への移行の会議ということもあって、町長さんも出席されました。

足助町消防団出初式」でも書きましたが、今年度は分団長が独自の会議を開催し、「消防団とその活動はどうあるべきか。」について何度も議論しました。

来年度以降の消防団活動に関わる話なので、この会議には早い段階から、来年度の分団長候補者も参加してもらいました。

そして、「式典、競技中心の活動から脱皮し、より地域に貢献できる活動、より地域に密着した活動へと変わっていかなければならない。」という趣旨の検討結果報告書を団長、副団長に提出しました。

新旧分団長会議では、「平成16年度足助町消防団事業計画」が審議されました。その事業計画は、上記の私たちの声が反映されたものになりました。活動した甲斐があったと、大変嬉しく思っています。

具体的には、以下の内容が従来の活動とは異なったものになります。

・競技色の濃い足助町小型ポンプ操法大会は開催しない (開催されれば第20回記念大会であった)

・3月の足助町幹部訓練に「火災時の注意事項」の説明(消防署職員による)を追加

・4月の観閲式での訓練披露では隊列行進訓練を減らし実践訓練に重点を置く (消防署との合同訓練、山林火災を想定した分団間合同訓練を披露)

・5月に消防署職員、ポンプ業者指導による小型ポンプ講習を実施

・6月に消防署職員指導による火災防御・安全管理講習を実施

・7月、8月に普通救命講習を計2回実施(一定レベルに達した受講者に修了証発行)

・9月の防災訓練で通信訓練(光ファイバ通信、新規導入の防災無線使用)を実施

前年と違ったことを行うというのは、苦労も多くなると思います。しかし、やはり自分たちの地域は自分たちで守るということが第一ですので、そのためにがんばって欲しいと思っています。

会議後に記念撮影がありました。これは、新分団長のみなさんの記念撮影の様子です。

040217.JPG

みなさん、がんばってくださいね!


3月からは、平成16年度の分団長さんを中心に新役員のみなさんで、郡幹部訓練、無線車両管理講習会、町幹部訓練などを受講します。

というわけで、今後の分団活動の実質的リーダは新分団長さんにお願いすることになります。

この1年、分団長として大変な面もありました。しかし、それよりも分団役員のみなさんと、団員のみなさんのご協力により、消防団最後の年を非常に楽しく充実して過ごすことができました。

みなさん、ありがとうございました!!

市町村合併を間近に控え、取り組むべき問題が増えるかもしれませんが、団員間で楽しく交流を深めながら、より地域に密着した実践的消防団活動を展開していただくことを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.16

おひなさんスライド2004

先日、メールマガジン購読者の「Hero」さんから下記のようなメールをいただきました。

>昨日『中馬のおひなさん』を見てきました。
>
>先日の高木さんのメールを見まして
>いつ行こうかと思っていました。
>
>大勢の方が来て見えましたね、
>昨年よりも多いような気がしました。
>
>早速スライドにしましたので、
>お暇な時にでもご笑覧下さい。
>
>http://hero8732.cool.ne.jp/feb12/chuuma.html
>
>今年はお雛さんの表情が判る写真を多めにしました。

メールありがとうございます!

やはり、来訪者数は年々増加しているみたいですね。

早速、連絡くださったスライドページを拝見させていただきました。

○中馬のおひなさん・2004年(フロゴルファー猿(HeroさんのHP))
http://hero8732.cool.ne.jp/feb12/chuuma.html

たくさんの「おひなさん」を撮影していらっしゃったんですね。表情に注目すると、また新たな発見があるような気がします。

Heroさんからは、昨年も同様なメールをいただいており下記ページで紹介しています。

○「中馬のおひなさん」がスライドショーに
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke155.htm

読み返してみると、「おひなさんの表情を撮るか、ひな壇全体の雰囲気を撮るか迷われ、今年は全体、来年は表情というようにしようと決められたそうです。」とあります。予定通り今年は「表情を」というわけですね。


そういえば、マンリンさんの蔵の中ギャラリーでは「鄙の雛祭り」と題した展示が催されています。

○鄙の雛祭り(マンリン蔵の中ギャラリー)
http://www.no-9.net/kuranonaka/kikaku/04_02/index.html

○鄙の雛祭り(足助町観光協会ホームページ)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/mannrinn/hina2004.htm

昨年見に行きました。かわいいお雛さんがいっぱい展示されてて、良い雰囲気でした。
(ギャラリー内の撮影は不可だったかもしれませんので、カメラマンの方はご注意ください。)

今年も案内状を頂いてますが、行けてません...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.15

菜の花畑イベント第1回音あわせ

ゆめ推進委員会」が主催する「菜の花畑イベント」に、今回も出演させていただくことにしています。

「ゆめ推進委員会」は地元小学校区の地域づくりを推進する委員会です。

「菜の花畑イベント」は今春で3回めとなるイベントです。地域内の田んぼを菜の花畑にしてステージを設置し、地元有志で音楽演奏などを披露します。今年は3月28日(日)に開催される予定です。

菜の花畑イベントについては、昨年、一昨年の様子を下記ページで紹介しています。

○2003年菜の花畑の芸能祭
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2003/nanohana.htm

○「菜花畑の音楽祭」が新聞に
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/kiji034.htm

今日は、出演に向けての合同練習ということで、第1回目の音あわせを行いました。

0402152.JPG

学生時代の友人にベースとキーボードを担当してもらいます。

0402152.JPG

私は、ウィンドシンセと、パンデイロというブラジルのパーカッションに挑戦します。ウィンドシンセは昨年はじめて演奏しました。パンデイロは初挑戦です。

パンデイロについては、知人がホームページで詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。マイクを通すとドラムセットみたいな音が出て、ちょっとびっくりの楽器です。

うちの子は毎年恒例のタンブリン担当です。


第1回目の音あわせということで、完成度はまだまだですが、あと1ヶ月半ありますし、全員そろっての音あわせも3回やる予定ですので、きっとなんとかなると思います。

個人練習をがんばらなきゃね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.13

花粉症はじまり

そろそろ、花粉症の症状が出始めました。今年は花粉の飛散量が少なめらしいので、花粉症の症状も軽いかなと期待しています。

しかし、足助は花粉の飛散量も凄いですからねぇ...あんまり期待しないほうがいいかな?

1週間ほど前から、耳鼻科でもらった内服薬を飲んでるのでちょっと眠いです。

カスピ海ヨーグルトを毎日食べてますし、日田天領水というのも毎日飲んでます。杉茶とか甜茶とかシジュウム茶も飲んだことがあります。

どうも、どれも私には画期的な効果はないようです。人によっては劇的な効果があようですけどね。

今のところ、私としてはマスクと耳鼻科でもらう薬が対処法です。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2004.02.11

シャングリラ足助2004

2月1日(日)に、足助町公民館で「シャングリラ足助2004」が開催されました。

▼足助交流館(旧足助公民館)


▼地図(ALPSLAB)
http://base.alpslab.jp/?s=25000;p=35/7/54.727,137/19/2.025

シャングリラ足助」は足助の総合計画推進発表会です。

今年は私も「足助町振興計画」を策定する「足助町まちづくり委員」の一人として、現段階の計画案発表を担当しました。

発表準備の様子は「まちづくり委員会の発表」や「シャングリラ足助発表資料」で書いてます。

当日の様子を撮影した画像は下記ページで紹介しています。

○シャングリラ足助2004
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/2004/syan2004.htm

足助高校生のみなさんや、足助小学校4年生のみんさんが、積極的に参加されていましたよ。若さのパワーが感じられるとっても良いイベントだったと思います。

公民館のロビーには「情報体験コーナー」が設けられ、各戸に設置される端末装置(光電気変換装置)やそのリモコンなどが展示されていました。インターネットサービスは6月から開始のようです。

「シャングリラ」とは「理想郷」という意味であり、作家の童門冬二さんが、足助のことを紹介される際に「シャングリラ」という言葉を使われたのが元になっているんだそうです。

中島みゆきさんの夜会Vol6のタイトルが「シャングリラ」(私も見に行きました!)であり、同名の歌もあります。

ずっと前に、「役場の関係者の中に、中島みゆきさんの熱心なファンの方がいたりして…」なんて考えたこともありましたが、全然関係ありませんでした。


Toshi-shiさんの「足助“外様”歳時記」でも「シャングリラ足助2004」のことに触れられてます。

○足助“外様”歳時記2月
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/2673/asuke/200402.htm

下記ページでは、もっと詳しく紹介されてますね。

○足助のまちづくり((遊)OZAKI組)
http://homepage3.nifty.com/toshishi/machi/asuke/asuke.htm#04

実は、この日はじめてToshi-shiさんとオフでお会いしました。

そういう機会があるとは思っていなかったので、ちょっとびっくりでした。

いつも感じることですが、オンラインでの交流があると、オフラインではじめてお会いしたときに、話がしやすいですね。

またもし、オフでお会いしたときにもよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.10

NHKでおひなさん中継

今朝7時30分からの「おはよう東海」(NHK総合)のなかで、「中継・早春をつげるおひなさま街道・愛知」と題して、足助のまちなみが生中継されてました。

中馬のおひなさん」をテーマとして、土雛、もち花、江戸時代からの歴代の雛人形などが紹介されました。

昨年は「中馬のおひなさん」の話題を何度もテレビで目にしました。今年もそういう機会が多そうですね。

「中馬のおひなさん」を描いた水彩画を下記ページで紹介してますので、よかったら覗いてみてください。

○土雛
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/docu0128.htm

○中馬のおひなさん2
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/docu0129.htm
↑この絵の後ろに少し見えているのが「もち花」です。柳の枝に色をつけた餅をくっつけて飾ります。

○中馬のおひなさん1
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/docu0105.htm


雛人形の並べ方、男雛(お内裏さま)の位置は右、左どっち?」の記事からトラックバックいただきました。

情報ありがとうございます。

「おひなさん」の並べ方は

現在は一般的に男雛が向かって左に置くとされているようだ。しかし明治時代末までは、全国的に男雛(お内裏さま)が向かって右の並び方だったらしい。

だそうです。

中馬のおひなさん2004」では、江戸時代の「おひなさん」の写真を紹介していますが、並べたのは現代の人たちなので、お内裏さまが左なんでしょうね。


足助町観光協会の掲示板には、2/11(建国記念の日)のお昼ごろには少し渋滞したという管理人さんからの書き込みがあります。

○足助掲示板(足助町観光協会ホームページ)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/cgi/joyful.cgi

私のところの掲示板でも、期間当初から連日にぎわっているという書き込みがあります。

○掲示板(Key's Island)
http://hpcgi2.nifty.com/takaki_n/cb/c_note.cgi

ほんと、一大イベントですね。私も今週末にちょっと覗いて来ようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.02.09

3800体のおひなさん

明日から中馬のおひなさん」で紹介しましたが、先週末から、足助では「中馬のおひなさん」がはじまってます。

早速、見に行かれた方からの報告が足助町観光協会HPの掲示板に書き込まれていますね。

2/6日付けの中日新聞の記事「3800体のひな人形で街並み彩る あすから足助の中心街」によると、足助の中心部に飾られているおひなさんは、約3800体だそうです。

凄いですねぇ!簡単には見切れませんね。

昨年の記事には約3500体と出ていましたので、またまた増えてますね。

記事には、

初回の観光客は約三千人だったが、年ごとに増え続けて一昨年は約五万人、昨年は約六万五千人が県内外から訪れた。

とあります。

どんどん来訪者が増えてますね。今年の来訪者はどれくらい増えるのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.08

消防団の分団総会

今日は、私の所属する足助町消防団第4分団の総会を開催しました。

主な内容は以下の通りです。

・平成15年度活動報告
・平成15年度会計報告・監査報告
・平成16年度予算案審議
・平成16年年度役員改選
・旧役員、新役員挨拶
・退団者紹介

来賓として、分団管轄地域内の代表区長さん、町会議員さん、前分団長さんに来ていただきました。お忙しいなか、出席くださいまして、ありがとうございました。

私は平成15年度の分団長をやらせていただきました。そして今年度いっぱいで退団です。今年度の役員のみなさんと団員のみなさんにご協力いただき、この1年間楽しく活動することができました。ありがとうございました!

今日は、来年度の役員を改選し、退団者としての挨拶も行いましたので、少し肩の荷が降りたかなって感じです。

まだ、来週末に役場で新旧分団長会がありますし、3月いっぱいは消防団としての活動は継続していくんですけどね。

来年度の役員のみなさん、より地域に密着した活動へとシフトし、がんばってください!


昨年3月に、足助町消防団第4分団の活動にツールとして有効利用できないかと考え、「D4B TOOLS」を作ってみました。

○D4B TOOLS
http://homepage3.nifty.com/asuke/d4b/

スケジュールのページなんかは、活用していただけましたので、ある程度の成果はあったかなと思っています。

「D4B TOOLS」は来年度も、活用していただけそうな感じです。

私は退団しますので、どういう運営方針にすると良いか、ちょっと考えてみないといけないですね。

当面は私の個人サイトのままで、新たな情報は現役の方々に書き込んでもらうという感じかな?

もともと、そういう使い方ができるように作ったものですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.07

小学校のマラソン大会

今日、地元小学校のマラソン大会が開催されたので応援に行ってきました。

040207.JPG

私が子供のころは、親が応援に行くというような行事ではなかったんですけどね。がんばっている姿を見るのは親として嬉しいことですので、土曜に開催していただけるのはいいですね。

うちの子は2年生なので、低学年の部(1、2年生)で走りました。それが、なんと低学年の部で1位だったんです。

「1位か2位になる!」と言ってはいましたが、ほんとになっちゃいましたねぇ。

私としては、「そう順位にこだわらなくてもいいんじゃないの。」と言ってましたが、やはりトップでゴールする姿を見るのは嬉しいものでした。「よくがんばった。」とほめておきました。

あ、1位と言っても、2年生は全員で7名、そのうち男の子は3名なんですけどね。


マラソン大会で走る距離は下記のようになっています。

・低学年(1,2年):1350m
・中学年(3,4年):2230m
・高学年(5,6年):3650m

なんか、私が小学校、中学校の時に比べると、ずいぶん長くなってきている気がします。

特に、今回のコースはアップダウンが非常に激しく子供たちも大変だろうなと思いました。

でも、みんなほんとによくがんばってましたよ。沿道の応援の効果もあるんでしょうね。

子供たちの逞しい姿を見ていると、大人たちもがんばらなきゃという気がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.06

明日から中馬のおひなさん

足助の中心部では「中馬のおひなさん」がはじまります。

たくさんのおひなさんが飾られて、華やかになりますね。きっと今年も、たくさんの方々が訪れてくださることと思います。

下記ページで紹介されていますが、期間は2月7日(土)~3月4日(木)だそうです。

○足助町中馬のおひなさん(足助町観光協会ホームページ)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/ohinasann/hina.htm

昨年の様子は、下記のページで紹介しています。

○中馬のおひなさん初日の様子
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke146.htm

○おひなさんを足助から生中継
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke150.htm

○中馬のおひなさんがスライドショーに
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke155.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.05

足助町の光ファイバ工事

先日、うちの近所でも光ファイバ敷設工事をしているのを見かけました。

040205.JPG

立て看板には下記のように書いてありました。

-----
光ケーブル敷設工事中
(1)平成15年度 足助町地域イントラネット基盤施設整備工事
(2)平成15年度 足助町加入者系光ファイバ網整備工事
区間:東加茂郡足助町地内
期間:平成15年11月19日~平成16年3月5日
-----

(1)、(2)は、それぞれ、下記の支援、補助を受けた工事というわけですね。どちらのページにも足助町の名前があります。

○平成15年度予算等による地域公共ネットワーク構築等の支援(総務省)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/030725_3.html


○加入者系光ファイバ網設備整備事業-補助金交付決定(総務省)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/030826_2.html

区長さんからは、2月20日以降に各戸引き込みの工事がはじまると連絡をいただきました。どこから光ケーブルを引き込むか考えておかないといけませんね。



今後の予定としては、4月にサービス業者を公募で決めて、6月からインターネットサービス開始ということになっています。

サービス開始が楽しみです。

せっかくですから、地域コミュニケーションのツールとしてうまく活用していきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MyBlogListで更新表示

ブログピープル利用」で、

もともと持っていたホームページのほうに、こっちの更新日付などを表示するのに使えないかなと思ったんですけど、うまくいくでしょうか。

と書きましたが、思ったような表示にできなかったので、「MyBlogList」をつかってやってみました。

こんな感じです。(ちょっとタイムラグがありますけど。)

○Key's Island:足助町での暮らし
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/

本来のサービスの目的からは外れてるって言われるかもしれないですね。

by MyBlogList」の表示とリンクがあるから、いいかな?

これくらいの機能は自分で作れっていうところなのかも。またそのうち研究してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.04

IE最新パッチにやられた!

IE 6の最新パッチにトラブル、記憶させたパスワードが表示されなくなる」なんだそうですね。

昨日Windows Updataをしたので、影響を受けました。今日はあちこちで、IDやパスワードを入れなおしてます。

どうしてかなと不思議に思っていたのですが、IEのパッチのせいだったんですね。

ま、大した問題じゃないのかもしれませんが...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.02.03

豆まきと太巻き

今日は節分ということで、豆まきをして、太巻きを食べました。

豆まきでは、もちろん私が鬼の役です...

040203.JPG

今年の恵方は東北東だそうです。いつのまにこういう風習が広まったんだろうなと思いながらも、東北東を向いて無言で太巻きを食べました。

確か、関西から広まってきたんじゃなかったかなと、ネット検索してみたところ、「食育大辞典」というサイトの「食育豆知識」をみつけました。

大阪の海苔業者さんたちが節分に行った海苔普及のためのイベントがきっかけで広まったようですね。

でも「発祥の地には大阪説や愛知説などがあり、定かではありません。」なんてことも書いてありました。

発祥の地が愛知県という説もあるんですか!

ずっと愛知県民やってますけど、ちっとも知りませんでした。


カナダ在住のみん”さんから

>全然関係ないですけど「白醤油」は愛知県のものと知り、驚いた
>今日この頃です。

とコメントいただきました。

そうなんですよ。私も「白醤油」が愛知県の特産品とは知りませんでした。

ちょっと検索してみたところ、下記ページを見つけました。

○白しょうゆの歴史&特徴等(白醤油の太田屋醸造)
http://www.aichi-iic.or.jp/co/otaya-jouzou/cook/siro10.html

発祥の地は今の愛知県碧南市なんですねぇ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

OOoオープンマニュアル

OpenOffice.orgオープンマニュアル」(1.0.0)が公開されました。

内容は

本ドキュメントは、D-Artが出版した「すぐに使えるOpenOffice.org1.0 スタートキット」(可知 豊 著)を、1.1対応に書き直したものです。 元の解説書はWindowsが対象でしたが、本ドキュメントでは、LinuxのKDEに基づいて記述してあります。画面ショットも、KDEで撮りました。

とはいえ、基本的な操作はWindowsでも同じなので、そのまま利用できるでしょう。
MS-Officeとの互換性・オープンソースの説明は削除しました。

だそうです。

可知さんもがんばっていらっしゃいますね。なんか、嬉しい気がするし、自分もがんばろうという気持ちになります。(何に対してというわけではないですけど。)

PDFファイルで13.7MBですか。ISDNな環境では、ちょっと時間がかかりそうですが、早速ダウンロードさせていただこうと思います。

現在足助町では光ファイバー網整備進められています。来年度私はその地域サポーターをやることになりました。そういう関係の活動の中でうまく「OpenOffice.org」を活用できるといいかなと考えてたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.02

縁尋奇妙で足助の紹介

久米信行さん(久米繊維工業(株) / T-GALAXY.COM 代表)が発行されているメールマガジン「縁尋奇妙」で、「成木責めの復活」を紹介いただきました。

ありがとうございます!

過去ログとして、下記の日経SmallBizサイトで見ることができます。

○足助で、わが家で、成木責めが復活した話~高木さん
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/RASHINBAN/20040202/104390/

久米さんのコメントには、

 世界一高い、太い、古い、大きい.....    そんな木は、はっきり言えば、とても生きてはいけなそうな  過酷な条件の中で、古く大きくなっていました。    いわば、毎日が成木責め......。    これは、人にもあてはまるのでしょうか?

とあります。

きっと、人間にもあてはまることなんでしょうね。人間もまったく試練なしでは大きくなれない気がします。

そうそう、「成木責」でネット検索してみると、いっぱい出てきましたよ。昔はどこでもやっていたみたいですね。

俳句の季語にもなっているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.02.01

石臼運び

2月7日(土)に、地元小学校で、「親子ふれあい活動」があります。

今年は、盛賜(もりし)会(地元老人クラブ)のみなさんの指導で、餅つき大会を開催することになりました。

昨年は昔のおもちゃづくりを体験しました。当日の様子は下記ページで紹介しています。

○昔のおもちゃづくり
http://homepage3.nifty.com/takaki-jp/album007.htm

今回は、私もこのイベントを担当する委員の一人です。昨日は、その準備のために、学区各地から石臼、杵、セイロ、クド、釜などを借りてきました。

040131.jpg

借りてきた石臼は4セットです。各家庭にある石臼も大小さまざまなんですね。とっても重い石臼もあって、運ぶのに苦労しました。

私の家でも、もう最近は餅つき機を使うので、臼と杵で餅をつくことはありません。来週を楽しみにしてます。

担当委員なので、あらかじめ火をおこしてもち米を蒸すなど、準備もしなくちゃいけないですけどね。


参加する親子は108名の予定です。

指導してくださる盛賜会のみなさんが12名、先生方が12名ですので、全部で132名ということになりますね。なかなかにぎやかなイベントになりそうです。

当日は、2升ずつ8臼のお餅をつく予定です。あんこと、きなこで、つきたてを食べます。

16升のお餅ってどれくらいの量になるんでしょうね。

子供たちが、お腹いっぱいになるくらいはあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年1月 | トップページ | 2004年3月 »