« 風邪ひき | トップページ | カナダのみん”さんもココログ開始! »

2004.01.05

足助で旧医院再生

今朝の中日新聞24面に「明治の伝統建築再生 足助 旧医院を観光交流拠点に」という見出しの記事が出ていました。

記事には、「足助町足助に明治中期に建てられ、現在は空家になっている旧「渡辺医院」を町が買い取り、ギャラリーやカフェを備えた施設に改装することになった。」とあります。

そうなんですか。商工会の広報などで話題が出ているのは知っていましたが、いよいよ具体的に動きだすんですね。

関係者の方は何かと大変かと思いますが、「町づくりの拠点」として有効活用できるようがんばってください!!

オープン予定は今年秋ごろだそうです。楽しみにしてます。

ちょっと検索したところ。下記ページに旧渡辺医院活用についての詳しい議論の様子が掲載されていました。

○「具体的な空きスペースの活用方策を考える~旧渡辺医院の活用を中心に~」(愛知県土地水資源課)
http://www.pref.aichi.jp/tochimizu/akispace/kouza/kiroku/gaiyou3.htm

詳細ページを見ると旧渡辺医院を撮影した画像も紹介されています。

ちょっと文章が多くて、なかなか読む気になれないかも...

私も実は、文章がめいっぱいなのと最初のあたりの記述で挫折してしまいましたが、その後、ブラウザのウィンドウ幅を半分くらいに狭くして、何とか読み終えました。

後半は「町のグランドデザイン」というテーマなど、なかなか良い話の展開になってますよ!!


上記のページの議論では、「NPO法人日本民家再生リサイクル協会」の方々と、足助の方々の発言が紹介されています。

足助のショッピングセンター「パレット」の話題にも触れられていて、中心部の人たちがどう感じているかなど興味深かったです。

また、足助の方の発言に、「うまいもの作って、いいもの作って売る。しかも、売ってやるんじゃなくて、買っていただけるという姿勢でやる。」とあるのがよかったです。

是非その思いを広めて欲しいなと思います。

|

« 風邪ひき | トップページ | カナダのみん”さんもココログ開始! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/75634

この記事へのトラックバック一覧です: 足助で旧医院再生:

« 風邪ひき | トップページ | カナダのみん”さんもココログ開始! »