« 特許の報酬 | トップページ | 石臼運び »

2004.01.31

竹パウダープリン

シャングリラ足助発表資料」で書いた、火曜日の発表練習に続き、最後の発表練習を足助町公民館で行いました。

発表練習後、公民館はすぐ閉まってしまうということで、発表原稿や発表資料の修正打ち合わせを、隣にある洋食屋の「参州楼」さんで、やりました。

そこで、「竹パウダー入りのプリン」というのをはじめて食べました。ほんのりと竹の香りがしました。おいしかったですよ。

まちづくり委員の一人の方が、このプリンに使われている竹パウダーを作っていらっしゃるそうです。竹資源をなんとか有効活用できないかと、竹パウダーを製造する機械を購入し、畑の地質改善など、いろいろな活用方法を考案されていらっしゃるそうです。

プリンに使っている竹パウダーは非常に細かい微粒子にするため、原料となる竹の長さで言うと1時間に20cmほどしか加工できないという話でした。確かに非常に細かいため、竹パウダーの入ったプリンを食べても、竹粒子の違和感は感じませんでした。

こういうことをやってる方もいらっしゃるんですね。足助には、まだまだ知らないことがいっぱいあるなぁと感じます。

ちょっと検索してみたら、竹パウダー入りの健康うどんというものがあるのをみつけました。

○みらさか竹工房「はなかご」
http://www.hiroshima-cdas.or.jp/mirasaka/ariainfo/takekoubou.htm

でも、竹パウダーを食用に使っているのは、これしか見つかりませんでした。

まだまだ、これから注目されていくものかもしれません。


「参州楼」さんでの打ち合わせのあと、パワーポイントで作った発表資料を修正するために、役場で作業をしました。

役場職員の方々と協力して、なんとか修正を完了しました。

あとは本番を待つばかりです。

20分の持ち時間を4人で分担して発表するので、私は最初の5分間を担当します。

|

« 特許の報酬 | トップページ | 石臼運び »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、奥田と言います。
竹の処理について情報を集めております。
竹のパウダーを製造しているかたの、連絡先を教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

投稿: 奥田 芳雄 | 2004.08.02 05:53

奥田さん はじめまして!

>竹のパウダーを製造しているかたの、連絡先を教えていただけませんか?

申し訳ありませんが、多分、個人でやっていらっしゃると思いますので、私の一存でお伝えすることは控えさせていただきたいと思います。

奥田さんの自己紹介、連絡先を知りたい趣旨等をメールで私宛(takaki_n@nifty.com)にお送りくだされば、ご本人にお伝えすることは可能です。

ただ、私もそれほど親しくさせていただいているわけではないので、次回の「まちづくり委員会」(8/16開催予定)でお会いしたときに、プリントアウトしたメールをお渡しし、説明させていただくということになります。

投稿: Key | 2004.08.02 09:14

フライス盤で竹を粉にしています

投稿: 中島 | 2009.10.10 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/151254

この記事へのトラックバック一覧です: 竹パウダープリン:

« 特許の報酬 | トップページ | 石臼運び »