« お隣町の副分団長さんからメール | トップページ | うちの庭も雪化粧 »

2004.01.16

八丈島のBBサービス

ソフトバンクサイトに「遠隔地でのブロードバンド活用のモデルケースになるようなことをしていきたい」という記事があります。

八丈島でYahoo! BBサービスを提供するスタッフの方の談話が掲載されています。

「きっかけは、八丈島出身のある青年から孫社長に直接届いた1通のメールでした。」だそうです。もしかして、社長宛メールを送っていれば、足助でのサービス提供もあったのかな?

まあ、足助の場合は、来春から光ファイバサービスがはじまるからいいんですけどね。

記事には、

こうして2004年春の開通が決まったのですが、大切なのはその使い道ですよね。ブロードバンド環境が提供されることで広がるさまざまな可能性を、現在、島の人たちと一緒に探っているところです。

とあります。

そうなんですよね。そこが一番重要なんですが、なかなか難しいところでもありますよね。

Yahoo! BBというかソフトバンクはコンテンツも強いので、ちょっと八丈島での展開は注目したいと思います。

足助も「使い道」を探ることに力を入れていかなきゃね。


「「使い道」を探ることに力を入れていかなきゃね。」と言ってるだけじゃいけませんので、これまでも小さなことからコツコツとやってきてはみました。

小学校の工場見学の事前学習にホームページを活用しようとか、

○タカキ工業ホームページ
http://www.takaki-jp.com/

地域づくり活動の紹介にホームページを活用しようとか、

○ゆめ推進ホームページ
http://homepage3.nifty.com/asuke/yume/

消防団活動のツールとしてホームページを利用しようとかね。

○D4B TOOLS
http://homepage3.nifty.com/asuke/d4b/

消防団の活動では、分団役員15人への連絡に携帯メールを活用してました。

連絡事項があると、思いついたときに私のパソコンから役員の携帯へ頻繁に一斉同報メールを送ってました。

先日役員の1人に聞いた話では、私からの消防関係のメールは、この1年で200通以上だったそうです。まぁ、連絡を密にとることは悪いことではないと思いますので、良しとしましょう。

「自分の携帯には消防団関係のメールしか来ない。」なんてことを言う人もいましたよ。

あと、先月から、ウェブログを使い始めましたが、いろいろと便利なシステムのようですので、こういうものをうまく使っていけると面白いかもしれないなと思っています。

○ウェブログ日記
http://asuke.air-nifty.com/blog/

|

« お隣町の副分団長さんからメール | トップページ | うちの庭も雪化粧 »

足助の光ファイバ事業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/107460

この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島のBBサービス:

« お隣町の副分団長さんからメール | トップページ | うちの庭も雪化粧 »