« スタジオ練習 | トップページ | 地元小学校の先生が取材に »

2003.02.12

メールマガジンの応援メール

先日、メールマガジン購読者の「からまわりさん」からメールを頂きました。

創刊号から購読いただいているそうです。「メールを書くときのお手本」、「かげの応援団」と、とっても嬉しい言葉をかけてくださいました。ありがとうございます。

今年、定年退職を控えていらっしゃるそうですが、このようにインターネットをコミュニケーションツールとしてうまく活用していらっしゃいますので、定年後もますます交流の幅を広げ、充実した時間を送られるんじゃないかなと想像してます。

「からまわりさん」、これからもよろしくお願いしますね!!

許可いただきましたので、いただいたメールの一部を転載させていただきます。

>高木さん 「足助(ASUKE)からの便り」をいつも有難うございます。
>
>刈谷に住んでいて、友引・大安に繰り出されてくるこのマガジン
>と確か創刊のときから気楽にお付き合いしていますよ。
>
>高木さんのお人柄がよく現れていて、それでいてきちんと自己を主
>張なさる・・・。小生がメールを書くときのお手本になります。
>
>山あいの素晴らしい町足助のことを定期的に知ることができて、
>しかも人情の機微に触れられ、抜群のマガジンだと評価しながら、
>気軽にお付き合いしています。どうかそのペースで今後もよろし
>くお願いします。
>
>小生は 今年定年退職を控えた 窓際青年です。
>山野を花を求めて写して歩くのが大好きなそれだけがとりえの冴
>えないオジンですが、高木さんのかげの応援団ですよ。
>
>我が家で昨日開き始めた花を貼ってお暇します。
>(埼玉県産:フクジュソウ・・・・・小生の故郷です。)
>
>花の便りなども是非掲載して知らせてください。

|

« スタジオ練習 | トップページ | 地元小学校の先生が取材に »

以前の足助日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/7038119

この記事へのトラックバック一覧です: メールマガジンの応援メール:

« スタジオ練習 | トップページ | 地元小学校の先生が取材に »