« 2002年12月 | トップページ | 2003年2月 »

2003.01.31

風邪ひいちゃいました。

風邪をひいてしまったので昨日医者に行ってきました。

私の前に診察を受けてた人は熱が高いからということでインフルエンザの検査を受けてました。

私の場合は普通の風邪です。これからは花粉も飛ぶようになるし、花粉症な私はちょっと憂鬱です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.30

足助から観光カリスマ!

今朝の中日新聞17面と25面に、足助町観光協会会長の小沢庄一さんが「観光カリスマ」の第1弾に選ばれたという記事が掲載されていました。

足助町の観光関係者の方々は大喜びでしょうね。

おめでとうございます!!

17面の見出しは「足助の小沢さん選定 国の「観光カリスマ」第一弾」となっています。

「観光カリスマ」は内閣府と国土交通省の「観光カリスマ百選選定委員会」が観光振興に貢献した人を選定するものだそうです。

今回選ばれたのは全国で11人、愛知県では1人とのことです。凄いですね。

○観光カリスマ100選選定結果について(国土交通省HP)
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/kanko/0129sentei01.htm
・小沢庄一さんの経歴紹介(国土交通省HP)
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/kanko/ozawa01.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.29

商工会青年部新年会

今日は寒いです。朝から雪が舞いました。

今夜は足助商工会青年部の新年会が料理旅館の「巴水館(はすいかん)」さんであります。

巴水館さんは足助町役場のすぐそばにあります。私はこれまで行く機会なかったので楽しみにしてます。

○巴水館
http://www.ne.jp/asahi/asuke/hasuikan/

ただ、ちょっと風邪を引きかけてしまったようです。体調が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.28

郷土の産物を使った給食

小学校から「あすっ子給便1月号(給食だより)」が届きました。

1月24日(金)の学校給食の日から全国学校給食週間だそうです。

今回の足助町のテーマは「郷土産物を使った学校給食」だそうです。メニューは下記ようになってます。

1月28日:足助だいこんのそぼろ煮、足助はくさいのおひたし
1月29日:ZiZi工房ウィンナー入りスパゲティーサンド
1月30日:足助しいたけのてんぷら

そして、この給食メニューの材料に使われる、大根、白菜、しいたけを生産している方々のメッセージが顔写真とともに紹介されています。

こういうのっていいですね。

ZiZi工房は、足助のおじいちゃん、おばあちゃんが、ハムやソーセージを作っている工房です。下記ページで紹介されています。

○ZiZi工房(百年草ホームページ)
http://www.hyakunensou.com/zizi.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.27

まちなみマラソン大会

1月25日(土)に足助町教育委員会主催の「まちなみマラソン大会」が開催されました。参加者は500名ほどで、下記の各クラスに分かれて走りました。

・1部:小学生低学年の部(1.5Km)
・2部:小学生高学年男子の部(3.4Km)
・3部:小学校高学年女子の部(2.4Km)
・4部:中学生男子の部(4.8Km)
・5部:中学生女子の部(3.4Km)
・6部:一般男子の部(6.8Km)
・7部:一般女子の部(3.4Km)
・特別イベント:2002歩の部(ジョギング)(1.5Km)

私も子供といっしょに「2003歩の部(ジョギング)」に参加してみました。順位関係なしの部ですので、気楽に楽しく走れましたよ。

豊田信用金庫足助支店さんが協賛団体の1つでしたが、その支店長さんも一般男子の部に参加されていらっしゃいました。

いつもお世話になってますので、ごあいさつとともに、ちょっとお話を伺ったところ、次の日には10Kmの大会に参加する予定だと話してくださいました。支店長さんは走る方だったんですね。

一般男子の部では、いつも地元の消防団活動で顔を合わせる方が4位に入賞してました。おめでとうございます。

まちなみマラソンでの過去最高は2位だそうです。凄いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.24

ちょっと治部坂までスキーに

先週、治部坂高原スキー場に行ってきました。いつもどおりに朝食を食べてから家を出ました。うちからだと国道153号線を1時間半ほど北上すると到着です。長野県の浪合村にあります。

○治部坂高原スキー場
http://www.jibuzaka.co.jp/ski.html

ちっちゃめのスキー場ですけど、小1の子供と行くには、これくらいで充分だと思います。

帰りは早めに切り上げて、「ひまわりの湯」(温泉)に立ち寄りました。こちらも長野県になります。

○ひまわりの湯
http://www.iidanet.or.jp/hiraya/onsen.html

夕食は、帰路途中の153号線沿いにある「花の木」さんで食べました。こちらは足助町内にある鶏料理のお店です。確か養鶏もされてたんじゃないかな。

時々、鶏の丸焼きを買ってきて食べますが、ちょっとスパイシーでとってもおいしいですよ。お店で食べたのは久しぶりでした。

下記ページでも紹介されていますが、ここの「焼き鳥定食」は、鶏の丸焼きが半身になって出てきますのでボリューム満天ですよ。

○花の木(くろぶたの三河うまいもん紀行)
http://www.japan-net.ne.jp/~iso/hananoki.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.23

燃える紅葉スペシャル2002(クチコミランキング)

もう紅葉はずいぶん前に終わってますが、「るるぶ」のサイトに「燃える紅葉スペシャル2002」というページがあって、そこにクチコミランキングの集計結果が掲載されていました。

○燃える紅葉スペシャル2002(るるぶ.com)
http://www.rurubu.com/entame/02autumn/

クチコミランキングの第1位は、なんと「香嵐渓」という結果になってます。

これって、全国規模のクチコミランキングなんですよねぇ?!

第2位が京都の「嵐山(洛西)」になってますから、やっぱり全国規模みたいです。ちょっと凄いことかも。香嵐渓ってこんなに有名だったんですね。

「燃える紅葉スペシャル2002」(このネーミング好きです。)では下記のページで香嵐渓が紹介されています。

○燃える紅葉スペシャル2002★香嵐渓★(るるぶ.com)
http://www.rurubu.com/entame/02autumn/channel/index.asp?SozaiNo=230011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.22

成木責め(なりきぜめ)

1月16日の中日新聞朝刊16面に「果樹の実「なります」足助で「成木責」」という見出しの記事が掲載されていました。

記事では15日に「三州足助屋敷」で小正月を祝う伝統行事として、「成木責め(なりきぜめ)」などが行われたことが紹介されてます。

成木責めは、ナタを持った人が果樹に向かって「なるかならんか、ならねば首をちょんぎるぞ」と言いながら幹に切りつけるふりをするんだそうです。そして、周りの人は「なります、なります」と声を合わせて応じるそうです。その後、小豆がゆを幹に塗りつけるとのことです。

なんだか、とっても微笑ましい行事ですね。

三州足助屋敷のホームページでは、ミニイベントとして、「成木責め:実のなる木に今年もたくさん実をつけるようにさせる行事」と紹介されていますね。「させる」に下線が引いてあるのがポイントのようです。

○三州足助屋敷ホームページ
http://yashiki.town.asuke.aichi.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.21

道路凍結

昨夜の雨が朝方にやみ、今朝はあちこちで道路の路面凍結が発生したようです。

6時過ぎに毎朝の犬の散歩に出たのですが、うちの前の道路も凍結しており、犬も滑ってしまったので早々に引き上げてきました。

その後うちの前でスリップした車が別の車にぶつかる事故が発生しました。幸いたいした被害はなかったみたいです。

雪が降った時はみんな気をつけて走りますが、今日のように夜降った雨が朝になって凍結したような時は、路面凍結に気づかずいつもと同じように走ってしまう方もいらっしゃいます。怖いですね。

路面凍結には気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.20

綱さんからのお祝いメール

先日、「綱さんのホームページ」を作成されている綱さんからメールをいただきました。

○綱さんのホームページ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~fujituna/

メールマガジン第100号へのお祝いの言葉もいただきました。ありがとうございます。

いただいたメールの一部を以下に転載させていただきます。

>TO:高木伸泰 様
>
>「足助(ASUKE)からの便り」100号おめでとうございます。10
>0号どころかもう102号が届いて、お祝いが遅くなってしまい
>ました。お許しください。

>それにしても、約10か月で100号とはすごいですね。この間
>に頂いた種々の情報と交流に大いに感謝しています。これからも
>よろしくお願いいたします。
>
>一昨日の成人式で、町長さんが「足助の情報基盤整備の取り組み」
>について力強く宣言されました。御用初めの日から県庁へ出掛け
>て働きかけをしてみえるようで、期待したいと思います。102
>号の「夢」を何とか実現したいものです。

綱さんとメール交流がはじまったのは昨年の2月でした。あれからもう1年ということになります。この1年間、様々な情報を送ってくださいました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.17

「中馬のおひなさん」の準備

ご近所に住んでいらっしゃる「足助町観光ボランティア・ガイド」の方が、「中馬のおひなさん」の準備の様子をメールで送ってくださいました。

今年は記念行事の開催などもあり、はりきっていらっしゃるようです。

以下にいただいたメールの一部を転載させていただきます。

>メルマガ、第100号発信。 遅れ馳せながら、おめでとうござ
>います。
>
>そうそう、新年の挨拶もまだでしたね。
>明けましておめでとうございます。 昨年は、いろいろご迷惑を
>おかけし、その度に、飛んできてくださり、本当にありがとうご
>ざいました。
>本年もよろしくお願いいたします。
>
>メルマガ送られてくる都度、楽しく、また感動しながら読ませて
>頂いています。
>今年もよろしく…。 私もいくばくかの、情報を送ることができ
>ればと思っています。
>
>今年の「中馬のおひなさん」は、2月8日~3月4日までですが、
>ぼちぼち行動開始です。
>
>名鉄電車の宙吊り広告のポスター(例年のように岡崎の柄沢さん
>の絵)も出来あがり、観光協会では「おひなさんマップ」の作成
>の、校正段階です。
>
>24日には、餅花用の小枝切り。 28日から餅花の作成が始ま
>ります。3月4日に公民館や本町区民館へのおひなさんの飾り付
>け、6日に渥美まで菜の花の受け取りとスケジュールも決まって
>います。
>
>[中馬のおひなさん」の開幕日の初日には、主催者であるAT21倶楽
>部の10周年記念行事を2日間にわたって行う予定で、現在のと
>ころ、交流のある全国から90人強の方達が、参加していただけ
>るようです。
>
>その進行のための全体会議を、22日に行うというメールを、観
>光協会から夕べ頂きました。
>
>今年も、いらっしゃる方達に喜んでいただける、そして足助って
>良いところだなと、思っていただけるようみんなで頑張ります。
>
>今年もよろしくお願いいたします。

○中馬のおひなさん(足助町観光協会)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/ohinasann/hina.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.16

スケッチ画をスライドショーに

昨日、メールマガジン購読者のHeroさんから、スケッチ画データを素材に使わせて欲しいというメールが届きました。

Heroさんは「フロゴルファー猿」というサイトを運営されており、Javaスクリプト/アプレットを活用した作品をたくさん展示されてます。

○フロゴルファー猿
http://homepage2.nifty.com/hero-kyoei/

いただいたメールは下記のようなものでした。

>高木様へ
>
>はじめましてHeroと申します。
>
>いつもメールマガをありがとうございます。
>又HPも時々見させていただいています。
>
>その中のギャラーが自分では絶対に出来ないところです、非常に
>興味を引かれておりました。
>
>勝手なお願いですが、スケッチ画をお借りしたくメールを致しま
>した。
>
>お借りしたいと一方的ではと思いテスト版をHPに挙げました、
>一度見て頂いて不都合があれば修正、あるいは取りやめ致します
>ので一度見て頂いてからお返事をお願いします
>
>http://homepage3.nifty.com/hero-k/shot/key.html
>Key’s Islandのスケッチ画です。
>
>よろしくお願いします。

テストページを拝見させていただいたところ、作成者表示や当方のサイトへのリンクなどの配慮をしてくださっていましたので、「問題ありません。」と返信メールを送りました。

そしたら、すぐに正式ページとして公開してくださいました。

下記ページでスケッチ画をスライドショーとして見ることができます。

○Gallery "Key's Island"(フロゴルファー猿)
http://homepage3.nifty.com/hero-k/shot/key.html

私のスケッチ画を素材に採用いただいたことを嬉しく思っています。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.15

町長さんからのメール(今年の第1号)

先日、足助町消防団の出初式について、町長さんにメールを送らせていただきました。

そしたら、今年の第1号の返信メールが届きました。やっぱり町長さんも出初式は寒かったみたいです。

いただいたメールの一部を以下に転載させていただきます。

>高木伸泰さん オハヨウ
>
>町長の矢澤長介です
>
>明けましておめでとうございます
>遅まきながら 早々のメールをいただいた お礼のメールです

私>> 昨日の出初式は寒かったですね。
私>>市町村合併と光ファイバー網整備の話題は消防団世代にも関係
私>>の深いテーマであり、よかったと思います。

>町長になって 一番寒さの厳しい出初式だったよ
>駆け込み訓練は良いだろう。 町長になったとき 出初式の意味
>はナンだ!今年1年頑張るぞと景気をつけることだ。又寒いのに
>長時間立っているのは私もつらいが、団員もつらい だから取り
>入れさせたんだ。
>
>私が言っていた情報の基盤整備は3点セット(高速インターネッ
>ト・テレビ・行政情報サービス)が出来て初めて実行できるもの
>なのだ。14億円を使う意味が職員にはわかっていない。
>
>この3点セットが出来ると決断したのが、仕事納めの12月27
>日だった。出初式の挨拶で言ったのが1番最初でした。
>
>仕事始めの6日7日と2日県庁を飛び回り 県の補助金確保に奔
>走した。新年早々から疲れたよ
>仕事始めの1週間大忙しだったよ。 やっと今日メールが打てる
>んだ。今年第1号ね
>
>メールマガジン100号おめでとう
>第1の功績は何のかんのと言っても 町長にメールを教えやらせ
>るようにしたことだ。
>(こんなことを私が言ってはいけない事かな)
>
>休みの今日も仕事。今から豊田へ出かける時間が来ました。
>
>本日はこれまで  今年も頼みます
>オフカイのメンバーによろしく
>もう出発時間 バイバイ

今年の出初式の様子は下記ページで紹介しています。

○足助町消防団出初式
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/dezome03.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.14

小学校で凧づくり教室

今日の午前中は地元小学校に行って1年生の子供たちに凧作りを教えてきました。

子供たちの父母または祖父母が生活の時間に何かを教えるということをやって欲しいと依頼されていましたので、私はこの時期に凧作りと凧揚げを教えることにしてました。

凧の骨にする竹ひごはうちの山から切ってきた竹で作りました。

せっかくなので、「木もと竹うら」という言葉があって、木は下から、竹は上から割るとまっすぐに割れやすいとか、竹は両刃のナタで割ると良いという話もしてみました。

今日は風がほとんど無かったので、走らないと凧を揚げることができませんでしたが、凄く高く揚げていた子もいましたよ。

なかなか揚がらない子もいましたけどね。凧を揚げるのにもコツがあるということがわかったもらえたかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.13

D2Bから画像データを提供いただきました。

足助町第2分団広報部より足助町消防団の出初式と、足助八幡宮で行われた七草がゆのイベントの様子を撮影した画像データを提供いただきました。

ありがとうございます。

○第2分団ドットコム(足助町消防団第2分団ホームページ)
http://www.dai2bundan.com/

早速、下記の紹介ページを作りました。

○足助町消防団出初式
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/dezome03.htm

○七草がゆ(足助八幡宮)
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/7kusa03.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.10

地元小学校がホームページを開設

うちの地元小学校の先生方が「足助町立則定小学校ホームページ」を開設されました。

校長先生は以前から「ホームページを開設したい。」と言っていらっしゃいましたので、私もいつ開設されるのかなと期待してました。

早速拝見してみました。各学年ごとに掲示板を設置してあるのはいいなと思いました。今後、掲示板を使った学区内の交流が盛んになるといいですね。

まだ作成途中なのか、うまく表示されないページもいくつかありますね。でも、ホームページは少しずつ改善していけばいいですよね。まずは、開設されたことを嬉しく思ってます。

○足助町立則定小学校ホームページ
http://www.town.asuke.aichi.jp/edu/norisada/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.09

足助八幡宮で七草がゆ

昨日の中日新聞朝刊17面に「七草がゆ賞味「すがすがしい」足助八幡宮で振舞う」という見出しの記事が掲載されていました。

「AT(Asuke Tourism)21倶楽部」主催の恒例行事です。昨年も同様の記事を見かけました。

記事には「同倶楽部のメンバーや地元のボランティアガイドら約30人が境内に集まり、セリ、ナズナ、ハコベラなどを大きな釜に入れて300食分を調理。」とあります。

こういう季節の伝統行事を続けて行くのって、いいですよね。

足助町観光協会のサイトでは、下記ページで紹介されています。

○足助八幡宮七草粥(足助町観光協会ページ)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/nanakusa/NANAKUSA.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.08

メールマガジン第100号

本日発行分で、メールマガジン「足助(ASUKE)からの便り」も第100号となりました。読んでくださっている方に対して、感謝の気持ちでいっぱいです。

今朝7時の時間指定で第100号を発行したのですが、早速お祝いのメールを何通もいただきました。とっても嬉しいです。ありがとうございます。

また、ひとつずつ返信メールを送りますね。

○「足助(ASUKE)からの便り」第100号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200301080700000000087170000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.07

ヤギのリリのおくりもの(教育実践の記録)

何度か、足助町にある佐切小学校がモデルになった「ヤギのリリのおくりもの」という絵本のことを話題にしました。

当時の校長先生であった綱さんともメールのやりとりをさせていただいてます。先日は、「昭和62年度教育実践の記録『動物とともに育つ』(佐切小)」という資料を貸してくださるというメールをいただきました。

以下に転載させていただきます。

>高木さんのお陰で、「ヤギのリリのおくりもの」が再び脚光を浴
>びることができて、喜んでいます。
>
>ここまできたら、高木さんに是非読んでもらいたいものがあります。
>今、手元にある「昭和62年度教育実践の記録『動物とともに育
>つ』(佐切小)」です。

>当時、なぜ佐切小学校に動物が、それも大型家畜が飼われていた
>のかという疑問に答えられると思います。粗末な出来の小冊子で
>すが、言わば「ヤギのリリのおくりもの」の背景です。

>この教育実践記録は、当時、佐切小の保護者の皆さんや教育関係
>機関に配布し、公開済みですし、版権もありません。それに15,
>6年も前のことですので、紹介など問題ないと思います。
>
>かえって、最近話題になっている「少人数学級」や「総合学習」
>を考える上で参考になるかも知れません。引用などは、高木さん
>の判断にお任せします。
>
>学校で動物を飼うということは、条件が整わないとなかなか難し
>いことです。
>
>佐切小の位置は、その条件が揃っていたのが幸運でした。
>
>1 以前、家畜を飼っていた家庭がほとんどだったこと
>2 学校の近所に民家が無かったこと
>3 学校が学区の中心に建っていて、通勤や買い物のついでに学校
> へ寄る便利さがあったこと
>4 学区出身の県蓄連技師さんがみえたこと
>5 校地が割合広かったこと
>6 大きい心で、学校への信頼や協力性が強い学区だったこと
>
>などです。
>
>次のメルマガも楽しみにしています。では、また。

「ヤギのリリのおくりもの」と「綱さん」について、メールマガジ
ン第091号で紹介しています。

○「足助(ASUKE)からの便り」第091号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200212100700000000087170000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.06

足助町消防団出初式

昨日は足助町消防団の出初式があり、私も第4分団の団員として参加しました。

朝7時に分団の詰所に集合し、積車や小型ポンプなどの準備を行った後に町民グランドの向かいました。行く途中に見かけた道路温度表示はマイナス3度でした。今年も出初式は寒い日になりました。

町民グランド到着後、一斉放水の準備、舞い込み、分列行進等の練習を行いました。一通り練習した後、出初式の本番は10時からはじまりました。

出初式の最中は風が強く吹き、なかなか日が差してこなくて寒かったのですが、当日参加した総勢210名の消防団員は元気よく各種訓練を披露しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.01.01

あけましておめでとうございます!!

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2003年の干支にちなんで、近くにある鞍ヶ池公園の「ひつじ」を描いてみました。下記ページで公開してます。

○ひつじの絵
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/docu0126.htm

今日は消防団の初詣ということで、静岡県の秋葉山本宮秋葉神社に行ってきます。うちの分団を代表して分団幹部の4名(私は会計部長という役職です。)で行きます。秋葉神社は火の神様ですので、今年1年の無火災を祈願し、分団内の各班のお札を受けてきます。

○秋葉山本宮
http://www.akihasanhongu.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年12月 | トップページ | 2003年2月 »