« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »

2002.12.31

来年もよろしく!!

今年もあとわずかとなりました。

今年は仕事以外で人とのつながりが広がった年になりました。特に足助に関係の深い方々との縁が広がったことが嬉しかったですね。

今晩は紅白に中島みゆきさんが登場予定なので楽しみです。黒四ダムからの中継は23時頃のようですね。

実は、アントニオ猪木さんの番組も気になります。昨年はあちらを見てたりしました。今年はビデオに録画することにしました。

今年の大晦日は「中島みゆきさんVSアントニオ猪木さん」か?!

来年もまたよろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.26

町長さん、綱さんと串揚げ屋さんに

先日、町長さん、綱さん、そして、町長さんの奥さんといっしょに、名古屋にある串揚げ屋さんの「友」さんに行ってきました。

おいしい串揚げをいただきながら、足助の話題で盛り上がってきました。

きっかけについては下記ページで紹介してます。

○町長さんからのメール(綱さんとの交流)
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/chosan024.htm

なかなかスケジュール調整が難しいだろうなと思っていたのですが、綱さんが迅速に調整役として活躍してくださったおかげで、あっという間に実現しました。ありがとうございました。

今回の会合はメール縁ならではの、ちょっと変わった組合せのメンバーでした。お店もたまたまネットの縁ということであり、面白いなと思いました。

○串揚 友
http://www.ganet.jp/tomo/

○綱さんのホームページ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~fujituna/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.25

Jマリンバ・ポニーズコンサート

今日、豊田市民文化会館大ホールで行われたJマリンバ・ポニーズコンサートに行ってきました。

○Jマリンバ・ポニーズホームページ
http://www.j-marimba.com/indexj.htm

9人の子供たちがマリンバを元気いっぱいに演奏してくれました。

最年少の子は4歳だそうです。マリンバの向こう側に立つと、客席からは、肩から上くらいがなんとか見えるくらいでしたよ。それでも飛び跳ねるようにして演奏してました。凄いですね。

このコンサートのことは、町長さんからいただいたメールで知りました。そのときのメールはメールマガジン第092号で紹介しています。

○「足助(ASUKE)からの便り」第092号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200212130700000000087170000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.24

子供囲碁大会

毎週土曜日に足助町公民館で子供向けの囲碁教室が開催されており、うちの子も隔週で参加してます。

今年の締めくくりということで、今日、囲碁教室参加メンバーを対象とした囲碁大会が行われました。うちの子も朝からはりきってましたよ。

昼には囲碁大会を終えて帰ってきました。手に「優勝(小学校1年生の部)」と書いた賞状を持ってました。学年別とはいえ、「優勝」ということで喜んでましたよ。

「結構やるじゃん!」と感心しつつ、よくよく話を聞いてみると、小学校1年生で大会に参加したのは2人だったんだそうですよ。

ま、それでも「優勝」には違いないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.23

クリスマスイブと大晦日のライトアップ

明日はクリスマスイブですね。毎年恒例で、香嵐渓のライトアップが特別に行われます。18:00~22:00の間点灯されるみたいです。

あと、大晦日にライトアップが行われるのも恒例ですね。こちらは23:00~2:00の間点灯されるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.21

クリスマスin蔵の中

今日、「マンリン蔵の中ギャラリー」で開催されている「クリスマスin蔵の中2002年」を覗いてきました。

英国シェフィールドの教会のステンドグラスとともに、クリスマス小物がたくさん展示されていましたよ。

キャンドルスタンドもいろいろと並んでいたので、その中の1つを買ってきてみました。クリスマスイブに使ってみます。

○クリスマスin蔵の中2002年(マンリン蔵の中ギャラリー)
http://www.no-9.net/kuranonaka/kikaku/02_12/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.20

忘年会

今日は、うちの会社の忘年会で、「まる八」さんに行ってきます。

そろそろ仕事を切り上げます。

料理は猪鍋かな?

○料理・民宿 まる八さんのホームページ
http://www.maruhati.gr.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.19

町長さんからのメール(綱さんとの交流)

先日、メールマガジン第091号を町長さん宛てに転送させていただきました。

○「足助(ASUKE)からの便り」第091号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200212100700000000087170000

そしたら、下記のような返信メールをいただきました。

>高木伸泰さん コンバンハ
>町長の矢澤長介です

>メルマガを転送してくれて有り難う。
>全部目を通しました。藤綱先生からもメールをいただきました。
>
>高木さんのメルマガにあるよと。名古屋の串かつ屋の話があった
>ので、3人で食べに行く機会を作ってねと頼んでおきました。
>このメールの3分前です。
>
>今から追分地区の説明会です。おなかがすいてきた。
>はらごしらへをして出かけます。本日はこれまで。
>ゴキゲンヨウ

うまくスケジュールを調整して、綱さんといっしょに食べに行けるといいなと思います。

あ、メールマガジンで紹介させていただいたお店は「串かつ屋」さんではなく、「串揚げ屋」さんですよ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.17

鈴木正三研究会副会長さんによる紹介

たまたま、鈴木正三研究会副会長さんが、鈴木正三について紹介されていらっしゃるページをみつけました。

○正三(しょうさん)って誰(多摩川大学大学院)
http://tgs.tama.ac.jp/relay/09.html

「三河国足助庄則定(のりさだ)の出身」と地元区のことも紹介くださっていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.16

ヤギのリリのおくりもの(当時の話題)

先日、綱さんに「ヤギのリリのおくりもの」を読ませていただいたことをお知らせするメールをお送りしたところ、当時の様子を書いて送ってくださいました。

以下にいただいたメールの一部を転載いたします。

>早速読んでいただき、ありがとうございます。本が出来上がって
>届いたとき、子ども達・職員と飛び上がって喜んだことを思い出
>します。

>手元にある岩崎京子さんの色紙には「金と緑の田園 その中にす
>む とぶもの はうもの およぐもの みな私たちの仲間です」
>とあります。それでも最初は、「こんな学校があるのね」と驚い
>てみえました。

>先日、佐切小にいらっしゃったようですが、お会いできなくて残
>念でした。結構ご高齢なのにお元気そうで喜んでいます。今でも
>自宅で子供たちを集めて読み聞かせをしていらっしゃるようです。

>そういえば、先生が岡崎市で講演された折に、リリを連れて会い
>に行ったことがありました。大変喜ばれて、ずっとリリを撫でて
>くださいました。好奇心旺盛で、本当にさわやかなお人柄で、大
>いに尊敬しています。

>当時は、小学校中学年の「課題図書」の候補にもなったと聞いて
>います。東映から「先生役はプロの俳優で、子供たちは佐切小の
>子で、映画化したい」という話もありましたが、いろいろな事情
>で実現しませんでした。

>当時の新聞記事や「教育実践記録」が佐切小に残っていると思い
>ます。必要なら遠慮なくご利用ください。

>当時、各学年が取り組んだ授業の単元名を最後に書いておきます。
>なかなかパワフルな単元名でしょう。

>1年生=「ぼくたち、うさぎ・あひる博士だ!」
>2年生=「ラッキーとプチを日本一の豚にするぞ」
>3年生=「佐切リリ会社の経営(リリのお乳を大切に」)
>3・4年生=「モコ(ひつじ)の毛でマフラーを作ろう」
> 「家畜が消える」
>5・6年生=「メアリー(ろば)車製作株式会社」

「ヤギのリリのおくりもの」と「綱さん」について、マールマガジン第091号で紹介しています。

○「足助(ASUKE)からの便り」第091号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200212100700000000087170000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.13

クイズ$ミリオネアに足助の方が登場

昨夜、フジテレビの「クイズ$ミリオネア」に足助の方が登場されてました。

出場者は、香嵐渓にあるコンビニエンスストア「ココストアげたげん」の奥さんでした。旦那さんが客席から応援されている様子も放映されていましたね。

終始落ち着いて解答され、目標金額を確実にゲットされている姿を見て、「凄いなぁ~」と思いました。

途中、香嵐渓やお店の様子も紹介されていましたね。知り合いの方もちらほらと見かけました。

○ココストアげたげん(足助町観光協会ページ)
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/kankou/shopdata/cocogetagen/cocogetagen.htm

○クイズ$ミリオネア(フジテレビ)
http://www.fujiint.co.jp/quiz/home/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.12

自然薯料理

週末に、地元区の男性有志で自然薯料理を作って、奥さんや子供たちに振舞うという会をやりました。

自然薯は先月掘り、土の中に埋めて保管してました。

自然薯堀りも、自然薯料理も得意ではありませんので、他の方に教えてもらって手伝うだけでしたけどね。

自然薯がいっぱいのお好み焼きとか、海苔巻揚げとか、変わった料理もおいしかったですよ。

子供たちは、遅くまで大はしゃぎでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.11

さっき帰ってきました。

仕事の打ち合わせに出ていて、先ほど帰ってきました。

いくつかの仕事が重なりそうなので、さらに忙しくなるかも。

ちょっといろいろと勉強しないといけないみたいだし。(プログラマーな勉強です。)

今うちの工場では、みんなが忙しくて、てんてこ舞いです。師走だから仕方ないかな。

ま、がんばって行きましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.10

町長さんからのメール(うまい酒の話)

先日、町長さんからメールをいただきました。今回は、知り合いの方から、お酒を送ってくれるというメールが来たという内容です。

以下にいただいたメールの一部を転載いたします。(メール中に記載されていた実名の一部は伏せさせていただきました。)

>高木伸泰 さん コンニチワ
>
>町長の矢澤長介です
>
>飲んでいないうまい酒の話をしよう
>
>今日 元HNKアナウンサーの吉田宏さんからメールが来た。
>娘の嫁ぎ先が皇太子妃の雅子様のルーツの新潟県村上市で造り酒
>屋だそうだ。
>そこの造り酒屋が売り出し大好評の、雅子様結婚記念の「雪華光」
>と愛子様誕生記念の「越後流」の大吟醸セットを、送ってくれる
>とのことです。サイズは720ml瓶しか出来ないと言う限定品
>とのこと。
>一緒に飲む機会があればね!
>
>また、彼はマリンバポニーズの世話役もやっており、12月25日
>1時から豊田文化会館で公演をするそうだ。子供さんをつれて聞
>きにいっておいでよ。
>http://www5a.biglobe.ne.jp/~Y-office/
>
>先日は、私の内緒の彼女の溝口悦子さんのことを調べてしまう、
>インターネットて凄いものだと改めて感心したよ。
>
>本日はこれまで  ゴキゲンヨウ
>
>今晩は、冷田地区で話をします。四ツ松の○○君のイルミネイシ
>ョンは凄いよ。早く出てみます。
>
>明日は、午前中は足助の家の選定、昼からミウチ地区で話、夜は
>足助太鼓の面々と山梨から来る先生と一杯
>
>明後日は豊田の竜神交流館で講演。久ぶりに午後は自分の時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.09

紅葉ピークのこと(足助"外様"歳時記)

前に、Toshi-shiさんが作成されている「足助“外様”歳時記」のページを紹介させていただきました。

○「足助“外様”歳時記」の紹介ページ
http://homepage2.nifty.com/takaki_n/asuke109.htm

11月のページには、香嵐渓の話題がたくさん紹介されています。

○2002年11月(足助“外様”歳時記)
http://member.nifty.ne.jp/toshishi/asuke/200211.htm

なかでも、地元の人は1日のうちでも紅葉が変化しているのを感じているという話題に、「そう言われれば、そうなんだろうな。」と気付きました。

なかなかそんなふうに考えることはありませんでした。毎日見ている地元の人ならではの目ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.06

ヤギのリリのおくりもの

メールマガジン第085号で、「足助の小学校が絵本のモデル」と題して、足助町にある佐切小学校がモデルになった「ヤギのリリのおくりもの」という絵本のことを紹介させていただきました。

○「足助(ASUKE)からの便り」第085号(バックナンバー)
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200211240700000000087170000

そしたら、「綱さんのホームページ」を作成されている綱さんからメールが届きました。

○綱さんのホームページ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~fujituna/

綱さんはこの絵本の立役者だったみたいです。いただいたメールは、下記のような内容です。

>佐切小学校では、新任校長で2年間実に楽しく勤めさせていただ
>きました。「ヤギのリリのおくりもの」は、そのときに出版され
>た思い出深い本です。
>
>当時、小学校低学年の国語の教科書に、岩崎さんの「かさこじぞ
>う」や「花咲か」などが載っていたことから、豊田市の国語部会
>の先生方が「直接、作家の話を聞いて教材研究や授業に生かした
>い」ということで講演依頼をしたのですが、その当日、早目にい
>らっしゃって「香嵐渓の辺で昼食をしたい」ということになり、
>案内役の人が「佐切小に藤綱がいるので、どこが良いか聞いてみ
>よう。面白い学校だと聞いているし」と連れてきて頂いたのが最
>初です。
>
>その頃、私たちは「動物を育てることを核とした学級総合活動」
>に取り組んでいたので、アヒル5羽とウサギ14羽(1年生)・豚
>2頭(2年生)・ヤギ2頭とヒツジ(3,4年生)・ロバ(5,6年生)、
>その他にチャボやニワトリを子どもたちが飼っていました。「子
>どもと動物を合わせて100人の、にぎやかな学校」といって、自慢
>していました。
>
>岩崎京子さんは大いに興味を持たれ、「この様子を何としても一
>冊の本にしたい」と、その後熱心に何度も取材に来られ、私たち
>も協力して「ひくまのノンフィクションシリーズ・7」として出版
>されました。ですから、ほとんどが実話で、登場人物の子どもた
>ちも実名です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.05

内職の研究

先日、名古屋大学大学院 環境学研究科 地理学教室 研究生の尾崎さんから方が、「移動にハンディのある人の内職についての研究」のために来社されました。

そのときの様子を紹介するページを作ってみました。

○内職の研究(タカキ工業ホームページ)
http://homepage3.nifty.com/takaki-jp/album004.htm

尾崎さんは内職についての研究をされており、タカキ工業のホームページに内職作業者の記述があるのを見たのがきっかけということでした。

地元小学校の子供たちの学習資料として作成したホームページだったのですが、思ってもみなかったところから関心を持っていただいたことに、ネットの面白さを感じますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.04

掲示板が良い役目(足助町観光協会HP)

足助町観光協会ホームページの管理者の方と、ときどきメールのやりとりをしています。

先日、以下のようなメール送らせていただきました。

>11月は香嵐渓観光のトップシーズンで大変だったと思います。
>
>観光協会掲示板には、苦情の書込みもありましたが、そういうも
>のも含めて良い方向だなと感じました。
>
>関係者にとっては、今までになく情報がオープンになってしまう
>ことに対して、賛否両論なところもあるかと想像します。でも、
>時代はよりオープンな方向に進んでいますし、いろんな声を良い
>方向に生かして行けるといいなと思います。

管理者の方からは下記のようは返信メールをいただきました。(許可いただきましたので、転載させていただきます。)

>はい、そう思います。
>
>さまざまな意見が集積されて、一番の方法が残っていくものだと
>思います。
>
>掲示板が、良い役目を果たしているな!
>と感じ始めてきました。
>
>掲示板のほうで、ようやくいろいろな『宣伝』もできるようにな
>り、これからが面白くなってくるのではないか?と思います。

観光客の方々からはもちろんのこと、足助町内の観光関係者からも、厳しい意見を含め、いろいろな声が届くんでしょうね。

私は観光には無縁な立場ですが、お互いに足助でがんばって行きましょう!!

○足助町観光協会ページ
http://www.mirai.ne.jp/~asuke/
 ・足助掲示板
 http://www.mirai.ne.jp/~asuke/cgi/joyful.cgi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.03

名鉄三河線の猿投-西中金間存続断念

今朝の中日新聞30面に「名鉄三河線の猿投-西中金間 地元5市町村存続断念」という見出しの記事が出ていました。

西中金は、お隣の豊田市にある名鉄の駅です。足助町には鉄道は来ておらず、この駅が最も近い駅になるのだと思います。

記事には「豊田市や同県足助町など地元五市町村でつくる「名鉄三河線存続連絡協議会」(会長・鈴木公平豊田市長)は2日、存続運動の断念を総会で決め、協議会を解散した。」とあります。

香嵐渓の紅葉ピーク時の道路渋滞を考えると、鉄道が足助町まで伸びてきて欲しいのに、反対に遠のいてしまうのですね...

現在この路線は赤字であり記事には「名鉄は「輸送密度(1キロ当たりの1日の乗客数)が最低2千人は必要」としていたが、昨年の調査では673人にとどまった。」と紹介されています。

現状の3倍の乗客数が必要ということなんですね。

香嵐渓には1日に3万人以上の観光客がいらっしゃる日もあると聞きます。10万人の方が10Km乗車してくだされば必要数はクリアできそうですので、「存続」をめざすのではなく、香嵐渓まで延長という「拡張発展」をめざしたほうが道が拓けたのかもと、勝手に考えたりしてます。

そういう、瞬間最大風速的な乗客数に対応するのは、非常に難しいという事情もあるんでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002.12.02

社員でみかん狩り

昨日は、社員でみかん狩りに行ってきました。

愛知県幸田町にあるみかん畑に行って、みかん狩りをするのは毎年恒例です。いつも甘くておいしいみかんをいっぱい取ってきます。

昨日はあいにくの天候で、時折小雨の降る中でのみかん狩りとなってしまいました。

社員(+家族)に、近所に住む方々も何人か加わって、とってもにぎやかでしたよ。大人15名、子供8名と、お子さんの参加が多かったということが今年の特色でした。

幸田町については、下記ページを見ていただくと詳しく紹介されています。

○幸田町ってどんな町?(幸田町ホームページ)
http://www.town.kota.aichi.jp/7kids/kota.htm

子供たち向けのページのようですね。筆柿の生産は日本一だそうです。シェア95%というのは驚きですね。

そういえば、みかん畑の周りには柿の木の畑がいっぱいありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年11月 | トップページ | 2003年1月 »