« 新聞記事の紹介のこと | トップページ | 白川郷の視察 »

2002.07.25

足助山中に廃油入りドラム缶

7月24日の中日新聞朝刊27面に、「有害廃油を無許可運搬 3人に逮捕状」という見出しの記事が掲載されていました。

有害廃油(硫酸ピッチ)を足助町東大見の山中に運び込み、放置していたんだそうです。

逮捕者の一人が足助町在住の方だったということが非常に悲しいです。

放置現場は香嵐渓の上流です。ドラム缶の一部が腐食し、有害廃油が漏れ、強い刺激臭が出ていたそうです。

今のところ、河川、水道水への影響は出ていないようですが、二度とこんなことをする人がないことを祈ります。

|

« 新聞記事の紹介のこと | トップページ | 白川郷の視察 »

以前の足助日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/7037257

この記事へのトラックバック一覧です: 足助山中に廃油入りドラム缶:

« 新聞記事の紹介のこと | トップページ | 白川郷の視察 »