« うちの工場見学 | トップページ | 工場見学の感想 »

2002.06.27

町長さんからのメール第7弾(小学生との交流)

先日、町長さんから町内の小学生とメール交換をしているという内容のメールをいただきました。

今年度の入学生が1人っきりの小学校が町内にありました。

確か新聞記事でも紹介されていたのを覚えています。その、一人ぼっちの入学生にメールを送ったそうです。

小学校1年生の子とメール交換というのは驚きです。

こういう交流もメールならではですね。

いただいたメールの一部を以下に転載します。(メール中に記載されていた実名は伏せさせていただきました。)

>町長の矢澤長介です 3時半から時間が空いたので
>メールを打っています。これが3件目です。

>今年 一人ぼっちの入学生へ 次のメールを送ったんだ

>>○○くん  こんにちは

>ちょうちょう(町長)のやざわちょうすけ(矢澤長介)です
>○○くんが コンピューターで作ったメールを ありがとう
>これから コンピューターを使って いろいろ遊んでね
>コンピューターって おもしろいだろう

>5月30日に ○○校長先生から メールをもらったよ
>がっくんがかいた 5月25日の運動会の感想文がのっていた
>そして 校長先生が「じもあまり知らないのに
>1ねんせいでこれだけのぶんしょうが かけるって
>すごいよ」と・・・

>>いちばんのおもいでは、いちりんしゃです
>>きゅうけいがらくでした
>>うんどゆかいのあとのおべんとうはおいしかったです

>○○くんの こんなことばが よかったです

>○○せんせいも 「○○くんは いよくてきだし 
>いろんなことができるようになった」とほめて
>いらっしゃいましたよ

>にほんのなかで ひとりのにゅうがくせいは 
>○○くんひとりだけでないよ。 
>ひとりのにゅうがくせいということで あまえてはだめだ
>○○くんは せんせいがいってみえるように 力があるんだ
>がんばれよ がんばるぞ あまえるな あまえないぞ

>○○くんまためーるをくださいね
>このめーるを おとうさんやおかあさんにみせてよ
>ちょうちょうさんからめーるをもらったよと・・・
>おかあさんはまだもらわないでしょうと。

>>またのひまで さようなら 

>そうだそうだ 則定の4年生の子供たちが 鮎の遡上を見た
>感想文をメールで送ってくれたんだ。
>このお礼のメールがまだやってなかった。
>よし 今から送ろう

|

« うちの工場見学 | トップページ | 工場見学の感想 »

以前の足助日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6074/7037070

この記事へのトラックバック一覧です: 町長さんからのメール第7弾(小学生との交流):

« うちの工場見学 | トップページ | 工場見学の感想 »